2018年10月18日、台風25号に関する注意のお知らせ 強風による被害は火災保険を使って工事を行えます。被害を受けたかもしれない方は弊社の無料点検をお受けください。

2018年10月18日、台風25号に関する注意のお知らせ 強風による被害は火災保険を使って工事を行えます。被害を受けたかもしれない方は弊社の無料点検をお受けください。

 

【台風25号に関する注意のお知らせ 10/18更新】

 大型で強い台風25号は10月7日未明、日本海で温帯低気圧へと変わりました。温帯低気圧になっても、台風に匹敵するくらいの暴風が吹くおそれがあります。これから温帯低気圧が近付く北日本では引き続き、暴風や高波に警戒してください。
 毎週のようにやってくる台風で屋根に被害が出ている方・被害を受けているかもしれない方もおられると思います。どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼらず、街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。
 現在、台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順番に対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。

ボタン

現場ブログ

現場ブログをご紹介します。

2017/10/14  交野市 各部屋から雨漏りしていた屋根の補修工事が完工しました

   色んな所から雨漏りがしているという交野市のお客様のお家の雨漏り補修工事が完工いたしました。雨漏り原因となる部分も数ヶ所ございましたので、工事内容をご紹介させていただきます。...続きを読む

2017/10/14  屋根材の種類について 瓦棒葺き屋根とは

   まず瓦という名前がついていますが、瓦を使用した屋根ではありません。板金屋根の工法の一つで、金属板と垂木と呼ばれる木材の棒で構成されています。棟から軒先まで1枚の長細い板金を敷き、継手部分に垂木を沿えて板金と固定、垂木の上は金属板でできたキャップでフタをし、水が入らないようにします。この垂木のことを瓦棒と呼び、この工法のことを瓦棒...続きを読む

2017/10/14  前橋市龍蔵寺町 洋瓦の屋根に雪止め金具を取り付ける調査をしました

   「冬が来る前に雪止めを付けたいので見積もりを取りたい」とのお電話を頂いていた前橋市龍蔵寺町のN様邸の現地確 認の続きです。前回のブログはこちら→...続きを読む

2017/10/13  市原市|屋根に鳥の巣があるせいでベランダに洗濯物が干せない!

   市原市のお客様は『晴れた日でもベランダに洗濯物を干すことが出来ない』ことでお悩みになっています。「朝、洗濯物を干すと必ずフンが洗濯物に付着している」とのことです。近年、鳥が集まるようになってしまい、悩みのタネでした。「見た目は可愛いのだが、毎日洗濯物を汚されると、嫌いになってしまう」というお客様のお気持ち、ご理解できます。 ...続きを読む

棟板金飛散

2017/10/13  川崎市幸区|火災保険を利用して棟板金補修と屋根塗装を同時施工!

   川崎市幸区で台風によって棟板金が飛散してしまった住宅です。火災保険の申請が無事通りましたので、養生で雨水の浸入を防いでいた棟板金の交換を行っていきます。 火災保険の内容確認と補償金額の決定までは30日以内の事が多いのですが、再調査が必要なケースですと90日の猶予があります。 するとどんどん補修工事のタイミングが先延ば...続きを読む

2017/10/13  川崎市宮前区|屋根葺き替え工事で下屋の雨漏りを改善いたします

    川崎市宮前区のお客様より屋根葺き替え工事のご依頼をお受けいたしましたので、その様子をご紹介いたします。下屋とは二階建てのお住まいで一階部分の屋根が下屋にあたります。近年では総二階のお住まいが比較的多いのですが、それは下屋のあるお住まいと比較して作りがシンプルなので雨漏りなどの危険が少ないという理由もあります。最初から下屋のあ...続きを読む

2017/10/13  泉北郡忠岡町のサイクルポートの劣化した波板をポリカ素材に張替え

   泉北郡忠岡町の外壁塗装工事で前回までに、躯体補修・高圧洗浄・塗装工事・付帯部塗装などを順番にご紹介しました。今回は、サイクルポートの波板の張替をご紹介します。塗装工事を含む工事が完了したので工事で使用した仮設足場を解体・撤去しています。...続きを読む

2017/10/13  西淀川区。外壁タイルの目地埋め補修工事。

   西淀川区での外壁タイルの目地の補修工事が着工しました。現在、マンションの改修工事中で、外壁塗装工事、屋上防水防水工事を施工しています。外壁塗装工事はモルタルに吹付塗装されていてその上からシリコン塗料で塗装しています。一部、タイル張りしている外壁があり、タイルが剥がれて落ちてきたりと外壁タイルの下地の劣化が原因となりこのような症状...続きを読む

2017/10/13  灘区 病院の共用廊下改修工事 下地を樹脂モルタルで調整します。

   灘区 病院の共用廊下改修工事、下地を樹脂モルタルで調整する工程を本日の現場ブログではお伝えいたします。既存の下地は、前のシートの繊維、接着剤などが残っている状態でしたので、それらを一度燃やしケレンを行いゴミを撤去した下地の上に樹脂モルタルを流すのですが、主な役割としては、既存の悪い下地と縁を切る効果があります。この上に施工する新...続きを読む

2017/10/13  太田市石橋町の外壁チョーキング現象と屋根瓦のクギ浮きが気になります

   今日は太田市石橋町のI様邸からお問合せ頂きました。外壁と屋根の見積もりにお邪魔させて頂きました。車のナビで到着予定が当社から1時間の表示でしたので、1時間半前に出発しました。上武国道が開通したので、予定より早く着きました。 早速到着して、見積もりの開始です。外壁を手で触ってみると、粉のような物が手に付着しました。この場外を、チ...続きを読む

2017/10/13  沼津市でシリコン塗料にて屋根塗装をしました。

   前回の続きで、屋根の塗装工事です。前回、高圧洗浄・下塗り・中塗りまで進みましたので、今日は上塗りへと入っていきます。ここでの注意点は、中塗りで既に仕上げの色を使用しているので、塗ってあるところと無いところの差がわかりづらいところです。なので、しっかりと塗り重ねていないところは色ムラや塗膜厚がとれていないことで本来の耐候性等の性能...続きを読む

2017/10/13  香芝市で外壁の塗装工事 養生、下塗り

   皆様こんにちは!街の屋根やさん大和高田店です。本日も現場ブログを更新して行きます。現在香芝市で外壁の塗装工事を施工させて頂いております。屋根の塗装から始まり屋根の塗装が終わりましたので、そのまま外壁の塗装に移ります。外壁も屋根同様に使用する塗料はGAINAです。GAINAはグレードの高い遮熱塗料で性能は抜群です。遮熱、断熱、高耐...続きを読む

2017/10/13  交野市 数ヶ所から雨漏りがしているお家の屋根調査を行いました

   交野市のお客様より、各部屋から雨漏りがしているので屋根点検をしてほしいとお問い合わせがありましたので、現場調査へお伺いしました。早速屋根の上に上がらせていただきました。お客様の屋根は瓦屋根と、瓦棒でできていました...続きを読む

2017/10/13  高浜市でサイディング張替え

   こんにちは、今回の現場は、サイディング張替えです。張替えのために、良くある壁に取り付けてある配線などの取入れ口の撤去をして来ました。この写真は復元の時の位置関係を確認する為に撮影した写真です。...続きを読む

2017/10/13  熊本市南区で波板スレートの現場調査、クラックを発見しました。

   軒先以外にも全体的にクラック、欠けボルトの錆びがありました。この写真の箇所は波板の山の部分が大きく欠けており、端材を使用して応急処置をされたそうです。しかし、位置関係から見てこれは雨漏りの原因ではありませんでした。...続きを読む

2017/10/13  八尾市住居付き店舗 木造トタン屋根の駐車場

   1階は店舗で2階と3階をフリースペースとして各部屋を貸し出すつもりの物件です。駐車場は右側に1台分あって、木製の柱や垂木を使って屋根が掛かっています。この物件は若干内装のリフォームもあるんですが、気になったのは劣化の激しい駐車スペースの屋根でした。...続きを読む

2017/10/13  堺市堺区で築45年の社屋ビル改修が竣工しました。

   サッシの取合い部分の状況です。窓サッシを取替え(スチール⇒アルミ)軽量化を図り外壁への負担も軽減して、開閉が楽になりました。サッシ4周にコーナー加工役物を取り付けて、雨水の進入を防ぎます。サッシ際にはコーキング充填しています。...続きを読む

2017/10/13  日進市で瓦屋根の棟取り直し工事を行いました。

   棟からの雨漏れと思われる被害が室内に出ており、日進市の方から工事依頼です。だいぶ前に点検はさせて頂いていましたが状況は好転せず、やはり台風で被害が拡大するのを止めないといけません。瓦の葺き方によるケースが多い子の工事ですが、一度棟をすべて解体してからまた雨漏れしないように積みなおしていく工事です。...続きを読む

2017/10/13  福山市大門町で隣家の解体による外壁の板金工事を行いました。

   福山市大門町で外壁の板金工事を行いました。今回の工事は、壁つなぎだった隣家の解体で生じた躯体を、金属製の外壁材で覆う板金工事をしました。まずは、高所での作業になりますので、作業用の足場を架設します。そして、下地となる横胴縁を組んでから、外壁材を施工していきます。この際、25ミリのステンレス釘で留めています。簡単なようですが、ジョ...続きを読む

2017/10/13  高崎市宮元町H様邸で屋根外壁塗装カラーシミュレーションNo.1

   高崎市宮元町のH様邸で屋根と外壁塗装工事のご契約をいただきました。カラーシミュレーションを使って塗り替えの色決めをしたいとのご要望がありましたので、その様子をご紹介したいと思います。...続きを読む

2017/10/13  前橋市龍蔵寺町で冬の準備!雪止め金具の取り付け調査に伺いました

   前橋市龍蔵寺町にお住いのN様より、「冬が来る前に雪止めを付けたいので見積もりを取りたい」とのお電話を頂いて いました。本日、現地確認に伺ってきました。近年群馬県前橋市でも冬シーズンに数回積もる雪が降ります。この時期当店にも雪止め金具の取り付け工事の依頼が増えています。...続きを読む

2017/10/12  塗装が出来る屋根と出来ない屋根の見分け方|横浜市南区

   横浜市南区で屋根の塗装工事を検討中の建物です。皆様がお住まいの建物は、傷んだ部分を早期に発見したり寿命を延ばす為に、定期的にメンテナンスをおこなう必要があります。メンテナンスをおこなわないと傷みが酷くなって建物本体に被害が出てしい、簡単なメンテナンスで済むところが大掛かりな工事になってしまう事になります。その様にならない為に早め...続きを読む

2017/10/12  木更津市|来夏からは涼しく過ごせる!遮熱塗料サーモアイで屋根塗装

   木更津市にお住まいのお客様は有名ハウスメーカーさんの中古物件を購入致しました。購入時はお部屋の中や外見などを見て「有名ハウスメーカーさんの住宅なら心配ない」と確信し、購入したそうです。高い位置(屋根)にあるものは、目視でしか確認はしていなかったそうです。     屋根には一面にコケが生えていました。遠...続きを読む

雨樋詰まり

2017/10/12  袖ケ浦市|雨樋の歪みの原因は風災だけでなく詰まりにもあります

   袖ケ浦市のI様より雨樋の補修依頼を承りました。台風の影響で部分的に外れた雨樋が、ついに大きく傾いてしまったようです。 少し外れたぐらいならと放置すると、結果的にここまで被害が大きくなってしまいます。固定が外れた以上は、火災保険や共済の申請をし、早急に補修を行いましょう。   2階の雨樋被害は一目瞭然で分かります...続きを読む

2017/10/12  川崎市川崎区|傾いた雨樋の交換と、さらに落ち葉除けネットを設置

    川崎市川崎区のお客様より雨樋が壊れてしまったので補修して欲しいというご依頼をいただきました。どうやら壊れたのは雨樋の一部ということですが、「そのような小規模の工事であっても足場は必要なのか?」といったことを気にされておりました。 確かに屋根などの高所の工事を行う場合、足場が必要です。足場を取り付けることで、費用がかかります...続きを読む

2017/10/12  屋根の各名称寄棟と筒と下り棟

   こんにちは、今回は寄棟(よせむね)の名称と、筒、下り棟の違いについてお話させていただきます。こちらの写真は寄棟の写真ですが、地面と平行の棟は大棟または陸棟とも言います。赤い矢印のは隅棟(すみむね)と呼び、切りずま屋根には隅棟はありません。...続きを読む

2017/10/12  かすみがうら市から雨漏りがするので見て下さいと言う依頼を受け

   先ず、雨漏り場所を疑いましたのはこのトップライトで御座いました。次に疑いましたのはこの写真でもお分かりに成りますように瓦の浮き(トップライトの左側に瓦が浮いております)で御座いました。この様な瓦の浮きが数か所見受けられます。...続きを読む

2017/10/12  土浦市から母屋と工場で雨漏りがしているから、調査して下さい。

   この様に茶色に見えますのは、トタンで覆った屋根材が錆びた為に茶色に変色した為で御座います。この状態から推測しますといつ何時雨漏りがしてもおかしく無い状態に成って居ります。今はヒランビーと言う安価で非常にいい製品が出来て居りますので、葺き替えをお勧めいたします。...続きを読む

2017/10/12  泉北郡忠岡町の基礎巾木のクラック補修跡を左官工事で仕上ました!

   泉北郡忠岡町の外壁塗装工事で前回、雨戸や雨樋などの付帯部の塗装をご紹介しました。今回は、建物の基礎巾木のクラック補修跡の復旧をご紹介します。T様邸はモルタルの外壁で、壁と基礎巾木(建物の一番下の部分)に大きなクラック(ひび割れ)がありました。塗装前に外壁と基礎巾木のクラックを補修したので、その補修跡(基礎巾木部分)を目立たなくす...続きを読む

2017/10/12  東淀川区。屋根カバー工事で急勾配屋根で棟板金の撤去作業。

   東淀川区で屋根カバー工事が着工しました。先日、足場架架け工事が終わりいよいよ屋根カバー工事の着工です。屋根カバー工事とは既存屋根を残し、既存屋根の上にもう一つ屋根を造るという工法です。では屋根の重さが重くななるのでは??というお声もあります。確かに既存屋根の上に新しい屋根を造るので重くなります。しかし、重い材質の屋根を乗せるので...続きを読む

経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

信頼の施工実績一覧

弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

街の屋根やさんへようこそ!会社概要

弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

0120-989-742
0120-989-742
0120-989-742