雨漏り必ず止めます

2018年7月、大阪北部地震、西日本豪雨で被害を受けた方、受けたかもしれない方、無料で点検いたします

2018年7月、大阪北部地震、西日本豪雨で被害を受けた方、受けたかもしれない方、無料で点検いたします

大阪北部地震に続き西日本豪雨と自然災害が頻発しております。梅雨が明けたとはいえ台風の季節も訪れ、今後も自然災害への注意が必要です。災害により被災された方、現在お住まいに対してご不安を抱え自然災害への備えをしたい方。屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいておりますので、「もしかして」と不安な方はご遠慮なくご連絡ください。

ボタン

現場ブログ

現場ブログをご紹介します。

2017/08/6  清水町で外壁タイルの剥がれがあり、現地調査を行いました。

   清水町で外壁タイルが地面に落ちているということで、現地調査を行いました。タイルが落ちている辺りの外壁を丁寧に、下から上に向かい確認してみると、2階部分にあたる屋根と接しいる外壁のタイルがない場所を発見しました。その場所は大変危険なヶ所でした。タイルが剥がれれば、屋根の急な勾配に沿って、勢いよく下に転がり落ちる場所にあたります。落...続きを読む

2017/08/6  前橋市表町の駐車場ネットフェンス塗装と設置工事

   今日は前橋市表町のS様所有の貸し駐車場に、ネットフェンスの金網張替工事でお邪魔しました。早速、既存の金網を撤去していきます。撤去は簡単にスイスイ行っています。高さ1.2m長さ8mの金網ですが、外すと軽自動車に入ってしまうくらい小さくなります。...続きを読む

2017/08/6  清水町で外壁タイルからサイディングに張り替えしました。

   清水町で外壁タイルの下地ベニアが腐っていたために、タイルが剥がれしまうという状況になりました。そのため外壁の壁の内側に通気ができる構造として、サイディングに張り替えることになりました。まずは作業するための足場が必要となります。次は、既存の外壁タイルと腐っているベニアを全て撤去します。そしてまた新たに下地にベニアを貼り補強をします...続きを読む

2017/08/6  清水町で屋根外壁の劣化があるため、現地調査を行いました。

   清水町で屋根や外壁の劣化があるため、現地調査を行いました。もともと外壁タイル部分で腐食があり、足場を仮設したので、全体の調査もということでお施主様からのご依頼もあり、確認することになりました。屋根に登ってみると、やはり全体的に色褪せがあり、水はけが悪いようで、模様の周りが黒ずんでいるのが確認できます。その証拠に、模様の周りにはコ...続きを読む

スレート,反り

2017/08/5  袖ヶ浦市|スレートの経年劣化に伴い屋根カバー工法を提案!

   袖ヶ浦市、築22年の住宅で屋根カバー工法を検討中とのことで屋根点検に伺いました。築20年を経過すると屋根材の劣化が徐々に目立ち始めてきます。   スレート屋根の寿命はおよそ20〜30年です。大きな幅があるのは塗装メンテナンスを行っているか、立地の良し悪し等で差が開きます。 こちらの棟板金を見る限りはメンテナンスはも...続きを読む

2017/08/5  碧南市で箱樋の入替工事をしました。

   碧南市で箱樋の取替工事をしました。箱樋を撤去して新しい箱樋を施工します、箱樋に水が流れる様に瓦を復旧して行きます。箱樋は枯れ葉等のゴミが貯まりやすくそれに伴って水も貯まりやすいので、定期的なメンテナンスが必要に成って来ます。屋根の上で中々難しいとは思いますが、1年に一度、枯れ葉が落ち切った頃に樋の掃除をおススメ致します。それもご...続きを読む

2017/08/5  岸和田市天神山町の二階建ての住宅/セメント瓦とモルタル外壁の塗装

   岸和田市天神山町の二階建ての住宅のセメント瓦とモルタルの外壁塗装をご紹介します。「10年以上塗装していなくて、屋根も外壁もそろそろ塗装の時期だと思うんです。お見積りをしていただけますか?」とご相談いただき、現地調査を行い、塗装リフォームを行うことになりました。今回は塀の汚れも気になるということで、塀も塗装し、雨樋取替も行います。...続きを読む

2017/08/5  瓦屋根しっかりメンテナンスし綺麗で丈夫な屋根へ

   豊田市で瓦屋根の点検を行ってきました。瓦は焼き物なので割れたり大きくズレたりしない限り瓦自体のメンテナンスは必要ありません!ですが漆喰等細かい部分の補修は必要ですそこさえしっかり補修しておけば半永久的に屋根を守っていくことができます...続きを読む

2017/08/5  鉾田市の現場での本日の工事はセメント瓦の葺き替え工事です

   この場面は、セメント瓦を捲り取ってその下のルーフィング・野地板をも取り除いて新しくコンパネをビス止めして新しくルーフィングを敷き詰めて、タッカーで止めた場面で御座います。タッカーとはホッチギスの大きいサイズの物と想像して下さい。従ってハリもそれなりに大きいサイズのものに成ります。...続きを読む

2017/08/5  門真市で雨の降り方により雨漏りしますとご相談を頂き現場調査

   雨漏りしています部屋の上部、屋根瓦の状態です。お客様宅、ラバー工事をされていまして、平瓦を一部解体し、平瓦下部の屋根土の状態を確認したいのですが、この状態では、難しく、いったん屋根からおりまして、お客様に一部ラバーしています箇所のコーキングを切らせて頂く了承得まして、カッターナイフをもって再度屋根に登らさせて頂きます。...続きを読む

2017/08/5  奈良市でトップライト(天窓)を交換希望 現場調査へ

   皆様こんにちは!いつも御問い合わせ頂き誠にありがとう御座います。本日も様々な案件や工事に取り組ませて頂いております。それでは本日の現場ブログを更新して行きます。本日は奈良市にお住まいのお客様から御問い合わせを頂きました。御問い合わせ内容はトップライト(天窓)の交換に付いてです。現在住宅に取り付けされているトップライトは付けっ放し...続きを読む

2017/08/5  八尾市天窓から雨漏り、鉛板の劣化で穴があいていました。

   こんにちは!!今回は天窓から雨漏りしているお客様から電話がありました。雨漏りがおこると色々と不安や心配になってきますよね。とにかく早く直したい!ということでさっそく現場調査に向かいました!!...続きを読む

2017/08/5  渋川市屋根やさん、オランダの土地の形や天気に適した住宅の造り

   かつて貿易が産業の中心だった「オランダ」。オランダの住宅は水路に面した住宅が多い事でも有名です。何故オランダの住宅は水路に面したものが多いのかというと、現在住宅として使われている家は昔は倉庫として使われていたみたいです。...続きを読む

2017/08/5  熊本市で陶器和瓦住宅屋根の地震被害調査をおこないました。

   隅棟の鶴首部の漆喰が劣化と揺れの影響でひび割れをし剥がれ始めています。中の土が露出していますので、雨風でこの土が次第に流出していき雨漏りや瓦の倒壊につながりかねない状態です。...続きを読む

2017/08/5  吾妻郡中之条町のかやぶき屋根の上に金属屋根のトタン、その屋根の塗装見積もりです

   今日は吾妻郡中之条町のA様邸に、屋根塗装見積もりで計測調査にお邪魔させて頂きました。とても大きなお宅です! 屋根の勾配がキツイので実際に登ることが出来ませんでしたが、下から見ても色褪せやサビも多く確認することが出来ました。このまま放置してしまいますと、雨漏りの原因になってしまいます。...続きを読む

2017/08/5  日光市のサイディング重ね張り工事でスターターを取り付けました

   スターターを取り付けました。 土台水切りを取り付け水平器で水平を出してからスターターを重ねて取り付けていきます。この時土台水切りとスターターの間に10ミリ程のスペースを開けて取り付けます。排水とサイディング内の空気の循環の為です。...続きを読む

2017/08/5  交野市で2tトラックが当てた塀瓦を修理させて頂きました。

   交野市にお住まいの方で、以前に屋根瓦補修工事でお世話になりました方より、2tトラックが、お客様宅の塀に当たり屋根瓦を破損させてしまいましたと、私の携帯電話に連絡を頂き、現地へ急行させて頂きました。...続きを読む

2017/08/5  新潟市秋葉区で瓦屋根の本棟から漏水した現場を調査してきました

   新潟市秋葉区で瓦屋根の本棟から雨漏れをしているとのお電話を頂き、現地調査に行ってきました。先日の大雨で電球から雨が漏ってきたとの事。お客様自身の判断で電球を外していて下さいました。雨漏れで漏電する可能性があったので素晴らしい判断だったと思います。屋根の上からの現調の様子です。...続きを読む

2017/08/5  台風が来る前に事前チェック。屋根瓦の確認をしてみましょう

   8月、9月は台風の発生が多い時期です。強い勢力のある台風5号も近づいています。第一に身の安全が大切ですが、そのためにはお家の状態をしっておくことも重要になってきます。最近ではいろんな屋根材がありますが、日本のお家といえば瓦を思い浮かばれる方もいらっしゃるかと思います。瓦にも種類がございますが、粘土瓦は丈夫で耐久性があり、重さもあ...続きを読む

瓦棒浮き

2017/08/4  横浜市都筑区|瓦棒からの雨漏りで屋根葺き替え工事を行います!

   横浜市都筑区で雨漏りのお問い合わせを頂きました。どこから雨漏りを起こしているか分からないが、かなり前から起きているようですので、実際の原因を探っていきたいと思います。   瓦棒を葺き替えてから15年経過しており、その間はメンテナンスを行っていないようでした。雨漏りを起こしているのは室内の角という事で、軒先に近い部分を...続きを読む

2017/08/4  瀬戸市で伏せ替え工事の現場で下地のコンパネ張りしました。

   瓦伏せ替え工事の現場で下地直しのコンパネ張りの現場にいって来ました。下地の補強をしながら野地のふりく(盛り上がって居たりへこんでいたりする事)を出来る範囲で直したりします。とてもひどいふりくがある場合は、野地板も外して垂木から直します。...続きを読む

2017/08/4  貝塚市石才の防水を施したバルコニーの散水及び水張り試験を実施しました!

   貝塚市石才の雨漏り修理とバルコニー防水で前回、雨漏りしていた箇所の改修をご紹介しました。今回は、防水を施したバルコニーの散水及び水張り試験の様子をご紹介します。防水したバルコニーに散水して水を張り、雨漏りしていないかを調査します。...続きを読む

2017/08/4  西三河地方で屋根工事業者をお探しの方は街の屋根やさんへ!

   西三河地方で屋根工事業者をお探しの方は是非街の屋根やさんまで!!経年劣化や、自然災害等によって雨漏りでお困りの方はいらっしゃいませんか??どこに頼んでいいか分からない・・・訪問業者は信用できない・・・とお悩みの方!!創業44年の街の屋根やさんにお問合せ下さい!!<<<問い合わせフォーム>>>日々の現場ブログや、屋根工事の知識をこ...続きを読む

2017/08/4  広陵町で外壁塗装 下塗り塗料 サーフ

   皆様こんにちは!本日も日々の作業や現場の様子を紹介させて頂きます。それでは現場ブログの更新です。本日は広陵町で外壁塗装工事を行っています。作業内容の方は外壁の下塗り剤の塗布です。下塗り剤には旧塗膜に対しての下地調整機能などがあります。後ほど詳しく紹介させて頂きます。それでは作業の様子をご覧下さい。...続きを読む

2017/08/4  熊本市コロニアル屋根の劣化による雨漏り発生、現地調査に伺いました

   熊本市中央区S様邸。建坪約30坪の木造平屋建てのお宅です。コロニアル部分の屋根から雨漏りが発生しており、豪雨の際は天井から雨水が落ちてくる状態とのこと。最近酷くなった印象もあり、熊本地震の影響も少なからず考えられます。コロニアルは経過年数約30年。塗装などの定期的なメンテナンスは、これまでやったことがないとのことでした。...続きを読む

2017/08/4  鶴見区倉庫のスレート庇取替工事をしました。

   企業様の倉庫です。大型トラックによる搬入が多く、バックで侵入して奥まで行って荷降ろししますが、先日トラックが入り口付近で庇と照明を引っ掛けて破損。運送会社様の保険を利用して修繕されるというご相談で、現地調査をさせて頂きました。大型倉庫の入り口付近。シャッターの前が通路になっていて、奥まで入って行く事が出来ます。高さはあるのですが...続きを読む

2017/08/4  一宮市にて錆びて劣化した折板屋根に塗装の工事を施工しました

   このお宅では折板屋根を使われています。折板は工場や体育館で使われる事が多い屋根材です。野地板(のじいた:屋根の骨組みの上に張る木の板)等の下地材が必要無いため短い工期で屋根を取り付ける事ができます。材質は金属になるため破損はしにくいですが、錆びてしまうとそこから穴が空いてしまいます。錆びにくいガルバリウムやステンレス等の素材を使...続きを読む

2017/08/4  吾妻郡嬬恋村の高原ホテルにできてしまったキツツキの穴を塞ぐ工事のご紹介です

   軒天井にできたキツツキの穴を塞ぐ工事と外壁の部分塗装のために吾妻郡嬬恋村のペンションにお邪魔しました。この辺りは北軽井沢と呼ばれ避暑地して、別荘やペンションの多いエリアです。自然に囲まれた土地柄か、軒天井を「キツツキ」の巣穴作りのために穴を開けられてしまう被害が珍しくないそうです。今回は軒天の修理と外壁の部分塗装を紹介します。...続きを読む

2017/08/4  門真市の方で雨漏りはしていないが屋根点検をしました。

   門真市にお住まいの方から屋根点検の依頼をうけました。雨漏りは現在してないとのことですが、こういったケースもあります。いざ雨漏りが発生しない限り普段は皆様屋根瓦の点検などしないと思いますが、家の中に雨水が浸入して無いだけで、傷んできている箇所もある可能性があります。写真のように鬼瓦のまわりの漆喰(しっくい)の欠落や瓦本体の劣化によ...続きを読む

2017/08/4  日光市でケイミュー製の出隅とジョイナーカバーを取り付けました

   出隅カバーを取り付けました。 出隅ベースに出隅カバーを取り付けていきます。外壁材の下面に合わせて取り付けていきますが外壁材の切れ目とカバーの切れ目が揃うように高さを調整してから止めていきます。...続きを読む

経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

信頼の施工実績一覧

弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

街の屋根やさんへようこそ!会社概要

弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

0120-989-742
0120-989-742
0120-989-742