雨漏り必ず止めます

2018年7月、大阪北部地震、西日本豪雨で被害を受けた方、受けたかもしれない方、無料で点検いたします

2018年7月、大阪北部地震、西日本豪雨で被害を受けた方、受けたかもしれない方、無料で点検いたします

大阪北部地震に続き西日本豪雨と自然災害が頻発しております。梅雨が明けたとはいえ台風の季節も訪れ、今後も自然災害への注意が必要です。災害により被災された方、現在お住まいに対してご不安を抱え自然災害への備えをしたい方。屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいておりますので、「もしかして」と不安な方はご遠慮なくご連絡ください。

ボタン

現場ブログ

現場ブログをご紹介します。

2018/07/13  岐阜市で、雨樋(半丸 105)現場点検 雨漏り  

   岐阜市で、雨樋の現場点検に行ってきました。築30年で、OBお客様から『雨樋の取り替えを検討しているから一度見積を出して欲しい』とご連絡をいただきました。早速屋根に登り、雨樋を点検しましたら、雨樋の反りが出ていました。長年の雪の重みで曲がってしまってます。...続きを読む

2018/07/13  養生とコーキング処理を鹿児島市桜ケ丘で行っています。

   こんにちは!天気も良く、本日の最高気温37℃が予報されております。先日足場を建て、高圧洗浄を行いました。本日からは水養生・コーキング補修を行っていきます。...続きを読む

2018/07/13  酸性雨によって変色してしまった谷板金の交換工事|名東区

   今回は名古屋市名東区で谷板金の交換工事を行ってきました。谷板金とは屋根のへこんでいる、谷になっている部分に施工されている板金です。昔は銅板で施工されていました。銅板は酸性雨によって年数が経ってくると変色しそこから穴が開いてしまう可能性があります。穴が開くとそこから直接雨が入ってくるので雨漏りの可能性がとても高いです。今回のお家も...続きを読む

2018/07/12  横浜市西区でバルコニーの排水管からの水漏れを下から確認します

   横浜市西区で先日雨漏りの調査をおこなった建物です。バルコニーの天井部分から雨水が垂れていて軒天がボロボロになっています。原因は上の階の排水口と防水の取り合い部分に開いている隙間ですので、修理をおこなう必要があります。排水管の回りを伝わって下の階に漏れる雨水を止める為に、まずは下の階のバルコニーの天井を剥がしてどの様になっているの...続きを読む

2018/07/12  袖ケ浦市で雨樋が古くなってお困りのお客様

   袖ケ浦市にお住まいのお客様は、雨樋の劣化にお困りになっていました。大きな破損はしていないものの、新築時からメンテナンスとして塗装をした程度だったそうです。 雨樋は塩ビ樹脂製がほとんどです。年数が経つとどうしても、不具合は訪れるものです。不具合で多いのは積雪による捩じれや破損などが多く、経年劣化による継ぎ目からの雨だ...続きを読む

2018/07/12  岸和田市のカーポート入替/屋根の上に強度のある架台を設置しました!

   既存のカーポートを解体・撤去していきます。昔は鉄製のカーポートがよく設置されていました。鉄製のカーポートは頑丈ですが経年で錆びつくので、最近では錆に強くて耐久性のあるアルミ製のカーポートが主流となっています。カーポートは設置する場所に合わせて大きさや形状をお選びいただけますので、気になる方はご相談くださいね。...続きを読む

2018/07/12  山梨市 瓦屋根の漆喰塗り直し、重ね塗りの工事をしてきました

   山梨市のお客様宅の瓦屋根漆喰取り直し、詰め直し工事のブログです。前回までは雨漏りの原因の一つでもありました、外壁材の補修工事をお伝えして参りましたが、今回は漆喰工事様子をお伝えしていきたいと思います。写真は工事前の漆喰状況を写した状態です。1枚目の写真を見て頂きますと、漆喰がキレイになっていると感じてしまいますが、実際は2枚目の...続きを読む

2018/07/12  屋根・外壁リフォームの流れ①

   いつもご覧いただきありがとうございます(*^-^*)今回は、「リフォームを検討中だけど、まずは何をして良いか分からない。」「良い業者を探しているが、判断ができない。」という方の為に、弊社がお問い合わせを頂いてから工事をさせていただくまでの流れをお話しします(^^)/場合によっては赤の他人を家の中まで入れて、更に普段は見ない様な場...続きを読む

2018/07/12  【羽島市】「雨樋の不具合・軒天ベニヤの剥がれ」現場調査

   「軒樋が外に曲がっています。雨が駄々漏れの状態です」とのお問い合わせがありました。早速樋の点検にお伺いいたしました。築年数がかなり経過していました。樋はかなり劣化していました。雪の重みで曲がっていました。軒天のベニヤが剥がれていたので張替えが必要でした。...続きを読む

2018/07/12  高槻市 地震被害、クボタパラマウント瓦屋根の代用品での応急処置

   先月の大阪北部地震の被害に遭われた屋根の応急処置を行いました。葺かれていた屋根材はクボタパラマウント瓦というセメント瓦でして、そのケラバの瓦が数枚落下していたそうです。この瓦はかなり前に廃盤になっている瓦で、もう在庫がない瓦となっておりますので弊社にある類似品瓦で代用し、当日差し替え工事を行わせていただきました。廃盤瓦でも、類似...続きを読む

2018/07/12  お家の屋根・外壁には大敵。年々おかしくなる天候について

   お家の屋根・外壁には大敵。年々おかしくなる天候という事で今回は、毎年変わる1年の月ごとの天候についてお伝えしていければなと思います今年も今の7月までで、「5月」には夏の様な暑さになる日も多々あれば、「6月」の梅雨の時期には梅雨にも関わらず例年よりも雨が少なかったり、中旬ごろには既に「夏なのではないか」というほどの蒸し暑い日が殆ど...続きを読む

2018/07/12  沼津市で3階建ての雨樋を留めている金具が腐食している

   今回は、沼津市の3階建てに付いている雨樋の取付金具が腐食してしまった為、取替をして欲しいとのご連絡をいただき、現場へと向かいました。早速、状況を確認させていただくと、VU75という塩ビパイプにて雨樋が出来ていて、それを外壁材(ALCの100㎜厚)に留めている鉄製の取付金具が錆びてボロボロになってしまい、母屋から雨樋が離れていまし...続きを読む

2018/07/12  沼津市で銅の雨樋が垂れ下がってしまっています。

   沼津市で銅の雨樋が垂れ下がってしまっています。玄関横の雨樋なのでとても目立っており、雨が降ったら、流れ出るのが想像できます。...続きを読む

2018/07/12  沼津市内のアパートでドアとPS扉の塗装をしました。

   こんにちは!!先日の雨で西日本が大変な事になりました・・・大雨が降ると、どこの地域でも起こり得ることですので、まずは避難を心がけないといけませんね。さて、今日は沼津市内のアパートを所有している大家様からご連絡があり、玄関の扉の塗装とPSの扉の塗装をしてもらいたいとの事でした。*PS(パイプスペース マンションなど、玄関横について...続きを読む

2018/07/12  沼津市で屋根カラーベスト壁際の雨漏り調査を行いました。

   沼津市で屋根外壁の雨漏り調査を行いました。玄関下に雨漏りするということで、その上の屋根に上り水を掛けました。いきなり屋根全体に掛けるわけではなく、下から順番に掛けていきます。雨漏りしていると思われる場所の範囲で上から水を掛けてしまうと、全て水で塗れてしまい、どこから漏れるのかが分からなくなってしまうためです。...続きを読む

2018/07/12  裾野市のアパートの雨樋から雨漏れしていました。

   こんにちは!!日に日に暑くなってきていますね。今年は暑さが続くので熱中症対策はしっかりしないといけませんね。今日は裾野市のアパートで足場を組んで、雨漏れの状態の調査に入ります。...続きを読む

2018/07/12  市貝町でコロニアル屋根の塗装工事の高圧洗浄をしました。

   高圧洗浄前の屋根の状態です。 屋根全体に黄色いコケが生えています。コケはコロニアル材の素地に生えますので、屋根全体が塗幕が剥がれているのが予想できます。...続きを読む

2018/07/12  土岐市泉島田町で塗装工事(東側の庇)

   土岐市泉島田町で塗装工事の続きです。 今回は、東側の庇です。左の写真をご覧下さい。こちらの庇、塗装が剥げていてサビが発生しています。築年数がかなり経過しているとはいえ、かなりの劣化を感じます。このまま放置すると、雨水が建物内部に入る可能性があります。そうなると、建物内部の壁材にカビが発生する原因となります。ここまで劣化が進行する...続きを読む

2018/07/12  セメント瓦の屋根下塗りを曽於市末吉町で行いました。

   専用のガンを使い高圧洗浄を行っている様子です。セメント瓦と旧塗膜の密着が弱くなり高圧洗浄を行うと旧塗膜がはがれていきます。こういった旧塗膜に関しましては高圧洗浄でしっかりと洗い流していかないといけません。旧塗膜が残ったまま塗装をしていくと、セメント瓦との密着が悪いままですので、そこから膨れや剥がれが発生してきます。旧塗膜をしっか...続きを読む

2018/07/12  工事1年後の屋根と外壁の定期的をしました|守山区

   本日は名古屋市守山区に行ってきました。今日こちらへ来た理由というのは、街の屋根やさん 名古屋東店で屋根葺き替え工事と外壁塗装工事をして頂いたお客様の工事終了1年後の定期点検です。弊社では工事終了後1・3・5・7・10年経過したお客様にDMを送らせていただいております。工事箇所に不具合がないかの確認の為です。また経年劣化による工事...続きを読む

2018/07/12  各務原市 築35年の木造住宅に雪どめ施工してます。

   各務原市 築35年の木造住宅に『雪どめ』を施工しています。岐阜県各務原はそんなに雪がたくさん降るわけではないのですが、最近は一気に降って樋を痛めてしまうことも多いです。よくニュースでも言っている『ドカ雪』です。今回のご自宅のフルリフォームを機に、雪どめも一緒に施工することになりました。...続きを読む

2018/07/12  八尾市で三階建の家に施工されていた樋が抜けていたので直してきました!

   こんにちは!今日は樋工事についてです!八尾市にお住いの客様のお家の樋が壁から抜けてしまっていました。樋が外れた場所的にはしごが立てかけられなかったので足場を組むことになりました。今日足場の設置したので、今日の内に樋の工事もさせて頂きました!...続きを読む

2018/07/12  千葉市美浜区にて屋根塗装をご検討のお客様

   千葉市美浜区のお客様より「屋根の塗装が色褪せてきたので塗り替えた方が良いか点検してほしい」とご相談をいただき、化粧スレート屋根の調査を行いました。屋根や外壁などお家に使用されている建築資材は塗装で保護されています。外壁の塗装の剥がれなどは直接手で触って塗り替え時期のサインになるチョーキング現象などの劣化に気が付きやすいですが、屋...続きを読む

2018/07/12  名古屋市 緑区|化粧スレート瓦 経年劣化による割れ 雨漏り

   名古屋市 緑区|化粧スレート瓦 経年劣化による割れ このままでは雨漏りにつながることもありますのでメンテナンスをしていただく方がよいと思います。経年劣化が出てきた場合のメンテナンス方法はいくつかあります。...続きを読む

2018/07/12  名古屋市 緑区|カラーベスト 経年劣化によるコケの付着 剥離

   名古屋市 緑区|カラーベスト 経年劣化によるコケの付着と剥離の症状がでてきました。家を建ててから16年今まで気にもしてこなかったプロの診断士に一度見ていただきたいとお電話をいただきました。お伺いさせていただきます。...続きを読む

2018/07/12  塩尻市広丘でセメント瓦をおろしてガルバリウム鋼板屋根へ葺替え

   塩尻市広丘M様邸にてセメント瓦をおろしてガルバリウム鋼板屋根へ葺替え工事が始まりました以前から耐震も気にされており、塗装も難しい状態でしたので今回セメント瓦をおろして軽い板金屋根に葺き替える事になりました。台風などの影響でずっと天気が悪く予定より2週間ほど遅れて本日ようやく着工となりましたM様大変お待たせ致しました。...続きを読む

2018/07/12  名古屋市緑区|築年数27年の化粧スレート。雨漏り調査。

   名古屋市緑区にお住いのお客様から、雨漏り調査の連絡がありました。築年数が27年経つのですが、一度も手を入れた事が無い化粧スレートのお宅になります。何となく気にはしていたのですが、雨漏りはしていなかったので、ついつい後回しにしていたら、漏ってしまったようです。...続きを読む

2018/07/12  刈谷市|築年数が36年のS形陶器瓦 雨漏り調査の依頼。

   刈谷市にお住いのお客様から、雨漏り調査の依頼がありました。築年数が36年経つS形陶器瓦のお宅で梅雨の雨で雨漏りされたそうです。お客様の話では、結構まめにお手入れをされているとお聞きしました。原因を究明するために、屋根にのぼり調査を始めます。...続きを読む

2018/07/12  名古屋市 南区 |化粧スレート屋根の雨漏り調査。築年数は28年。

   名古屋市南区にお住まいのお客様から雨漏り調査の依頼がありました。築年数が28年の化粧スレートのお宅です。以前にも何度か雨漏りしていたそうです。最近になって、雨漏りの染み跡が大きくなってきたので、心配になり連絡をくれたそうです。...続きを読む

2018/07/12  岐阜市で、雨樋の現場点検 半丸105 軒樋雨漏れ

   岐阜市で、雨樋の現場点検に行ってきました。築40年で、OBのお客様から『雨の日雨樋から雨がこぼれ落ちて屋根の上に直接ながれてしまっている』とご連絡をいただきました。現地に向かい雨樋の現場点検を行いましたら、軒樋がゆがんで金具も曲がってしまってました。写真のような状態では、屋根からの雨水が雨樋に入らず、受けきれないことがわかります...続きを読む

経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

信頼の施工実績一覧

弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

街の屋根やさんへようこそ!会社概要

弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

0120-989-742
0120-989-742
0120-989-742