街の屋根やさんは全国各地で屋根工事や屋根リフォームをおこなっています。

街の屋根やさん

施工事例 お客様の声
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!

Menu 屋根やさんメニュー

本社連絡先


■街の屋根やさん
電話 0120-989-742
E-Mail info@sharetech.co.jp
株式会社シェアテック

■本社
〒299-0261 千葉県袖ヶ浦市
福王台2-21-10
セントラルビル1F
電話 0438-60-7773
FAX 0438-60-7774

大きな地図で見る

■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市
港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990
FAX 045-476-9989

大きな地図で見る


■東京大田支店
〒145-0071 東京都大田区
田園調布1-5-5 2F
大きな地図で見る


■東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17
大場ビル1F
電話 0120-989-936

大きな地図で見る


【全国の街の屋根やさんはこちら】

現場ブログ

現場ブログをご紹介します。

台風後の点検忘れずに!

台風後の点検忘れずに!

2017/11/10  名古屋市南区で屋根の補修依頼を受け現場調査してきました!

   下屋根(1階の屋根)は昔ながらの芯木入りの瓦棒屋根です。瓦棒の屋根は勾配が小さくても防水効果があり、多くのお屋根で使われています。青い部分はおそらくベランダが以前あり直接雨が当たっていなかったためまだきれいですが。前面のほうはかなり赤錆がすごいです。縦の棒の部分の中に芯木というものが入っているのですが、ここまで赤錆がひどいと、な...続きを読む

2017/11/10  名古屋市 屋根板金工事で使う部材のお話、建築板金やさんに潜入取材!第一話

   屋根を葺き替えする時に破風と言われる側面部分…大体の施工会社さまは、ここは塗装します。こんにちは。うるさいこだわりを持つ毎度お馴染みチリg…いや、菖蒲田(ショウブダ)です。今日は、屋根工事と切っても切れない板金やさんのお話!第一話になります。...続きを読む

2017/11/10  みよし市東陣取山|スレート瓦の雨漏りをカバールーフ工法で屋根工事

   雨漏りが発生し、見て欲しいとお客様より連絡が入りました。雨が降るたびに室内にポタポタ垂れてきていて、天井はもとより、壁にもシミが出来ているとのことでした…そりゃ大変だぁ~と、みよし市東陣取山のお客様ですから、1時間以内に飛んで行きました。調査の結果、築25年以上経過されてるスレート瓦俗に言うカラーベスト(ナショナル 現パナソニッ...続きを読む

2017/11/10  名古屋市南区|モニュエル瓦の屋根点検しました。

   築年数が20年以上経っているため、表面の塗装が剥がれており、全体的に、カビ・苔の発生が目立ちます。又、材質がセメント材なので、風化により表面がザラザラして、大変滑りやすくなっています。さて、これから細かいチェックをしていきます!...続きを読む

2017/11/9  瓦が飛散すると非常に危険なので葺替え工事|川崎市宮前区

   台風で被害を受けた瓦屋根の調査に川崎市宮前区へ伺いました。台風前にシートを掛けて養生していたそうですが、シートが飛んでしまい瓦が落下してしまった様です。瓦一枚は結構な重さがありますが、台風の風の勢いは相当なものなので簡単に飛んでしまいます。そんな重い瓦が飛んでしまって人や建物に当たってしまったら被害は甚大です。下からはなかなか見...続きを読む

急勾配屋根のカバー工法

2017/11/9  江東区で屋根足場を使って勾配が急な屋根のカバー工法

   屋根足場を使った工事 本日ご紹介いたしますのは江東区で行った屋根カバー工法の様子です。屋根を工事する場合や外壁塗装などを行い時に足場を設置いたしますが、傾斜が急で屋根に上れないような場合はどうするのでしょうか?お問い合わせいただいた時に屋根の補修はどのように行うのかお客様も興味を持たれておりましたが、答えは屋根足場を使うことで...続きを読む

中塗り,屋根塗装

2017/11/9  川崎市川崎区|屋根塗装の施工方法と色決めの際の注意点とは?

   川崎市川崎区のS様邸で屋根塗装を行いました。台風も過ぎ天候も落ち着いたことでこのシーズンは塗装を検討される方も多くいらっしゃいます。 施工前に仕上がりの色を決めて、どのようになるのだろうとワクワクしながらイメージを膨らませていくかと思います。そこで、今回は屋根塗装の施工方法と色を決める際の注意点を紹介したいと思います。 ...続きを読む

2017/11/9  四條畷市で雨漏り、下屋根部の雨漏り補修工事を行いました。

   四條畷市のお客様より現場調査、お見積り後、工事のご依頼を頂きまして、雨漏り補修工事を行わせていただきました。今回の玄関廊下の天井角の雨漏りの原因は、おそらく1階の下屋根が2つ交わった個所の雨仕舞いが悪いのが原因です。解体して新たに復旧する工事を行わせていただきました。それと同時に一部樋の掛け替え工事も行いました。...続きを読む

2017/11/9  つくばみらい市からご依頼を承りました天井の張替工事の様子です

   本日からつくばみらい市の工事が本格的に始まりました。この後に塗装工事・瓦葺き替え工事等・板金工事が23日頃まで続きます。この場面は、今迄の天井を撤去した場面で御座います。築47年目のお宅ですからそれなりにほこりが溜まって居まして、二人の大工職人の頭・肩・背中が白くなるほどでした。...続きを読む

2017/11/9  高崎市貝沢町で外壁再塗装前にサイディングのコーキングを打ち直します(コーキングお直し編)

   先日塗装した色に納得がいかないため、塗り直しのお見積もりをご依頼頂いたT様より、塗装依頼のお電話を頂きました。...続きを読む

2017/11/9  西淀川区|マンション鉄部塗装する個所はこんなところもあります

   こんにちは。街の屋根やさん大阪吹田店です。今回はマンションなどの大規模工事の共有部分には鉄部個所はどのようなものがあるのか、そしてそちらの塗料はどのようなものを使用するのかなどを見ていただきます。...続きを読む

2017/11/9  泉北郡忠岡町の漆喰取替と玄関庇の屋根葺き替えの現地調査です!

   泉北郡忠岡町の住宅で「屋根瓦の漆喰の取替と、玄関庇の屋根のみの葺き替えを考えてるんです。予算もあるので、一度見積もりをお願いできますか?」とご相談をいただき、現地調査にお伺いしました。こちらのお宅は鉄筋コンクリート造で、玄関庇部分は木造です。屋根の漆喰の色が変色しているのと、玄関庇の屋根が重いのが気になるとのことで、玄関庇の屋根...続きを読む

2017/11/9  ベランダ防水工事の優れもの

   良く見る光景だと思います、自宅のベランダ、マンション・アパートのベランダに置かれてているエアコン室外機です。ベランダからの雨漏り等で、ベランダの塗膜防水工事する時は結構厄介な代物なのです。重い・移動が大変で、あると作業が出来ないので、上に吊るす物が有ればロープで浮かせての作業か、何も無ければ時間を掛けて右に左に移動させながらの作...続きを読む

2017/11/9  堺市中区にて波板が破損したとの連絡があり現地調査に行きました

   堺市中区にてベランダのポリカーボネート波板が破損したとの知らせを受け、現地調査に行って参りました。ベランダの波板が破損し割れてしまうと、急な雨などが降ると洗濯物に雨水が直撃してしまい困りますので、急いでお客様のもとに向かいました...続きを読む

2017/11/9  家族みんなで屋根外壁塗装のカラーシミュレーション選びます②|伊勢崎市三室町

   前回、伊勢崎市三室町で屋根外壁塗装工事をご契約いただきましたN様邸へカラーシミュレーションのご提案をした様子をお伝えしました。再度、違う色でカラーシミュレーションをしてほしいとのご要望があり、お客様にご希望のお色を選んでいただいき2回目のカラーシミュレーションをご提案にお伺いしました。...続きを読む

2017/11/9  新潟市中央区の海の家で屋根張替工事の無料見積依頼。

   当現場の見積は2通りです。既存屋根のアスベスト入り波型スレートを剥いで下地を作成し、板金屋根を張る提案。既存屋根に下地からカバーリングし板金屋根を張る提案。アスベスト入りのものを解体する場合はアスベストの飛散をしないように養生しなければならないので見積価格が大きくなってしまいます。なので剥がずに上から屋根を張るカバー...続きを読む

2017/11/9  八尾市 強風でケラバのブリキが飛んでぶら下がっている

   台風が通過後ブリキが垂れ下がった状態でご相談に来られました。普段住んでいないお家なので、ご近所の方からの連絡で気づいたそうです。住宅の作りとしては不自然なブリキの壁なので、2軒くっついていた建物を切り離してトタンの壁を作り、瓦の屋根のケラバ部分に板金を被せたと思います。これだけの強風なので通常時何もなかった部分でも耐え切れず、被...続きを読む

2017/11/9  新潟市東区で勾配がないセメント瓦屋根の雨漏れし屋根葺き替え

   新潟市東区で先日の台風で屋根から雨漏りがしているので屋根を葺き替えてほしいとの工事依頼を頂きました。既存屋根は低勾配屋根(勾配がなく水の流れが悪い屋根)でセメント瓦のS型が並べられていました。S型セメント瓦を撤去・処分し板金屋根、竪平葺に上げ替えますまずは屋根の解体からです。...続きを読む

2017/11/9  渋川屋根やさん、今お住いのご自宅で防水対策は出来ていますか?

   皆さんこんにちは、「街の屋根やさん渋川店」です。早いもので今月と来月を過ごせばいよいよ今年も終わりを告げますね。山の方の地域や雪が多く降る地域ではもう雪が降り出したとの話もよく耳にしますそんな中、これから降る雪と共に人が住む住居に問題を起こすのは時々降る雨漏りやそれによるカビなどの室内環境の劣化です。...続きを読む

2017/11/9  名古屋市南区|台風被害の屋根を現地調査に行きました。

   今回、お問い合わせ頂いたお客様ですが、台風によりTVアンテナが倒れ電気屋さんに来てもらった時に、棟板金がなくなっており貫板が見えている状態になっており、電気屋さんが養生してくれたようですが、専門業者ではないのと、築年数も20年以上経っていることもあり、雨漏りするのではと不安になり、弊社に屋根の点検の依頼があり、現地調査に伺いまし...続きを読む

2017/11/9  豊田市|カラーベスト屋根の点検依頼を受けました

   今回は、豊田市のお客様から古くなった屋根が気になるという事で点検をしてもらえないかというご依頼でした。前日に雨が降ったので点検できるかどうか恐る恐る梯子をかけて屋根に上がってみました。...続きを読む

2017/11/9  日進市で洋風瓦屋根と太陽光の設置状況の点検・診断を依頼されました!

   日進市で屋根点検・診断を依頼されました。我々、街の屋根やさんは、見積り依頼の時だけ動くのではないのです。お客様が心配されている、屋根の状況をしっかり点検・診断する事も大切な仕事なんです。...続きを読む

2017/11/8  木更津市|雨樋の集水能力を超えてオーバーフローしてしまった

   木更津市のお客様は最近の大雨により雨樋が設置してあるのに屋根の雨水がお隣の敷地に零れ落ちてしまい、雨樋の役目が果たされていないとお悩みになっていました。良く雨樋は枯れ葉や土などが貯まりやすく、詰まってしまうことが多く、初めに懸念しましたが、今回のケースはちょっと状況が違う模様です。   雨樋の調査 現...続きを読む

樹脂製タフモック貫板

2017/11/8  川崎市高津区の屋根カバー工法の内部|棟板金は樹脂製タフモック!

   川崎市高津区のK様よりスレートへの屋根カバー工法のご依頼を承りましたが、「屋根の工事は実際に何をしているのか分からないし、どんな構造で雨漏りを防いでいるのかの知識もないので教えてほしい」とご質問がございました。 屋根は勾配や高さによって見え方も違うと思いますが、全体をしっかりと確認されている方はいらっしゃらないと思います。...続きを読む

2017/11/8  訪問業者さんから屋根の葺き替えを勧めらたが、工事は必要なのかと不安でご相談|前橋市荒牧町

   H様邸の写真です。屋根はコロニアル(カラーベスト材)で、少し変わった形状の屋根です。ドーマー部分を除くとかなり勾配がきついです。H様邸も屋根塗装する際は、安全対策はもとより足元がしっかりしていないと良い作業は出来ませんので屋根足場が必要です。破風板もかなり劣化していますが、屋根とは別の工事になりますので屋根の点検後、H様には破風...続きを読む

2017/11/8  屋根葺き替え工事における古い屋根材の撤去費用や下地材の施工費用とは? 

   自宅の屋根が古くなってきた時に考える、屋根全体を新しくする「屋根の葺き替え(やねのふきかえ)」・・。この屋根の葺き替えについては、最初から知っている人もいれば業者の人から聞き、この言葉を初めて知った人まで様々なお方がいらっしゃると思います。そんな中、自分の自宅の屋根を新しい物にすべく「屋根の葺き替え」を検討されている方、屋根を修...続きを読む

2017/11/8  平群町で築37年の住宅を調査 屋根の沈み

   皆様こんにちは!街の屋根やさん大和高田店です。本日も現場の調査を行って来たので現場ブログを更新して行きます。平群町で築37年の住宅の現場調査を行いました。屋根の一部が沈み落ちてると言うのをお伺いして現場へ向かわせて頂きました。恐らく瓦の割れやズレている事に気が付かづ雨が浸入し続けて下地が腐食した事が原因です。幸いにも屋根の沈んだ...続きを読む

2017/11/8  大阪市鶴見区で天窓から雨漏りをするというお宅の調査に行ってきました。

   大阪市鶴見区のお宅で、天窓から雨が漏るので見て欲しいとのご依頼を受けまして、点検調査に伺いました。建物はハスメーカーの立派な家で、築20年以上が経過してるそうです。前に雨漏りがしたので、他の業者に修理を依頼して補修をしてもらったとのことですが、それでもまた漏りだして、台風21号、22号の折には凄い雨漏りの量で大変だったそうです。...続きを読む

2017/11/8  宇都宮市でエスロン丸トップを使い1階軒樋の交換工事しました

   施工前の全景です。 1階の軒樋が、雪の重みで膨らんで傾斜が崩れ雨水が溜まっていて破損した繋ぎ目から水が垂れてくるので修理して欲しいとのご依頼でした。 雪での破損の場合、火災保険の自然災害(雪害)にあたることを提案させて頂き着工になりました。...続きを読む

2017/11/8  八尾市で屋根葺き替え工事をしました。今日は瓦を並べていきました

   こんにちは!!八尾市にお住まいのお客様の瓦屋根を一部葺き替え工事をさせて頂くことになりました。前回までの工事で瓦屋根の解体が終わり、桟木も施工し終えました。今回は桟木に瓦をひっかけていく作業と漆喰をつめたことについてです。...続きを読む

屋根工事メニュー

屋根の雨漏り対策

 街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

詳しくはこちら

 
 

お客様からのQA一覧

屋根の雨漏り対策

お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

詳しくはこちら

 

会社概要

屋根の雨漏り対策

弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

詳しくはこちら

無料相談受付中

  「屋根工事の期間はだいたいどれくらい?」、「屋根工事中も普通に生活していて大丈夫なの?」、「屋根リフォームに使う屋根材は何が一番いいの?」、「家の耐震性を考慮した屋根リフォームって?」などのご質問や疑問は疑問解決質問フォームからお送りください。
  点検・調査・お見積りなど、工事に関するご不明点やご相談などございましたら、お電話またはこちらのお問い合わせフォームよりご相談・お問い合わせください。
  些細なことでも遠慮なさらずお気軽にどうぞ! お客様からの様々なお問い合わせをお待ちしております。

0120-989-742
0120-989-742
0120-989-742
ページのトップへ