街の屋根やさんは全国各地で屋根工事や屋根リフォームをおこなっています。

街の屋根やさん

施工事例 お客様の声
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!

Menu 屋根やさんメニュー

本社連絡先


■街の屋根やさん
電話 0120-989-742
E-Mail info@sharetech.co.jp
株式会社シェアテック

■本社
〒299-0261 千葉県袖ヶ浦市
福王台2-21-10
セントラルビル1F
電話 0438-60-7773
FAX 0438-60-7774

大きな地図で見る

現場ブログ

現場ブログをご紹介します。

2017/08/13  前橋市六供町より ズレた屋根瓦 コストを抑えた修理を提案

   前橋市六供町のS様より「所有するアパートの屋根に付いていたテレビアンテナをはずしたら、屋根瓦がずれちゃったから見に来て欲しい」とのお電話をいただき、現地調査に伺いました。...続きを読む

吊金具

2017/08/12  富津市|火災保険を利用して雨樋交換工事(受金具から吊金具へ変更)

   富津市で風によって雨樋が曲がってしまったとご連絡を頂きました。少しずつ定着しているのか、「風災被害は火災保険で補修」が可能という事ですでに保険会社様にはご連絡をして頂いておりました。   保険の申請には現在の状況と、補修にどの程度費用が掛かるのか見積もり書の提出が必要です(弊社で対応いたします。) 雨樋に雨水が...続きを読む

2017/08/12  岸和田市内畑町の下屋の銅板屋根の劣化で雨漏り発生/現地調査にお伺いしました

   岸和田市内畑町で「広縁と和室の天井に雨漏りしてるんです」とご相談があり現地調査にお伺いしました。雨漏りしている広縁の上は銅板平板葺きの下屋で、上屋根の瓦には問題が無かったので、下屋から雨が浸入しているようでした。近年では洋風の家を建てる方が増えてきました。そのため、屋根材に銅板(どうばん)を使用する家も減りましたが、銅板の屋根は...続きを読む

2017/08/12  屋根塗装のビフォー&アフターをご紹介! スレート瓦屋根

   皆様こんにちは!ここで皆様にご質問です!台風の影響で自宅の屋根の瓦がズレたり落ちたりしていませんか?台風の影響を受けた場合は火災保険での風災被害などが適応される場合が御座います。ですので一度自宅の屋根を見て以前には無かった異変などが無いか確認をして見て下さい!本日は施工した屋根のビフォー&アフターを紹介させて頂きます。グリーンの...続きを読む

2017/08/12  防水アスファルトルーフィングの役割について

   屋根に欠かせないのがアスファルトルーフィングです。このアスファルトルーフィングは屋根材の下に貼ってあるため、直接見えない部分ではありますが、家を守るための重要な役割を持っています。...続きを読む

2017/08/12  高崎市|瓦屋根の雨漏りの現場調査行ってきました

   梅雨が明けましたが、中々天気が落ち着かない今日この頃です。今は台風の季節でもあり突風やゲリラ豪雨的なものも近頃多いです。普段の雨だと雨漏りはしないけれど、ゲリラ豪雨的な雨の量が多いものになってしまうと雨漏りしてしまうと言ったお問い合わせも多くなってきています。上の写真のように部分的に屋根が複雑になってしまっている場合は雨漏りの危...続きを読む

2017/08/12  新潟市秋葉区で棟違い板金屋根からの漏水、現場調査に行きました

   新潟市秋葉区で棟違いガルバリウム鋼板板金屋根から雨漏れとのご連絡を受け現場調してきました。築10年を超えたころの一軒家。大概の予想はつきます。棟違い屋根で雨が漏りやすいのは、小さい本棟と袖(瓦屋根で言うケラバ)が絡む位置です。ケラバとは...続きを読む

2017/08/12  四条畷市で漆喰の詰め替え工事を行いました。

   四条畷市で日本瓦で葺かれた立派な瓦で葺かれた車庫の屋根瓦の漆喰工事を行いました。漆喰は防水の為にするわけではないのですが、熨斗瓦を積む際に使用された葺土が雨水で流れないように保護するのと、一番は美観の問題です。いぶし瓦の銀色と漆喰の白が、美しい日本美を生み出すのですよ。漆喰は10年~15年でメンテナンスが必要ですので塗替えを行っ...続きを読む

2017/08/12  吾妻郡中之条町よりコケが生えた屋根とサビている外階段の点検に伺いました。

   こちらがT様邸のコロニアル屋根の写真です。ご覧のお通り雪止めが付いてはいますが、急勾配のため屋根に上ることが出来ませんでした。茶色く見えているところは、苔が付着している部分です。かなり広範囲に付着しています。屋根塗装する際には、しっかりした施工と安全対策のため屋根足場を架けたうえでの施工になります。...続きを読む

2017/08/12  門真市でひび割れたベランダのFRP防水工事をしました。

   ベランダの上には屋根が無かったので、雨漏りがしている原因はすぐに判断できました。写真を見てもわかるように、ベランダのあちらこちらに大きなヒビ割れが出来ています。 そこから雨が降るたびに雨水が浸み込んでいき最終的に下の部屋に漏ってきています。...続きを読む

取り直し

2017/08/11  横浜市都筑区|棟瓦の歪みは早めに対処!(棟の取り直し工事)

   横浜市都筑区、築40年を経過した瓦屋根の調査にお伺い致しました。前回のメンテナンスからは既に20年近く経過しているようですので、防水紙の劣化も気になる所です。 必要な補修工事を決めていきましょう。   まず瓦屋根は完全に固定をしているわけではありませんので、少しずつ浮きやずれが生じてしまいます。特に棟瓦は何段か...続きを読む

2017/08/11  泉大津市の屋根の幕板からの雨漏りで屋根の上の現地調査を行いました!

   泉大津市のお宅で「屋根の縁からポタポタ雨が落ちてくるんです」とご相談があり現地調査にお伺いしました。ここのお宅は屋根の周囲に板金で幕板が設置されていて、そこの一部から雨が落ちてきているということでした。下から確認すると、幕板が錆びつき、表面の塗膜が浮いてきてボロボロになっていました。「下から見ると結構傷んでて、屋根の上は見たこと...続きを読む

2017/08/11  橿原市で某マンションの屋上を現場調査 雨漏りの原因となる劣化

   皆様こんにちは!まだまだ台風には注意が必要な時期です。八月、九月と油断は出来ません。住宅の事で気になっている事などは早めに解決しておきましょう。それでは本日も現場ブログを更新して行きたいと思います。本日は橿原市で某マンションの屋上を現場調査して来ました。全体的に見て防水層はそこまで傷んでいなかったのですが、所々劣化の症状があった...続きを読む

2017/08/11  大阪市鶴見区のお客様より天窓が閉まらず雨もりするとのことで点検に伺いました。

   大阪市鶴見区のお客様より天窓から雨漏りがするとのことで調査に伺いますと、電動で開閉する天窓のモーターが壊れて、強風でポリカーボネート製のドーム型の天窓が勝手に開き、雨が漏るとのことでした。現在も少し開いた状態なので、先日の台風5号で雨が入ってきて大変だったとのことでした。...続きを読む

2017/08/11  渋川屋根やさんから、蝶の様な形の「バタフライ屋根」について

   今回紹介するのは、珍しい屋根の形状の中の1つである「バタフライ屋根」になります。「アントニオ・レーモンド」という建築家が設計し、日本の軽井沢タリアセンという所の「ペイネ博物館(昔は夏の家という建てた建築家の別荘)」という建築物に使われています。バタフライという名が付いている理由としましては、蝶が羽を広げた際の形に似ている為、この...続きを読む

2017/08/11  (4)伊勢崎市山王町O様邸で屋根と外壁塗装工事(外壁塗装中塗り~付帯部塗装)

   伊勢崎市山王町O様邸で屋根と外壁塗装工事を行っています。前回のブログで、外壁塗装の下塗りまで終了しました。...続きを読む

2017/08/11  和歌山市中島で屋根防水、外壁ひび割れの現場調査報告です。

   屋根の防水がかなり痛んだ状態です。かなり長い期間放置していたようで、腐食があちこちでしています。クーラーの室外機を設置している金具もかなり腐食しており、雨漏れの原因になります。この状態では、屋根防水のやり替えが必要です。まず、現況の防水を撤去し、下地の状況を確認します。下地が腐っている場合があるのでその場合は、下地もやり替える必...続きを読む

谷板金

2017/08/10  横浜市中区|瓦屋根の谷板金を取替えて雨漏り修理

   横浜市中区のお客様から雨漏り修理についてのご相談を頂きました。つい最近雨が入り込んでいることに気づき、すぐにご連絡を頂きましたので早めに対処が出来れば大きな補修費用は必要としないと思います。   室内の状態です。雨染みは薄く範囲も狭いです。小屋裏を見る限りは1ヶ所の雨漏りのみです。どこからかの雨漏りか特定が出来れば最...続きを読む

屋根カバー工法前の塗膜が剥がれた屋根

2017/08/10  袖ケ浦市で塗膜の剥がれ傷んだ屋根を屋根カバー工法で復旧

   袖ケ浦市のお客様より屋根の塗装が剥がれているので、点検と必要な工事の見積もりをいただきたいとご連絡をお受けしました。屋根にはスレートが使われているということですが、スレートは経年と共に表面の保護が失われ、紫外線や降雨などによって劣化が進んでしまいます。それを防ぐために定期的に塗装が必要ですが、スレート自体にも耐用年数がありますの...続きを読む

2017/08/10  守谷市から6月16日のひょうで雨樋やカーポートに被害を受けた

   軒樋にひょうの被害を受けました。穴が開いたり下方に曲げられております。6月16日のひょうの被害は取手や守谷地方の局地的ですが大きかったんですね。昔のひょう被害を思い出します。守谷市からは当社に7件の調査依頼が有りまして6件の工事のご依頼を頂戴いたしました。...続きを読む

屋根工事メニュー

屋根の雨漏り対策

 街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

詳しくはこちら

 
 

お客様からのQA一覧

屋根の雨漏り対策

お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

詳しくはこちら

 

会社概要

屋根の雨漏り対策

弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

詳しくはこちら

無料相談受付中

  「屋根工事の期間はだいたいどれくらい?」、「屋根工事中も普通に生活していて大丈夫なの?」、「屋根リフォームに使う屋根材は何が一番いいの?」、「家の耐震性を考慮した屋根リフォームって?」などのご質問や疑問は疑問解決質問フォームからお送りください。
  点検・調査・お見積りなど、工事に関するご不明点やご相談などございましたら、お電話またはこちらのお問い合わせフォームよりご相談・お問い合わせください。
  些細なことでも遠慮なさらずお気軽にどうぞ! お客様からの様々なお問い合わせをお待ちしております。

ページのトップへ