街の屋根やさんは全国各地で屋根工事や屋根リフォームをおこなっています。

街の屋根やさん

施工事例 お客様の声
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!

点検・調査・お見積りなど無料で承ります!

Menu 屋根やさんメニュー

本社連絡先


■街の屋根やさん
電話 0120-989-742
E-Mail info@sharetech.co.jp
株式会社シェアテック

■本社
〒299-0261 千葉県袖ヶ浦市
福王台2-21-10
セントラルビル1F
電話 0438-60-7773
FAX 0438-60-7774

大きな地図で見る

横浜市都筑区|棟瓦の歪みは早めに対処!(棟の取り直し工事)

更新日:2017年8月11日

横浜市都筑区、築40年を経過した瓦屋根の調査にお伺い致しました。前回のメンテナンスからは既に20年近く経過しているようですので、防水紙の劣化も気になる所です。

必要な補修工事を決めていきましょう。

点検 銅線

まず瓦屋根は完全に固定をしているわけではありませんので、少しずつ浮きやずれが生じてしまいます。特に棟瓦は何段か積んで高くしていますので、1枚がずれれば全体的にずれやすくもなります。

銅線等できつく締められているのですが、ところどころ切れてしまっている場所もあり、のし瓦の固定が全くできていません。

防水紙 ひび割れ

防水紙に破れはなく、平瓦も数枚のヒビのみです。今回、棟の歪みが酷いので取り直し工事でまっすぐに直していきましょう。

取り直し 漆喰詰め直し

取り直し工事は全体を補修するわけではありませんが、棟を取り外す為、平瓦のずれを直すのにも効果的です。ボロボロに崩れた漆喰を撤去し、もう一度積み直していきます。

漆喰が剥がれることによって、内部の泥が流出し棟の形を崩す他、雨漏りの原因にもなりえます。補修の際には詰め増しよりも詰め直し、歪み補修には取り直し工事までは行っておきましょう。

防水紙

棟の取り直し工事の際に瓦のずれ補修、割れた瓦の差し替えを行い屋根は綺麗に蘇りました。瓦自体は頑丈ですが、メンテナンスを行わなければただの宝の持ち腐れになってしまいます。

10年ごとの点検と必要に応じての補修工事を行って、頑丈な屋根を保っていきましょう。

横浜市都筑区・街の屋根やさんへご依頼頂いたお客様の声

雨樋交換の初回アンケート

神奈川県横浜市都筑区のお客様に工事前のアンケートに答えていただきました!

神奈川県横浜市都筑区 | 雨樋交換 | 匿名様

Q1.弊社にお問い合わせになる前にどんなことで悩んでいましたか?
雨樋が壊れたこと
Q2.何がきっかけでに弊社をお知りになりましたか?
インターネット
Q3.弊社を知りすぐにご連絡頂けましたか?もしご決断されなかったとしたらどんなことがご不安でしたか?
はい、不安なことは費用
Q4.何が決め手となり弊社にお問い合わせ頂きましたか?
電話での対応と会社が近くのことなど
Q5.実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたか?
ものすごく柔らかい方でとても感じがよかったです

お客様の声スキャン画像

屋根工事メニュー

屋根の雨漏り対策

 街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

詳しくはこちら

 
 

お客様からのQA一覧

屋根の雨漏り対策

お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

詳しくはこちら

 

会社概要

屋根の雨漏り対策

弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

詳しくはこちら

無料相談受付中

  「屋根工事の期間はだいたいどれくらい?」、「屋根工事中も普通に生活していて大丈夫なの?」、「屋根リフォームに使う屋根材は何が一番いいの?」、「家の耐震性を考慮した屋根リフォームって?」などのご質問や疑問は疑問解決質問フォームからお送りください。
  点検・調査・お見積りなど、工事に関するご不明点やご相談などございましたら、お電話またはこちらのお問い合わせフォームよりご相談・お問い合わせください。
  些細なことでも遠慮なさらずお気軽にどうぞ! お客様からの様々なお問い合わせをお待ちしております。

ページのトップへ