雨漏り必ず止めます
ボタン

横浜市港北区|瓦の飛散で破損した瓦棒屋根葺き替え工事

2018年7月、大阪北部地震、西日本豪雨で被害を受けた方、受けたかもしれない方、無料で点検いたします

2018年7月、大阪北部地震、西日本豪雨で被害を受けた方、受けたかもしれない方、無料で点検いたします

大阪北部地震に続き西日本豪雨と自然災害が頻発しております。梅雨が明けたとはいえ台風の季節も訪れ、今後も自然災害への注意が必要です。災害により被災された方、現在お住まいに対してご不安を抱え自然災害への備えをしたい方。屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいておりますので、「もしかして」と不安な方はご遠慮なくご連絡ください。

更新日:2017年3月30日

横浜市港北区の屋根葺き替え工事の現場になります。強風によって近くの住宅の瓦が飛んで瓦棒屋根に当たってしまいました。

瓦棒,瓦,衝突 穴,瓦棒

瓦は1枚3㎏前後。強風でめくれた瓦はそれほど遠くまでは飛散しませんが、隣の屋根や窓に当たれば確実に両方が割れます。瓦棒は板金屋根ですが、瓦の飛散によってすっかり穴が開いてしまいました。しかも板金だけではなく、防水紙、野地板も貫いてしまっています。この場合は簡易的な補修では済まなくなってしまいます。

瓦棒,経年劣化 野地板,張替

経年劣化によって瓦棒の塗装メンテナンスをご検討中のようでした。しかし破損してしまったのは仕方がない!火災保険を合わせて葺き替え工事で補修を行っていきます。

まずは既存の屋根材を剥がし、野地板の補強をします。合板の増し張りは築年数と傷み具合に合わせて、厚さも9~15㎜の中で判断していきます。

防水紙,張替 瓦棒,桟木

防水紙を張ってから屋根材の施工に入ります。瓦棒は比較的緩勾配の屋根であっても施工が可能で、形は少し他の屋根材とは違いますよね。芯木を455㎜間隔で取付けてから板金を張っていきます。芯木との取り合いを立ち上げて、最後に芯木にキャップを取り付けます。瓦棒は多くの現場で使われていますが、ほとんどが現場加工になりますので若干施工期間が長くなる場合もあります。

瓦棒,張替

瓦棒の葺き替え工事が完了しました。瓦棒やトタンというと昔の亜鉛合板の印象で錆びやすいイメージを持たれる方が多いのですが、今ではガルバリウム鋼板が主流です。その為仕上がりも変わりませんが、当時の鋼板よりも3~6倍程の高耐久屋根です。昔の屋根を塗装してメンテナンス、ガルバリウム鋼板での葺き替え工事、どちらを選びますか?

ご相談・点検・お見積りは無料で承っております。ぜひ街の屋根やさんシェアテックに一度ご相談くださいませ。 屋根葺き替え813,000円~(消費税・諸経費別)

街の屋根やさん横浜

街の屋根やさん
    1. 電話 0120-989-742
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      屋根葺き替えの施工事例一覧

      横浜市港北区でを行ったお客様の声

      横浜市港北区|雨樋が壊れた?!修理依頼です!

      施工前写真 お客様の声QA

      【施工前】

      Q1.屋根工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?
      大雨の時、たまたま家にいたので雨どいがこわれた事に気づき、水のことなので自分で何とかなおすのもかえって悪化するのもこわかったので専門の業者さんに見てもらおうと思いました。
      Q2.屋根工事会社をどのように探しましたか?
      インタ―ネットの検索から。雨樋→修理→横浜
      Q3.街の屋根やさんを知りすぐお問合せをされましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?
      何件も見積り頼むわけではないので屋根なので修理たのんだことないです。家にも入りますし、最近多いてきとうになおして修理費莫大なぼったくり業者だったらどうしようと悩みました。
      Q4.何が決め手となり街の屋根やさんにお問い合わせ頂きましたか?
      修理の実例の写真がでてたので、きちんと対応していただけそうだったのと、この修理はこの業者さんでいいのかな?も目安がつきやすかったこと。
      Q5.実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたか?
      とても親切で、お詳しかったこと。丁寧にご説明いただき安心できる方に来ていただけたので、修理の方もきちんとしていただける会社なんだと安心してお願いしました。

      横浜市港北区|雨樋の詰まりで雨水が流れず点検依頼

      施工前写真 お客様の声QA

      【施工前】

      Q1.屋根工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?
      雨の音
      Q2.屋根工事会社をどのように探しましたか?
      インターネット
      Q3.街の屋根やさんを知りすぐお問合せをされましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?
      はい
      Q4.何が決め手となり街の屋根やさんにお問い合わせ頂きましたか?
      一番対応が早かった
      Q5.実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたか?
      パーフェクト

      横浜市港北区|棟板金交換工事と屋根塗装完工

      お客様顔写真 お客様の声QA

      【施工前】

      Q1.屋根工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?
      ・ある業者から指摘され雨漏の恐れがあると考えた為
      Q2.屋根工事会社をどのように探しましたか?
      ネット調査
      Q3.街の屋根やさんを知りすぐお問合せ頂けましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?
      悩まずTEL
      Q4.何が決め手となり街の屋根やさんにお問い合わせ頂きましたか?
      工事の実績等を勘案
      Q5.実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたか?
      ・工事関係で信頼できると判断。又、質問に於いても的確に対応してくれた。
      完工写真 お客様の声後QA

      【施工後】

      Q1.ご自宅の工事を依頼する会社にはどんなことを期待されていましたか?
      築30年、木造住宅の屋根工事依頼に対し(①現場調査による工事内容を的確にアドバイスが②作業を丁寧に行うことが③報連相を確実に実行する事が)出来る会社であるか、又信頼出来るかを判断する事。
      Q2.街の屋根やさんにご依頼いただく際にどのような点を比較・検討されましたか?
      ネットにより過去の実績を他社と比較、又貴社の支社が新横浜で有った事等を勘案
      Q3.初回訪問後すぐに工事を依頼されましたか?もし依頼しなかったとしたらどんな点が不安でしたか?
      4業者に見積依頼し、見積書が出揃った時点で検討した為。尚、決定要因は下記Q4の通りです。
      Q4.数ある会社の中から、街の屋根やさんに工事をご依頼頂いた決め手は何ですか?
      担当販売員責任者(富田氏)の説明を受け、信頼出来る人物と判断した事。
      Q5.工事が終わってみていかがですか?忌憚のないご意見を頂戴できましたら幸いです。
      貴社に決定して良かったと思います。その要因は、職人さんの仕事が丁寧であったのではないかと推察。結果出来上がり良く、又担当富田氏の完了説明でも納得しました。

      お客様の声一覧はこちら

      経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

      街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

      安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

      お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

      瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

      街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

      屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

      お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

      信頼の施工実績一覧

      弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

      街の屋根やさんへようこそ!会社概要

      弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

      0120-989-742
      0120-989-742
      0120-989-742