街の屋根やさんは全国各地で屋根工事や屋根リフォームをおこなっています。

街の屋根やさん

施工事例 お客様の声
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!

Menu 屋根やさんメニュー

本社連絡先


■街の屋根やさん
電話 0120-989-742
E-Mail info@sharetech.co.jp
株式会社シェアテック

■本社
〒299-0261 千葉県袖ヶ浦市
福王台2-21-10
セントラルビル1F
電話 0438-60-7773
FAX 0438-60-7774

大きな地図で見る

■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市
港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990
FAX 045-476-9989

大きな地図で見る


■東京大田支店
〒145-0071 東京都大田区
田園調布1-5-5 2F
大きな地図で見る


■東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17
大場ビル1F
電話 0120-989-936

大きな地図で見る


【全国の街の屋根やさんはこちら】

横浜市港北区|倉庫の屋根葺き替え工事依頼を承りました

更新日:2017年3月18日

横浜市港北区の倉庫の屋根葺き替え工事補修依頼です。長い間雨漏りを起こしているようですが、倉庫等の大規模な屋根になりますと予算を検討しながら補修に踏み切らないといけないため補修のタイミングを逃しがちです。

雨漏り 雨漏り

雨漏りに気づいた時点で補修に当たっていれば簡単な補修で済んだのかもしれませんが、既に屋内には雨漏りの様子がうかがえるほどひどく染み込んでしまっています。

瓦棒 キャップ,破損

屋根は瓦棒です。緩勾配でも施工が可能な為、広い室内スペース確保ができ工場でも多く使用されていますが、凸凹の芯木部分はキャップです。一体型ではないためキャップとの取り合いに腐食が進行すると雨漏りが発生してしまいます。

棟板金,シーリング 釘浮き

またスレート屋根でも気を付けて頂きたいのが棟板金の継ぎ目です。内部には固定するための貫板がありますが、雨水が入り込むような施工をすると腐食するのは当たり前ですし、漏水も起きます。建築時の釘にも錆が見られ浮いてしまっていますので、抜け落ちてしまえば雨水の入り口にもなってしまいます。

塗膜,錆び

雨漏りの原因はいくつかありますが、瓦棒等板金屋根は表面の塗膜が劣化すると錆が進行し板金自体に穴を開けてしまいます。常日頃から塗装補修をしていれば雨漏りも防げたのではないか、メンテナンスを怠ることで屋根葺き替え工事に至ったのではないかと思います。

こうなる前の点検、必要に応じての補修の必要性が充分に感じられますね。

横浜市港北区で屋根葺き替え工事を行うしかないとお悩みの方、屋根の補修が必要かが分からない方、ぜひ一度街の屋根やさんにご相談ください。→0120-989-742

街の屋根やさん横浜

街の屋根やさん
    1. 電話 0120-989-742
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      屋根工事メニュー

      屋根の雨漏り対策

       街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

      詳しくはこちら

       
       

      お客様からのQA一覧

      屋根の雨漏り対策

      お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

      詳しくはこちら

       

      会社概要

      屋根の雨漏り対策

      弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

      詳しくはこちら

      無料相談受付中

        「屋根工事の期間はだいたいどれくらい?」、「屋根工事中も普通に生活していて大丈夫なの?」、「屋根リフォームに使う屋根材は何が一番いいの?」、「家の耐震性を考慮した屋根リフォームって?」などのご質問や疑問は疑問解決質問フォームからお送りください。
        点検・調査・お見積りなど、工事に関するご不明点やご相談などございましたら、お電話またはこちらのお問い合わせフォームよりご相談・お問い合わせください。
        些細なことでも遠慮なさらずお気軽にどうぞ! お客様からの様々なお問い合わせをお待ちしております。

      0120-989-742
      0120-989-742
      0120-989-742
      ページのトップへ