雨漏り必ず止めます
ボタン

横浜市保土ヶ谷区でスレート屋根を塗装工事でメンテナンス

2018年7月、大阪北部地震、西日本豪雨で被害を受けた方、受けたかもしれない方、無料で点検いたします

2018年7月、大阪北部地震、西日本豪雨で被害を受けた方、受けたかもしれない方、無料で点検いたします

大阪北部地震に続き西日本豪雨と自然災害が頻発しております。梅雨が明けたとはいえ台風の季節も訪れ、今後も自然災害への注意が必要です。災害により被災された方、現在お住まいに対してご不安を抱え自然災害への備えをしたい方。屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいておりますので、「もしかして」と不安な方はご遠慮なくご連絡ください。

更新日:2018年7月9日

横浜市保土ヶ谷区でスレート屋根の調査をおこないました。築14年目で初めてメンテナンスをおこなう建物です。スレート葺きの屋根は表面が劣化していて、元々の色が落ちてしまっていますが、ズルズルになっている訳でもなく勾配がきつめの割には歩く事が可能です。下地には傷みが殆どありませんので、メンテナンスは塗装工事が最適です。屋根の塗装工事は美観を良くする事もそうですが、撥水性を元通りに戻してこれ以上傷みが進みにくくする事が一番の目的です。見た目も綺麗に耐久性も高くするメンテナンスをしていきましょう

スレート屋根の見るべきポイント




スレート屋根のメンテナンスをしようと考えた時に見るべきポイントがあります。スレート自体の劣化と下地の劣化です。スレート自体は反りや割れが無いか、汚れの付着や塗膜が劣化してチョーキングが出ているかどうかをみていきます。下地の劣化は、スレートの下地になっている野地板に雨水が回ったり湿気によって劣化していないかを、屋根の上からと確認出来れば小屋裏から状態をみていきます。



今回は汚れの付着がありますが、割れや反りはそれ程酷くありませんので、メンテナンスの方法としては塗装工事で問題ありません。劣化が進むと塗装が出来ずに、カバー工事や葺き替え工事などの大掛かりなメンテナンスしか方法が無くなってしまうので、傷みが出始めたら早めに直す事をお薦めします。



また、屋根は複雑な造りになればなる程雨漏りのリスクが高くなりますので、造りはシンプルな方がメンテナンスもしやすくなります。横浜市保土ヶ谷区の建物は、一部屋根の納まりが複雑になっている所がありますので、塗装のメンテナンスと一緒に雨水がスムーズに流れて雨漏りしない状態にもっていきます。早め早めに建物を直していって、メンテナンスが屋根塗装工事で済む様にしていきましょう。

ご質問やご不明な点など御座いましたら、フリーダイヤル0120-989-742までお気軽にご相談・お問合せください。

街の屋根やさん横浜

街の屋根やさん
    1. 電話 0120-989-742
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      屋根塗装の施工事例一覧

      経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

      街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

      安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

      お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

      瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

      街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

      屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

      お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

      信頼の施工実績一覧

      弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

      街の屋根やさんへようこそ!会社概要

      弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

      0120-989-742
      0120-989-742
      0120-989-742