雨漏り必ず止めます
ボタン

捲れてしまった破風板と棟板金交換工事|横浜市西区

更新日:2018年4月17日

横浜市西区で板金工事をおこないました。屋根の破風には板金が巻いてあったのですが、ここ最近の強風で捲れてしまった様で今にも飛びそうでした。飛んでしまったら非常に危険ですので、捲れた破風板金は剥がして新しく張り替えます。屋根はトタンの瓦棒葺きで全体的にサビてしまっているので、そろそろ葺き替え工事が必要な状態ですが、今現在危ないと想定できる破風板と棟板金の交換工事をまず先におこなう事になりました。この様な強風で建物に被害が出た場合は、火災保険の風災が適用される場合がありますので、ご加入の保険の内容を確認してみる事をおすすめします。

風の力は侮れません






風の力はとても強く、経年によって固定が甘くなっていた板金などは簡単に捲れあがってしまいます。捲れるだけならば良いのですが、剥がれて飛んでしまえば非常に危険ですので、早急に直す必要があります。

飛んでしまう前に直しましょう




木下地は問題が無く下地を造り変えずにそのまま使えたので大掛かりな工事にならずに済みました。



捲れた部分が元通りになりました。トタンではなくガルバリウム鋼板を使ったので、今までよりも耐久性が高くなって安心です。住宅街で学校が近くにありますので、被害が出る前に修理が出来たので安心です。



棟板金も浮いている部分がありましたので、合わせて交換する事になりました。トタンの瓦棒葺きの屋根は塗装などのメンテナンスが殆どおこなわれていなかった様で、全体的にサビてしまっていました。そろそろ葺き替え工事をおこなった方が良いじょうたいですが、今回は直ぐに被害が出そうな捲れた破風板と棟板金交換をまずはおこなう事になりました。横浜市西区の建物は回りの建物に影響が出る前に直す事が出来ました。建物に不具合が出た時は放置せずにすぐに直しましょう!

ご質問やご不明な点など御座いましたら、フリーダイヤル0120-989-742までお気軽にご相談・お問合せください。

街の屋根やさん横浜

街の屋根やさん
    1. 電話 0120-989-742
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

      街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

      安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

      お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

      瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

      街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

      屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

      お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

      信頼の施工実績一覧

      弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

      街の屋根やさんへようこそ!会社概要

      弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

      0120-989-742
      0120-989-742
      0120-989-742