街の屋根やさんは全国各地で屋根工事や屋根リフォームをおこなっています。

街の屋根やさん

施工事例 お客様の声
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!

Menu 屋根やさんメニュー

本社連絡先


■街の屋根やさん
電話 0120-989-742
E-Mail info@sharetech.co.jp
株式会社シェアテック

■本社
〒299-0261 千葉県袖ヶ浦市
福王台2-21-10
セントラルビル1F
電話 0438-60-7773
FAX 0438-60-7774

大きな地図で見る

現場ブログ

現場ブログをご紹介します。

瓦

2017/08/17  横浜市西区|瓦屋根の葺き直し工事の際には軒先面戸もチェック!

   横浜市西区で雨漏り発生と伺い、調査に向かいました。築25年程の瓦屋根という事で、雨漏りの補修工事とその他改善できる部分があれば、あわせてご提案したいと思います。   まず、小屋裏をみて雨漏りを起こしている箇所を特定しました。場所を特定することによって、棟で区切り部分補修をすることも可能です。 場所を特定次第、屋...続きを読む

2017/08/17  岸和田市天神山町の破風板・鼻隠しの木部と雨戸などの付帯部塗装

   岸和田市天神山町の外壁・屋根塗装で前回、汚れた塀の塗装をご紹介しました。今回は、破風板・鼻隠しなどの木部塗装と、雨戸・庇・水切りなどの外壁に付帯する部分の塗装をご紹介します。(付帯部とは、外壁以外で外壁に付帯する部分のことです)塗装工事の際にはほとんどの場合、足場を設置するので、足場がある時に建物全体をメンテナンスすることをお勧...続きを読む

2017/08/17  和歌山市でカバー工法の工事でルーフィングを施工しました。

   お客様からお電話のお問合せが有り「11年前に屋根の塗装したが、また塗装がめくれてたり色落ちしてきたので、屋根を修理して治したいとご相談を頂きました。葺き替えの費用、工期、アスベスト含有等のお話をさせていただきました。その際に、板金のカバー工法をご提案しました。葺き替え工事とカバー工法と、両方の見積を見て頂きましてカバー工法(MF...続きを読む

2017/08/17  門真市で20年無塗装の古いカラーベスト屋根の調査をしました。

   門真市のお宅で、新築時から20年以上全くメンテナンスを何もしていないので、一度見て欲しいとカラーベスト屋根の屋根点検のご依頼を頂きました。...続きを読む

2017/08/17  三重県四日市市内雨漏りの点検修理の確認で訪問。

   三重県中北部の天候もお盆前から、場所によって若干異なりますが、雨が集中的に降っては止んでといった感じで、日照時間もこの夏は、前年に比べても少ない様です。そうなってくると、農作物等にも影響がでてきており、私自身の地元は農家が多く、この時期に梨の出荷で忙しくしている所では、梨の色が緑のままで摘んでしまうため、梨本来の色が思うようにで...続きを読む

2017/08/17  太田市新田上田中町の棟板金の釘浮きと外壁サイディングのひび割れ調査に伺いました。

   築年数15年で今回初めての塗装をお考えのお客様よりご依頼を受け、外壁と屋根の現場調査の為、ご訪問しました。ご訪問前にお電話でお聞きした状況を、1か所1か所丁寧に確認。また訪問時の調査にもお立会い頂き、一緒にお家の状態を確認いただきました。問い合わせのきっかけとなった外壁のヒビを念入りにチェック・・一周り点検させていただくと、お客...続きを読む

2017/08/17  日光市のサイディング工事で2階の笠木を取り付けました。

   施工前の状態です。 2階の笠木の状態ですがサイディングの胴縁が18ミリ、サイディングが16ミリありますので笠木の縁からサイディングがはみ出てしまい仕舞えませんので下地を入れて笠木を被せます。...続きを読む

2017/08/17  八尾市の雨漏り改修工事の流れ。近隣挨拶と足場組み

   こんにちは!先日天窓から雨漏りしているとお電話を頂いたので、現地調査に向かいました。天窓の下枠の方にある鉛板に大きな穴があいていました。今回は鉛板からガリバニウム鋼板にお取替えをする提案をさせて頂きました。さっそく工事に取り掛かりたいのですが、その前にしなくてはいけないことがあります。それは、近隣挨拶と足場組みです!今日は近隣挨...続きを読む

2017/08/17  灘区 屋上防水工事 雨漏りを止める工事です!

   こんばんは!街の屋根やさん松本です。本日の現場ブログは、灘区 屋上の防水層の穴あき、めくれ等により雨水が浸入し、3Fの天井から雨漏りが発生してしまったお客様のお住まいの屋上の防水工事の様子をお伝えいたします!新しい防水の工法は、塩ビシート防水、機械的固定工法という工法です!とても防水能力が高い工法になります!前回の現場ブログで、...続きを読む

漆喰補修

2017/08/16  市原市|漆喰の剥がれ等の瓦屋根全体の問題を取り直し工事で改善!

   市原市の瓦屋根の現場です。漆喰が剥がれているのか、雨漏りを起こしているとお問い合わせがありましたので、早速屋根に上がり、状態の確認を行いました。   棟は歪み鬼瓦の銅線も露出している状態、棟を締めていた銅線は切れていました。また、漆喰は剥がれ、泥が表面に出ています。 これでは雨水が簡単に入り込み、雨漏りを起こす...続きを読む

2017/08/16  鉾田市の工事現場も本日のフローリング工事で全てが完了です

   この部屋が雨漏りで天井に雨水の染みが出ておりました。床も数か所でブカブカと言う状況で御座いましたので、先ず屋根の葺き直しから手掛けて天井を洋間ですからクロスに変更し、床も壁と一体化させて少しでも広く見せる為に壁と同色のフローリング材を選択させて頂きました。年月が経過したお宅ですから、工事自体は苦労致しましたが、工事のやりがいは大...続きを読む

2017/08/16  熊本市で台風の被害によってテラス屋根が外れた現場の調査を実施

   台風の強風により、ベランダテラス屋根の固定が外れ、テラス屋根全体がベランダに落下しています。後付のテラス屋根のため、固定が弱かったことが原因と思われます。...続きを読む

2017/08/16  岸和田市天神山町の汚れて黒ずんでいた家の前の塀を塗装します!

   岸和田市天神山町の外壁・屋根塗装で前回モルタルの外壁塗装の流れを詳しくご紹介しました。今回は、長年の汚れが溜まり黒ずんでいた家の前の塀の塗装をご紹介します。「塀の黒いすじになった汚れが気になって・・・。人目に付きやすい場所だし、きれいにしたいんです。塀も塗装できまるんですか?」O様は、今回の塗装リフォームのご相談時に塀の塗装もご...続きを読む

2017/08/16  熊本市で防災平板陶器瓦の屋根葺き替え工事をしました

   先日下地工事まで行なったお宅の瓦の工事を行ないました。今回は、陶器の防災平板瓦を使用しました。工事を行なったお客様はセメントの瓦を使用されていました。ご新築当時はセメントの瓦が主流でしたが、今は陶器の防災瓦が主流になっています。「防災瓦」ですので台風や地震に強いところが特徴です。瓦をビスや釘で固定する為、災害に強いです。...続きを読む

2017/08/16  桐生市新里町の屋根の棟板金が危険な状態なので、応急処置してきました。

   こちらは棟板金を下地の貫板に打ちつけていた釘が浮いてしまったところの写真です。釘打ちがあまくなっていたところに、強風等の影響により釘が貫板から抜けてしまったようです。棟板金の継ぎ目ということもあり、写真のようになってしまうことが時々おこります。剥がれた棟板金は変形してしまっているので新しいものと交換する必要があります。...続きを読む

2017/08/16  沼津市大岡で玄関から雨漏りがあり、谷を取替ました。

   沼津市大岡で玄関から雨漏りがするということで、まずは屋根に登り、調査をしました。雨漏りするヵ所の真上は屋根の谷部分にあたりました。もう少しよく見てみると、谷には1センチほどの穴が開いているのが確認できました。これが雨漏りの原因でした。でも、どうしてその穴が開いたのか?そもそも既存の谷には、鉄板で板金しているのではなく、銅で板金し...続きを読む

2017/08/16  沼津市で増築部分の水はけ悪い為、テラス屋根を取付しました。

   沼津市で増築部分の上にバルコニーがある構造で、バルコニーの水はけが悪いため、外側へ雨水が溢れてしまい、外壁に雨が伝わり、湿気などにより藻などが発生してしまっていることと雨水が溜まったり、外壁に常に伝わる状態だと今後の雨漏りなどになる危険があるため、まずは雨が掛かりにくい状態にすることにしました。バルコニー部分を覆うように2階にテ...続きを読む

2017/08/15  木更津市|お部屋への漏水を散水検査で徹底調査

   木更津市にお住まいのお客様は「近頃の大雨により室内に漏水がある」とのことで、ご連絡があり調査することになりました。   漏水をするときは必ず雨が降っており、何処から漏水しているかは解らないものです。しかし漏水していることは確かなので、大至急場所の特定が大切です。漏水箇所を調べるためには散水調査が必要になります。 ...続きを読む

SUS製ビス

2017/08/15  横浜市泉区|棟板金取替工事の際には下地の補修と劣化対策を!

   横浜市泉区の現場です。台風の影響でスレートの棟板金が飛散してしまいました。風災による破損ですので火災保険で補修を行っていきますが、雨漏りを起こしていなくともしっかりと施工をし、雨漏りの起きない屋根に補修する必要があります。   まずは被害の状況です。棟板金は外れ落下しました。幸いにも通行者への怪我も近隣への被害も無か...続きを読む

2017/08/15  岸和田市尾生町の強風で飛んで穴が空いていたテラス屋根の張替え

   岸和田市尾生町のM様より「テラスの波板が古くなって飛んでしまって見た目も悪いし使いにくいので張替えできますか?」とご相談があり、お話をお聞きし、現地調査をして波板を張替えることになりました。一階のテラス屋根の波板も劣化しているので同時に張替え、屋根のテレビのアンテナ撤去や外壁の配線カバー取付なども行います。...続きを読む
1/251/12345...102030...最後 »

屋根工事メニュー

屋根の雨漏り対策

 街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

詳しくはこちら

 
 

お客様からのQA一覧

屋根の雨漏り対策

お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

詳しくはこちら

 

会社概要

屋根の雨漏り対策

弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

詳しくはこちら

無料相談受付中

  「屋根工事の期間はだいたいどれくらい?」、「屋根工事中も普通に生活していて大丈夫なの?」、「屋根リフォームに使う屋根材は何が一番いいの?」、「家の耐震性を考慮した屋根リフォームって?」などのご質問や疑問は疑問解決質問フォームからお送りください。
  点検・調査・お見積りなど、工事に関するご不明点やご相談などございましたら、お電話またはこちらのお問い合わせフォームよりご相談・お問い合わせください。
  些細なことでも遠慮なさらずお気軽にどうぞ! お客様からの様々なお問い合わせをお待ちしております。

ページのトップへ