街の屋根やさんは全国各地で屋根工事や屋根リフォームをおこなっています。

街の屋根やさん

施工事例 お客様の声
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!

Menu 屋根やさんメニュー

本社連絡先


■街の屋根やさん
電話 0120-989-742
E-Mail info@sharetech.co.jp
株式会社シェアテック

■本社
〒299-0261 千葉県袖ヶ浦市
福王台2-21-10
セントラルビル1F
電話 0438-60-7773
FAX 0438-60-7774

大きな地図で見る

■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市
港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990
FAX 045-476-9989

大きな地図で見る


■東京大田支店
〒145-0071 東京都大田区
田園調布1-5-5 2F
大きな地図で見る


■東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17
大場ビル1F
電話 0120-989-936

大きな地図で見る


【全国の街の屋根やさんはこちら】

白子町|倉庫の外壁をモエンサイディングで張替リフォーム
ニチハ:モエンサイディング14㎜

台風後の点検忘れずに!

台風後の点検忘れずに!

白子町 雨漏り修理 工場・倉庫などの外装リフォーム

【工事のきっかけ】
白子町の会社所有の倉庫になりますが、強風後に外壁が吹き飛んでしまっていたようです。まずは現状の確認と、外壁材の補修方法を検討していきましょう。既存の外壁厚さに合わせることで綺麗に仕上がりますので既存の14㎜外壁材に合わせ、14㎜サイディングで張り替えましょう。

ビフォーアフター

施工前

外壁破損

施工後

モエンサイディング,張替

基本情報

  • 使用材料ニチハ:モエンサイディング14㎜
 

【点検の様子】

外壁破損 下地

白子町の倉庫になります。倉庫を保有しているK社様より補修に関してのご相談がございました。強風後、気づくと外壁材がまとめて吹き飛ばされてしまいました。雨漏りの危険性があった為、急遽養生をして雨漏りを防いだようですが、このままでは雨漏りの危険性が高いままです。早急に張替等の補修工事を行っていきましょう。

ビス穴 下地

剥がれていない場所のビスも数本抜けてしまっていました。釘穴から雨水が入り込む恐れもありますので、ビスの浮き・抜けは定期的にチェックしましょう。養生シートは風によって煽られる可能性があります。工事まで日数が空いてしまう場合にはしっかりと固定し、シートが飛散しないように対策をしておきましょう。

既存の外壁材と同じ厚さ、14㎜のサイディングで張替工事を行います。2階の外装工事には必ずと言っていいほど、足場の仮設が必要となります。工事前にどこの補修が必要なのか再確認をした上で足場仮設をしていきます。

【施工の様子】

サイディング,ビス サイディング

まずは外壁材が外れてしまった部分の確認をします。よく見ると外壁材がないままビスだけが残っている状態です。これはビスの固定位置が悪く、外壁材が破損してしまったのでしょう。

新規で使用する外壁材を取り付ける場所にあわせて加工していきます。今回使用するのはニチハの外壁材「モエンサイディング」です。雨水で汚れを落とすマイクロガードを採用し、何もせずともセルフクリーニング機能で住宅を綺麗に保つ機能を持っています。

石綿 サイディング,剥がし

今の建材では当たり前ではありますが、アスベストは使用していません。このように明記されていることが多いですね。建築したのが数十年前と言った場合、既存の外壁材にもアスベストが使用されている可能性があります。同じ外壁材であっても外壁材のアスベスト含有量が違うだけで撤去費用にも大きく差が出ますので注意しましょう。

強風によって強制的に割れた外壁材は残っている部分も綺麗に取り外す必要があります。

サイディング,腐食 サイディング

見ると割れた原因は強風で間違いないのですが、元々雨水を吸い込ませた腐食跡があります。外壁材の表面劣化によって雨水を吸収し、ボロボロにさせていた恐れはありますね。サイディングの張替場所の確認をし、取り付けていきます。

足場,サイディング ビス留め

色は違いますが、縦張りサイディングを破損個所に取付ビス留めを行います。しっかり下地のある場所に打ち込むことで、固定がされます。

サイディング モエンサイディング,14㎜

表面保護をするには全体的に塗装をする必要がありますが、今回K社様のご希望は外壁の破損補修、塗装はまた別の機会にという事でした。今回張り替えた場所は大丈夫ですが、既存の外壁材は雨水を吸い込み黒く変色してしまっていました。経年劣化によるものです。定期的に部分補修と塗装メンテナンスを行う事で張替等大規模な修繕は必要としませんので細かく見ていくという事をこまめに行っていきましょう。

 

以上で、白子町の外壁材張替リフォーム工事は終了です。倉庫や工場の屋根外壁の破損に関してのお問い合わせはお気軽に街の屋根やさんへご相談ください。点検・見積もりを無料にて承っております。

街の屋根やさん本社

街の屋根やさん
    1. 電話 0120-989-742
      株式会社シェアテック
      1. 〒299-0261
        千葉県袖ヶ浦市福王台2-21-10 セントラルビル1F
    1. お問い合わせはこちらから

      各種屋根工事メニュー

       私たち『街の屋根やさん』は神奈川県を含む関東全域を施工エリアとする、お住まいの屋根の専門店です!
      街の屋根やさんでは下記の工事を取り扱っております。工事内容の詳細は各工事ページでご確認下さい。

      屋根工事メニュー

      屋根の雨漏り対策

       街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

      詳しくはこちら

       
       

      お客様からのQA一覧

      屋根の雨漏り対策

      お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

      詳しくはこちら

       

      会社概要

      屋根の雨漏り対策

      弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

      詳しくはこちら

      無料相談受付中

        「屋根工事の期間はだいたいどれくらい?」、「屋根工事中も普通に生活していて大丈夫なの?」、「屋根リフォームに使う屋根材は何が一番いいの?」、「家の耐震性を考慮した屋根リフォームって?」などのご質問や疑問は疑問解決質問フォームからお送りください。
        点検・調査・お見積りなど、工事に関するご不明点やご相談などございましたら、お電話またはこちらのお問い合わせフォームよりご相談・お問い合わせください。
        些細なことでも遠慮なさらずお気軽にどうぞ! お客様からの様々なお問い合わせをお待ちしております。

      0120-989-742
      0120-989-742
      0120-989-742
      ページのトップへ