街の屋根やさんは全国各地で屋根工事や屋根リフォームをおこなっています。

街の屋根やさん

施工事例 お客様の声
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!

Menu 屋根やさんメニュー

本社連絡先


■街の屋根やさん
電話 0120-989-742
E-Mail info@sharetech.co.jp
株式会社シェアテック

■本社
〒299-0261 千葉県袖ヶ浦市
福王台2-21-10
セントラルビル1F
電話 0438-60-7773
FAX 0438-60-7774

大きな地図で見る

■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市
港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990
FAX 045-476-9989

大きな地図で見る


■東京大田支店
〒145-0071 東京都大田区
田園調布1-5-5 2F
大きな地図で見る


■東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17
大場ビル1F
電話 0120-989-936

大きな地図で見る


【全国の街の屋根やさんはこちら】

横浜市青葉区 青葉台駅 漆喰詰め増し工事
棟板金 芯木 SUSビス

横浜市青葉区 棟板金交換 漆喰詰め直し

【工事のきっかけ】
 今回ご紹介するお客様は、「中古でご購入して間もないころから、屋根から石みたいなものが落ちてくる。」というお問い合わせで伺ったお客様です。 屋根に登ってみると、確かに漆喰がほとんど剥がれて、粘土が鳥にいたずらされてます。

ビフォーアフター

施工前

横浜市青葉区 青葉台駅 漆喰詰め増し工事 施工前

施工後

横浜市青葉区 青葉台駅 漆喰詰め増し工事 施工後

基本情報

  • 使用材料棟板金 芯木 SUSビス
 

【点検】

横浜市青葉区 漆喰詰め増し 1

 切妻の屋根が真ん中で段差が付いていて、そこに巻いた板金が風にあおられ剥がれてました。その日は、何箇所かビスで飛ばないように養生して、後日貼り替えの工事です。お客様はこのお住まいを中古でご購入されました。そのときは外壁も塗り替えたてできれいだし、屋根は瓦だから大丈夫と思われたそうです。ところが、漆喰が劣化して抜け落ちてきたため、棟が歪んでしまい平瓦もずれてしまったのです。
みなさんも中古住宅をご購入される時は、外壁だけでなく屋根もしっかり見ましょう。

【漆喰詰め増し工事】

横浜市青葉区 漆喰詰め増し 2
横浜市青葉区 漆喰詰め増し 3

 平瓦を調整して浮きズレを直してから、棟瓦に移ります。ズレが大きい棟は、解体して取り直します。

横浜市青葉区 漆喰詰め増し 4
既存の漆喰を剥がして、丁寧に詰めていきます。

【完成】

横浜市青葉区 漆喰詰め増し 完成
 あとは綺麗に清掃して完成です。

お問い合わせはこちらから

各種屋根工事メニュー

 私たち『街の屋根やさん』は神奈川県を含む関東全域を施工エリアとする、お住まいの屋根の専門店です!
街の屋根やさんでは下記の工事を取り扱っております。工事内容の詳細は各工事ページでご確認下さい。

屋根工事メニュー

屋根の雨漏り対策

 街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

詳しくはこちら

 
 

お客様からのQA一覧

屋根の雨漏り対策

お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

詳しくはこちら

 

会社概要

屋根の雨漏り対策

弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

詳しくはこちら

無料相談受付中

  「屋根工事の期間はだいたいどれくらい?」、「屋根工事中も普通に生活していて大丈夫なの?」、「屋根リフォームに使う屋根材は何が一番いいの?」、「家の耐震性を考慮した屋根リフォームって?」などのご質問や疑問は疑問解決質問フォームからお送りください。
  点検・調査・お見積りなど、工事に関するご不明点やご相談などございましたら、お電話またはこちらのお問い合わせフォームよりご相談・お問い合わせください。
  些細なことでも遠慮なさらずお気軽にどうぞ! お客様からの様々なお問い合わせをお待ちしております。

0120-989-742
0120-989-742
0120-989-742
ページのトップへ