ブログ

施工事例

お客様の声

動画で確認!屋根工事

街の屋根やさんおすすめ屋根材

ご連絡先はこちら

ボタン

東金市で屋根工事 漆喰詰め直し工事

2018年7月、大阪北部地震、西日本豪雨で被害を受けた方、受けたかもしれない方、無料で点検いたします

2018年7月、大阪北部地震、西日本豪雨で被害を受けた方、受けたかもしれない方、無料で点検いたします

大阪北部地震に続き西日本豪雨と自然災害が頻発しております。梅雨が明けたとはいえ台風の季節も訪れ、今後も自然災害への注意が必要です。災害により被災された方、現在お住まいに対してご不安を抱え自然災害への備えをしたい方。屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいておりますので、「もしかして」と不安な方はご遠慮なくご連絡ください。

東金市 漆喰詰め直し

【工事のきっかけ】
 東金市のK様から「以前からしっくいの状況が気になっている」とのご相談をいただきました。早速伺い屋根に登らせていただきました。しっくいは多くの箇所が乾燥しきっていたり、苔が生えていました。棟の取り直し工事をするほど傷んではいなかったので「しっくい詰め直し工事」をご提案させて頂きました。

ビフォーアフター

施工前

東金市 屋根工事 漆喰詰め直し工事 施工前

施工後

東金市 屋根工事 漆喰詰め直し工事 施工後

基本情報

 

【点検】

しっくいが乾燥
 こちらの棟のように、しっくいが乾燥してしまっている箇所が随所にありました。  こちらの棟のようにびっしりコケが生えている棟もあります。

 左側の写真のようにしっくいが乾燥すると内部の水分が飛んで、ぽろぽろ剥離してくることがあります。 しっくいの役目である接着剤としての機能を果たさなり、放置すると雨漏りが起こる危険があります。

 また、しっくいが乾燥して内部にも表面にもヒビがはいり、そこに雨水が浸入、水が溜まりやすくなります。右側の写真のように、そこにコケが生えはじめるとコケを通じて水分が浸透していきます。ほうっておくとこれも雨水が下地まで到達し、下地を劣化させ、永い年月をかけ知らない間にお住まいを蝕む恐れがあります。

 これらのしっくいの劣化を放置すると、漆喰の詰め替えでは修復できず棟瓦の取り直し工事が必要になる事があります。それ以上に放置してしまうと、屋根全体の取替えが必要になりかねませんので、早目に対応するのがメンテナンスコストの削減となります。

棟の取り合いのしっくいが剥離
 棟と棟の取り合いのしっくいが剥離して雨風によってきれいに流されてしまっています。  棟と鬼瓦のとりあいにしっくいが詰めてありませんでした。そして鬼瓦が倒れていました。 
妻壁のあちこちに大きなヒビ 妻壁のあちこちに大きなヒビがはいっている箇所があります。

【漆喰取り直し工事の流れ】

漆喰取り直し後 漆喰取り直し後
 漆喰をきれいに取り直しました。これでここから雨水が浸入する恐れはありません。
棟瓦の取り合いにもしっかり漆喰をつめなおし 妻壁のひび割れもしっかり補修
 棟専用の土で棟瓦の取り合いにもしっかり漆喰をつめなおします。  妻壁のひび割れもしっかり補修しました。


鬼瓦も漆喰をつめてたててあげました。完成です!

お問い合わせはこちらから

東金市と近隣地区の施工事例はこちら

int(0)

各種屋根工事メニュー

 私たち『街の屋根やさん』は神奈川県を含む関東全域を施工エリアとする、お住まいの屋根の専門店です!
街の屋根やさんでは下記の工事を取り扱っております。工事内容の詳細は各工事ページでご確認下さい。

経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

信頼の施工実績一覧

弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

街の屋根やさんへようこそ!会社概要

弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

0120-989-742
0120-989-742
0120-989-742

地域から選ぶ

街の屋根やさん
おすすめ屋根塗料