ブログ

施工事例

お客様の声

動画で確認!屋根工事

街の屋根やさんおすすめ屋根材

ご連絡先はこちら

街の屋根やさん東東京

〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F

会社概要はこちら

街の屋根やさん東京大田

〒145-0071
東京都大田区田園調布1-5-5 1F

会社概要はこちら

ボタン

川崎市高津区でスレート屋根を塗装、遮熱塗料サーモアイ4Fで涼しく快適に!

2018年9月5日、台風21号に関する注意のお知らせ 強風による被害は火災保険を使って工事を行えます。被害を受けたかもしれない方は弊社の無料点検をお受けください。

2018年9月5日、台風21号に関する注意のお知らせ 強風による被害は火災保険を使って工事を行えます。被害を受けたかもしれない方は弊社の無料点検をお受けください。

上記、お電話が繋がりにくい場合はコチラ0120-989-936

 

【台風21号で被災された方の安全と一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます 9/10更新】

 台風21号が西日本に甚大な被害を与え日本列島を通過しました。関西地方を中心に各地で記録的な暴風による停電被害、事故、交通の乱れ、住まいの破壊など大きな混乱が生じ、現在でもその爪痕が残った状態となっております。
 台風による被害を受けた方、受けたかも知れない方は街の屋根やさんにご相談ください。点検はもちろん可能な限り応急処置にもその場で対応いたします。現在大変多くのお客様よりお問合せを頂いており、順番に対応をさせていたただいております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。

川崎市高津区 屋根塗装

【工事のきっかけ】
川崎市高津区で塗装工事をおこなった建物です。築12年で初めてのメンテナンスをご希望で、スレート葺きの屋根は傷みがそれ程進んでいませんでしたので、ご希望通りの塗装工事をおこないました。色々な塗料がある中で今回使用したのは、日本ペイントのサーモアイ4Fです。太陽からの熱を反射する性質をもっているサーモアイは、色によって反射率が違い、薄い色は反射率が高く、濃い色は吸収してしまうので反射率は低くなります。クールシルバーアッシュは全40色あるサーモアイの色の中でも反射率が高い部類の色になります。4Fというのはフッ素の事を表していて、とても耐久性が高いので、一度塗ればこの後のメンテナンスをおこなうまでの年数が長くなります。折角塗装工事をおこなうのであれば。耐久性が高くて快適なのが良いですよね?塗装が終わって、室内がとても快適になったと大変喜んでいただけました。

ビフォーアフター

施工前

工事前

施工後

塗装工事完成

基本情報

  • 平米数105㎡
  • 使用材料サーモアイ4F(クールシルバーアッシュ)
 

傷みがそれ程酷くないスレート屋根

スレート葺きの屋根は、新築で葺いた後は『4~5年程度で塗装してください』とメーカーのカタログに書いてあります。最近のスレートは表面に耐久性が高い塗膜になっていますが、以前の物は耐久性がそれ程高くないものが多いのです。大体の目安は新築から10年程度と昔から言われていますので、築12年はメンテナンスをおこなう時期になります。

パッと見てそれ程傷みがありませんが、谷などの板金部分の劣化はありますし、スレートの表面も防水性が落ちているのでコケの付着がみられます。若干のヒビ割れも出ています。

反りも若干出てきましたので、一度反った部分を元に戻す事は出来ませんが、これ以上劣化が進まない様に塗装工事でスレートの表面を保護してあげましょう!

塗装工事の最初の工程は高圧洗浄

塗装工事をする時には、塗る部分の汚れや古い塗膜を落とさなければなりません。高圧洗浄は、高圧で噴出した水によって表面を綺麗にしないと、塗装をおこなっても付着が悪くて剥がれたり浮いたりする原因になってしまいます。

棟板金は下地が問題無ければビスで補強します

調査時点で棟板金の下地に傷みが出ていなければそのまま塗装します。大体は釘で固定しているのですが、下地の木が痩せてしまったりすると、釘が緩んで抜けてしまう事もありますので、ビスで補強してから塗装していきます。

スレート屋根はそのまま塗装をしてしまうと、重なり部分が塗料で塞がってしまい雨漏りの原因になる事があります。スレートの隙間は屋根にとって重要な部分ですので、塗装の時にはタスペーサーという縁切り材をスレートの隙間に差し込んでから塗装をおこないます。

下準備が終わり塗装工事を開始します

塗装工事は基本的に3回塗りで仕上げます。下塗り・中塗り・上塗りと3回の塗装で塗膜がつくられる事で、塗料が持つ性能を最大限に発揮してくれます。

今回使用する塗料は日本ペイントのサーモアイ4Fです。太陽からの熱を反射する遮熱塗料で、色によって反射率が変わります。薄い色は反射率が高く、濃い色は反射率が低くなります。今回使用したクールシルバーアッシュは、約60%の太陽からの熱を反射しますので、熱に対して何も効果が無かった元々のスレートと比べると、室内環境が外部改善されるのが分かると思います。

サーモアイは下塗りにも遮熱性能があり、色を付ける1回目の塗装『中塗り』もムラが出ない様に丁寧に塗装していきます。すでにこの中塗りの段階で、お客様から涼しくなったと感想を頂きました。

もう一度色を付ける『上塗り』をおこなって塗装が完成します。2回色を付けるので、はっきりとしたクールシルバーアッシュの色が出てきました。

経年劣化によってザラザラになってしまったスレート屋根の表面が、サーモアイ4Fの塗装でツルツルに変わりました。屋根に限らず建物は太陽からの紫外線によって劣化してしきますので、如何に紫外線から建物を守るかが重要になります。使用した日本ペイントの遮熱塗料サーモアイ4Fは、フッ素樹脂を使用していて耐久性も高く熱も吸収しにくくなっていますので、建物がこれ以上劣化しない様に守ってくれます。

美しいツヤに包まれて屋根が明るくなりました。撥水性も新築の時以上に戻りましたので、雨が降っても雨水を吸い込まずに表面をちゃんと流れてくれる様になりました。遮熱性能もあるので耐久性と快適性が抜群に上がってとても喜んでいただけました。

街の屋根やさん東東京

街の屋根やさん
    1. 電話 0120-989-742
      株式会社シェアテック
      1. 〒132-0023
        東京都江戸川区西一之江2-10-17 大場ビル1F
    1. お問い合わせはこちらから

      各種屋根工事メニュー

       私たち『街の屋根やさん』は神奈川県を含む関東全域を施工エリアとする、お住まいの屋根の専門店です!
      街の屋根やさんでは下記の工事を取り扱っております。工事内容の詳細は各工事ページでご確認下さい。

      経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

      街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

      安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

      お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

      瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

      街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

      屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

      お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

      信頼の施工実績一覧

      弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

      街の屋根やさんへようこそ!会社概要

      弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

      0120-989-742
      0120-989-742
      0120-989-742

      地域から選ぶ

      お客様のインタビュー動画

      街の屋根やさん
      おすすめ屋根塗料