ブログ

施工事例

お客様の声

動画で確認!屋根工事

街の屋根やさんおすすめ屋根材

ご連絡先はこちら

街の屋根やさん本社

〒299-0261
千葉県袖ヶ浦市福王台2-21-10 セントラルビル1F

会社概要はこちら

街の屋根やさん千葉中央

〒261-8501
千葉県千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階MBP設立準備室

会社概要はこちら

ボタン

千葉市緑区|棟違い屋根の雨漏り修理(ガルバリウム鋼板カバー)

2018年7月、大阪北部地震、西日本豪雨で被害を受けた方、受けたかもしれない方、無料で点検いたします

2018年7月、大阪北部地震、西日本豪雨で被害を受けた方、受けたかもしれない方、無料で点検いたします

大阪北部地震に続き西日本豪雨と自然災害が頻発しております。梅雨が明けたとはいえ台風の季節も訪れ、今後も自然災害への注意が必要です。災害により被災された方、現在お住まいに対してご不安を抱え自然災害への備えをしたい方。屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいておりますので、「もしかして」と不安な方はご遠慮なくご連絡ください。

千葉市緑区 雨漏り修理

【工事のきっかけ】
1か月前から雨漏りをしている千葉市緑区のO様邸です。リフォーム会社にも見てもらったようですが、原因も分からず、ただ時間だけが経過してしまったようです。今回はしっかり点検を行い、適切な雨漏り修理を行っていきます。

ビフォーアフター

施工前

点検雨漏り

施工後

雨漏り,補修

基本情報

 

【点検の様子】

雨漏り 天井裏

千葉市緑区O様邸の室内の状況です。ふと気づいたらクロスに雨染みが垂れていたという事で何度か点検、雨漏り調査は行っているようです。しかし確実な原因は特定できず、1ヶ月経過してしまったようです。雨漏りの原因が特定できない限りは補修は出来ません。それはむやみに補修した個所が違っていればどこが原因かが更に特定出来なくなってしまいます。

雨漏り 雨漏り

雨漏りの状態を屋根裏で確認すると、ある一ヶ所から集中的に入り込み流れているのが分かります。屋根の外側を確認した上で、原因を特定しましょう。

屋根点検 谷板金

屋根はスレートです。雨染みが残っていますが特に割れ等の破損もありません。スレート屋根で怪しいのは谷板金の腐食や、棟板金の浮きです。しかし、錆も見当たらず室内の雨漏りには無関係のようです。

屋根スレート点検 谷

スレート屋根の寿命はおよそ20年です。メンテナンスを怠ると屋根材自体が劣化し、防水紙にまで影響を及ぼします。また、しっかりとメンテナンスをしなければと思い定期的に塗装工事をされている方、縁切りはしっかりされていますか?縁切り作業を怠ると屋根材同士が密着し、毛細管現象を起こし雨漏りを引き起こします。

適度に適切なメンテナンスが非常に重要です。今回は屋根材には問題が無いように感じますが、必要とあれば散水試験で直接屋根にかけて防水紙の劣化具合を確認することも可能です。

屋根,点検 棟違い,板金カバー

雨漏りの裏側になります。棟違いの屋根はおしゃれな屋根に見せることができ、メンテナンスの際にも施工箇所を区切ることが出来るといったメリットがあります。しかし、デメリットは棟違いのの部分です。雨が吹き込むことによって雨漏りを起こすことがあり、施工も難しい場所です。段になっている分陽も当たらず、湿度が高い状態が続きます。その為、使用する素材を高耐久のものにするか、表面保護が大変重要となります。

【施工の様子】

板金 板金カバー

今回、吹き込む三角形の場所が雨漏りを起こしています。ガルバリウム鋼板で同じ形を作り、返しを曲げ取り付けます。ビスで固定し、上端と両端はシーリング施工をします。

板金,シーリング 板金,シーリング

このように施工する事で仮に雨が吹き込んでも入ることはありません。次回、同じ場所から雨漏りが発生した場合には大規模な屋根工事が必要になるかもしれませんが、今の所は問題ありません。

また谷板金の終わり目に穴あきを発見しましたのでシーリングの防水処理を行いました。

板金 シーリング,隙間

こちらは谷板金の取り合いになります。こちらも吹き込むような形状で隙間とシーリングの施工跡があります。このような隙間はシーリングでは対策として不完全ですのでこちらもガルバリウム鋼板でカバーを行います。

板金,GL鋼板 板金

雨水が入り込まなければ問題はありませんので、返しを取付け雨水の流れを妨げないように施工していきます。

今回の工事後、1カ月点検に伺いましたが雨漏りは起こっていませんでした。屋根全体ではなく、最低限の補修で雨漏りを解消することが出来ました。

雨漏りにお悩みの方、原因がわからない状態の方、補修方法に頭を抱えている方、気になることはお気軽に、街の屋根やさんへご相談ください。点検・見積もりは無料で承っております。

 

街の屋根やさん本社

街の屋根やさん
    1. 電話 0120-989-742
      株式会社シェアテック
      1. 〒299-0261
        千葉県袖ヶ浦市福王台2-21-10 セントラルビル1F
    1. お問い合わせはこちらから

      千葉市緑区と近隣地区の施工事例はこちら

      int(0)

      各種屋根工事メニュー

       私たち『街の屋根やさん』は神奈川県を含む関東全域を施工エリアとする、お住まいの屋根の専門店です!
      街の屋根やさんでは下記の工事を取り扱っております。工事内容の詳細は各工事ページでご確認下さい。

      経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

      街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

      安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

      お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

      瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

      街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

      屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

      お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

      信頼の施工実績一覧

      弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

      街の屋根やさんへようこそ!会社概要

      弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

      0120-989-742
      0120-989-742
      0120-989-742

      地域から選ぶ

      街の屋根やさん
      おすすめ屋根塗料