ブログ

施工事例

お客様の声

動画で確認!屋根工事

街の屋根やさんおすすめ屋根材

ご連絡先はこちら

ボタン

君津市で、初回の屋根リフォームは屋根カバー工法、2回目は屋根葺き替え

2018年7月、大阪北部地震、西日本豪雨で被害を受けた方、受けたかもしれない方、無料で点検いたします

2018年7月、大阪北部地震、西日本豪雨で被害を受けた方、受けたかもしれない方、無料で点検いたします

大阪北部地震に続き西日本豪雨と自然災害が頻発しております。梅雨が明けたとはいえ台風の季節も訪れ、今後も自然災害への注意が必要です。災害により被災された方、現在お住まいに対してご不安を抱え自然災害への備えをしたい方。屋根・外壁についての点検はもちろん応急処置や補修とできる限り対応させていただいておりますので、「もしかして」と不安な方はご遠慮なくご連絡ください。

君津市 屋根葺き替え

【工事のきっかけ】
君津市のお客様は、今回の屋根の修理工事は2回目になります。一回目のカバー工事では既存のスレート屋根にアスファルトシングル材にてカバー工事していました。雨漏れはしていないが屋根表面にコケが生えて掃除の方法が無く、シングル材の吹き付け砂骨などもバラバラ落ちて来てしまい。今後お住みになる年数を考えると最後になるであろう屋根カバー工事との事で、耐候年数の良い屋根材を考えていたそうです。

ビフォーアフター

施工前

施工後

基本情報

  • 施工費用210万円
  • 平米数107㎡
  • 使用材料アイジー工業 スーパーガルテクト
 

屋根リフォームをお考えのT様

 

君津市にお住まいのT様から屋根の劣化が気になり、ご相談をいただきました。現在のご年齢を考えると、おそらく最後のリフォームになるだろうから、気になる部分を修繕しておきたいそうです。

コケが発生した屋根

君津市 工事前の屋根の劣化

 

屋根はアスファルトシングルでしたが、お話を聞くと数十年前に一度、屋根リ屋根カバー工事をしており、現在のアスファルトシングル材の下にはコロニアル(スレート・カラーベスト)屋根があるそうです。新築時はコロニアルだったそうですが、「屋根塗装を定期的に行うこと考えたら、屋根カバー工事をした方が良い」と聞き、アスファルトシングル材による屋根カバー工法を選択されたそうです。現在、アスファルトシングル材には苔等が生えたり、表面の石粒がボロボロと剥がれ落ちてくるのでうんざりしていると不満を漏らしていました。

仮設足場の前に事前作業

 

T様のご自宅には大きなカーポートが設置してありました。工事を施工するためには仮設足場を設置しなくてはなりません。カーポートの屋根のポリカが足場の設置を妨げているため、脱着します。

仮設足場は一般住宅に通常使用される、楔式仮設足場になります。楔式と言うこともあり、パイプ両端に楔上になっている部分を打ち込み連結するだけで完成できます。設置は約半日程度で完了する事が可能です、2人~3人程度で設置が可能な工事ですが、設置する方法はほとんど人力でこなすため、かなりの重労働です。組み上げるとしっかりと固定されますが、設置途中は不安定で落下などの危険も伴うため、過酷な工事となります。

屋根解体作業

 君津市 既存屋根剥がし

T様邸の屋根葺き替え工事が始まりました。屋根にはすでに2種類の屋根資材が設置してあり、この上に新たな屋根材を上乗せすることはできません。今回、使用する金属屋根が軽いと言っても、3重になると重量オーバーになる可能性があります。スレート(カラーベスト・コロニアル)を使用する通常の木造住宅は屋根の重さを1㎡当たり20㎏程度に考えられています。さらに屋根カバー工法を行うと構造的に重量オーバーになってしまう為、今回は既存の屋根を解体いたします。

解体後の下地状況

コロニアルだけでしたら、釘止めだけなので簡単に撤去出来ますが、今回はアスファルトシングル材も貼り付けられており、さらに下地の防水紙が粘着ルーフィングだったため、簡単には撤去出来ませんでした。撤去中、一番心配だったのが下地のベニヤの状態でした。雨漏れはしていないとのことでしたが、下地のベニヤが劣化や腐食があるとその交換が必要になってしまうからです。今回のT様邸の屋根下地は高性能な粘着ルーフィングと屋根が二重だったために、とても良好な状態でした。

資材一覧

 

解体が完了すると同時にルーフィングを同時に貼り込みます。リフォームの場合は解体と同時に防水を施さないといけないからです。お住みになりながらなので、アスファルトルーフィングを解体した部分に貼り終わらないとその日の工事を終了できません。雨が降ってくるとあまりにも無防備になってしまうからです。使用したタジマルーフィング(三星Pカラールーフィング23㎏)は勾配屋根に使用される屋根下葺材として、圧倒的な実績を誇る汎用製品です。表面は緑色で塗装されており、屋根材を設置するための墨出しなどでも解りやすくなっております。

屋根カバー工事施行方法

 君津市 新規屋根材設置

仕上げ材として使用する屋根材はアイジー工業スーパーガルテクトのシェイドブルー色、コードナンバー:GT3-707になります。一枚の長さが2.960mmあり自由な長さで切断が出来る様になっています。裏地にはポリイソシアヌレートフォーム(断熱材)が隙間なく控えており、同様の他メーカーの金属屋根材に較べても遮熱効果が優れています。表面塗装にも遮熱塗料が塗装され、メーカー調べでは60分照射実験で15度の差が出ています。

雪止め設置

弊社では屋根葺き替えや尾根カバー工法をお考えのお客様に必ず雪止めの設置をお願いしています。雪の少ない関東でも、近年では数年に数回程度、異常とも思える程雪が降り続ける事が多くなっています。金属屋根は表面が滑りやすくなっているため、お考えになっているよりも落雪による被害が発生する場合があります。他の屋根資材などよりも熱伝導が早いため積雪の雪が早くに溶け出す利点もありますが、滑りやすくなっているため、必ず雪止めは設置するようお願いしています。

仕上げ作業風景

 君津市 棟板金防水処置

アイジー工業スーパーガルテクトの断面などは全て専用資材により覆われます。切りっ放しなどはないため、腐食しにくくなっています。平面の屋根であればどの様な形の屋根にでも対応出来るよう設計・生産されているため、施工方法による工事品質のばらつきが少ないのも特徴です。間違えのない高い品質で、お客様に屋根葺き替えや屋根カバー工事を提供できます。

お客様確認

君津市 完了確認③ 君津市 完了確認④

全ての工事が完了した時点でお客様と一緒に、屋根葺き替え工事全体の仕上がりを、一緒にチェックして廻ります。私達も事前にチェックしていますが、お客様にご満足していただくことも必要です。お客様にもチェックしてもらいます。

屋根葺き替え、竣工いたしました

君津市 屋根葺き替え工事竣工

屋根葺き替えが完了致しました。アイジー工業のスーパーガルテクトはメーカーでも長期の保証をしています。塗膜のヒビ・錆・剥がれなどに15年、穴あきに関しては25年の長期保証です。なお保証書は施工を行った登録工事店でないと発行してもらえませんので、ご注意ください。弊社ではその保証とは別に施工保証を10年付けています。しっかり工事を行っている証でもあります。

ご相談でしたらフリーダイヤル0120-989-742にてお待ちしています。

 

屋根葺き替え813,000円~(消費税・諸経費別)

お問い合わせはこちらから

各種屋根工事メニュー

 私たち『街の屋根やさん』は神奈川県を含む関東全域を施工エリアとする、お住まいの屋根の専門店です!
街の屋根やさんでは下記の工事を取り扱っております。工事内容の詳細は各工事ページでご確認下さい。

経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

信頼の施工実績一覧

弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

街の屋根やさんへようこそ!会社概要

弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

0120-989-742
0120-989-742
0120-989-742

地域から選ぶ

街の屋根やさん
おすすめ屋根塗料