ブログ

施工事例

お客様の声

動画で確認!屋根工事

街の屋根やさんおすすめ屋根材

ご連絡先はこちら

街の屋根やさん本社

〒299-0261
千葉県袖ヶ浦市福王台2-21-10 セントラルビル1F

会社概要はこちら

街の屋根やさん千葉中央

〒261-8501
千葉県千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデンCB棟3階MBP設立準備室

会社概要はこちら

ボタン

千葉市若葉区で日本の伝統文化を守る!横暖ルーフきわみを使った屋根カバー工事

2018年6月18日、大阪北部の地震で被害を受けた方、受けたかもしれない方、無料で点検いたします

2018年6月18日、大阪北部の地震で被害を受けた方、受けたかもしれない方、無料で点検いたします

2018年6月18日朝、大阪府北部を震源とした震度6弱の地震が発生しました。気象庁は引き続き大規模な地震が起きる恐れがあるとも注意しております。また梅雨時ということもあり天候も安定しない中、不安なお気持ちでお過ごしの方も多いことと思います。屋根、外壁などの被害について応急処置・補修・点検と懸命にできる限り、対応致しますので被害に遭われた方、「もしかして」と不安な方はご連絡ください。

千葉市若葉区 屋根カバー工事 屋根カバー工法 屋根カバー工法

【工事のきっかけ】
千葉市若葉区のお客様から「2階建ての1階部分の天井が半月~一か月前くらいからじわじわ雨漏りしてきた」とご相談を受けました。このお客様、何とご自宅でひな人形を制作されているそうで、その人形を保管されているお部屋で雨漏りされているそうです。これは一刻も早く、何とかしなければなりません。

ビフォーアフター

施工前

若葉区,雨漏れ

施工後

ニチハ,ガルバリウム鋼板,横暖ルーフきわみ,グリーン

基本情報

  • 施工内容屋根カバー工事 屋根カバー工法 屋根カバー工法
  • 施工期間2日
  • 築年数約40年
  • 平米数9.3㎡
  • 使用材料ニチハガルバリウム鋼板 横暖ルーフきわみ
 

【点検時の様子】

千葉市若葉区で雨漏りの補修依頼を受けました。築40年ほど経過されているということで、ひな人形を作られているお客様です。その丁寧に作られたひな人形がたくさん並ぶお部屋の天井が雨漏れされたということで急ぎで直されたいとのことでした。

千葉市岡村様雨漏り現場調査_3521_R 千葉市雨漏り現場調査

天井の角のほうにうっすらと雨漏りの跡がありました。あまりにゆっくりと変色したらしく気づくのが遅れてしまったとおっしゃっていました。

千葉市,雨漏り 小屋裏,雨漏り

雨漏りの根本的な原因・箇所を調べるため、まずは屋根裏の点検です。角の方で見えづらいところでしたが、確かに水で濡れて色が変わっている柱があります。長い間じわじわと雨が入り込んでいたのか原因箇所だけ全く色が違っていました。

千葉市,雨漏り,屋根 千葉市,雨漏り

雨が入ってきている場所があらかたわかったところで屋根の点検です。築40年経ち屋根材も傷んでしまっています。ヒビが入り、水が染み込んでいる跡もあります。

雨漏り,笠木 笠木,隙間

笠木部分の板金が取り付けられていましたが、釘が抜けかけ、手で簡単に中が覗ける状態になっていました。雨漏れの原因は防水紙の劣化や雨水が釘を伝いしみ込んでしまったと思われます。人形のおいてあるお部屋の雨漏れを止めることを優先的に予算を抑えたいということで屋根の部分カバー工法で補修します。

 

【屋根カバー工法】

棟,雨押え 防水紙

棟を外し、防水紙を貼っていきます。防水紙をしっかり貼ることで雨水の浸入口がなくなり、雨漏れを起こさなくなります。

防水紙,カバー工法 防水紙,笠木

全体的に防水紙を貼り終えたところで屋根材をかぶせていきます。今回、屋根カバー工法に使われたのはニチハガルバリウム鋼板の「横暖ルーフきわみ」です。遮熱性と遮音性を持ち、屋根カバー工事をすることで屋根が二重になりますので、室内がより快適になりと思います。

防水紙,カバー,きわみ 笠木,下地

一枚一枚、長さを加工しながら貼り、ネジでしっかりと固定していきます。笠木部分に木材をつけ屋根材を止める下準備を進めていきます。

カバー工法,コーキング 継ぎ目,コーキング

ガルバリウムの屋根材を貼り終えたら、今度は継ぎ目のコーキングです。隙間があり、雨が浸入してしまったら問題ですので、養生をし、コーキングを塗布し綺麗に仕上げていきます。

錆止め,ステンレスビス 塗装,ステンレスビス

ネジ穴も錆びないよう同じ緑色の塗料で1つずつネジ穴をぬっていきます。見栄えも綺麗になりますし、全体的な耐久性も上がります。

【工事完了後】

既存の屋根材の色に合わせグリーンで施工いたしました。 これで室内への雨漏れの心配はなくなりましたね!

笠木の部分も金属カバーで統一し風で雨が吹き込むこともなくなりました。 しっかりとネジで止め、ネジ穴には同色の塗料を塗ったので見栄えもよくなりました。

笠木の部分も金属カバーで統一し風で雨が吹き込むこともなくなりました。 しっかりとネジで止め、ネジ穴には同色の塗料を塗ったので見栄えもよくなりました。

街の屋根やさん本社

街の屋根やさん
    1. 電話 0120-989-742
      株式会社シェアテック
      1. 〒299-0261
        千葉県袖ヶ浦市福王台2-21-10 セントラルビル1F
    1. お問い合わせはこちらから

      千葉市若葉区と近隣地区の施工事例はこちら

      各種屋根工事メニュー

       私たち『街の屋根やさん』は神奈川県を含む関東全域を施工エリアとする、お住まいの屋根の専門店です!
      街の屋根やさんでは下記の工事を取り扱っております。工事内容の詳細は各工事ページでご確認下さい。

      経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

      街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

      安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

      お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

      瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

      街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

      屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

      お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

      信頼の施工実績一覧

      弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

      街の屋根やさんへようこそ!会社概要

      弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

      0120-989-742
      0120-989-742
      0120-989-742

      地域から選ぶ

      街の屋根やさん
      おすすめ屋根塗料