街の屋根やさんは全国各地で屋根工事や屋根リフォームをおこなっています。

街の屋根やさん

施工事例 お客様の声
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!

Menu 屋根やさんメニュー

本社連絡先


■街の屋根やさん
電話 0120-989-742
E-Mail info@sharetech.co.jp
株式会社シェアテック

■本社
〒299-0261 千葉県袖ヶ浦市
福王台2-21-10
セントラルビル1F
電話 0438-60-7773
FAX 0438-60-7774

大きな地図で見る

新人のリフォーム学ブログ

2016/08/21  台風9号接近中!お住まいの台風対策、屋根の状態は大丈夫ですか?

   台風9号が22日に上陸すると天気予報では話題になっていますが、21日現在では天気が良くまさに真夏の天気が続いていました。 こんなことなら、お布団を干してくるんだったなぁと若干後悔しつつ、天気図を見ると普段とは違う不思議な経路をたどっている台風の様子が気になります。 しかし、備えあれば憂いなし!まずはお住まいの外周に飛ばさ...続きを読む

2016/08/14  地域によって異なる屋根の種類や形状

   夏休みも後半が過ぎ、お盆休みを迎えている方も多いのではないでしょうか?私も少し早目のお盆休みをいただきました。 私の先祖のお墓は山形県にあるのですが、今の季節だと以外にも千葉と同じぐらい暑いです。東北なのに?と関東の方は不思議に思うかもしれませんが、山に囲まれた盆地なので朝方、夕暮れ時は気温がぐっと下がるのですが、昼間は関東と...続きを読む

2016/08/7  夏の暑さ対策に効果的な屋根リフォーム

   ここ数日、とても暑い日が続いていますね。かと思えば、突然地面を打ちつける夕立に傘を持ち合わせておらずびしょびしょに濡れてしまった方も多いのではないでしょうか? 夏の夕立は地表と上空の温度差によって積乱雲が形成され、一時的に激しい雨が降りますが予想が立てづらくいつ起こるかもわかりません。 都市部ではビルが密集していることから、...続きを読む

セキスイかわらu

2016/07/24  問題が多く報告されている屋根材について

   7月も下旬を迎え、関東地方では気象庁から梅雨明けが発表されていませんね。しかしながら今年は降雨量が少なかったようにも感じます。 学生は夏休みを迎えて家庭内のお母さん方は、結構大変な思いをされているのではないでしょうか? え?昼ごはん?そうだ!夏休みだった!のようなちょっとした手間が増えてしまう時期でもありますね。 さて...続きを読む

2016/07/17  屋根工事完了後の完工確認の様子をご紹介します

   梅雨明けが発表されず、少し体がぐったりとしてしまう今日この頃です。 湿度の高い空気に押しつぶされて、少し息苦しささえ感じてしまいます。 しかし、今年は例年より雨量が少なかったらしく比較的過ごしやすい梅雨時期だったとのことですが、私はそれでもこの季節はあまり好きではありませんね。 さて、本日は屋根工事の完了報告の様子をご...続きを読む

2016/07/10  屋根の寿命を様々な事例で調べてみました

   屋根の寿命と一口に言っても、屋根材によっても耐久性は異なりお住まいの立地条件によっても屋根の寿命は異なります。 一般的には瓦屋根であれば、陶器瓦であれば約60年。素焼き瓦、モニエル瓦などは約40年。セメント瓦で約20年ほどと紹介されることが多いようです。同じ瓦でも陶器瓦とセメント瓦では約40年も寿命が違うのですから驚きですね。...続きを読む

2016/07/3  工場などでよく見かける折半屋根の特徴と修理ポイント

   7月のまぶしい日の光が、ジメッとした梅雨時期の気だるさを吹き飛ばしてくれるようで少し明るい気持ちになれますね。 これから、本格的な夏に差しかかり、どんどん暑くなってくるのかなと思うとちょっとまた気だるくなってしまいますが、こうして1年はあっという間に過ぎてしまうのだなぁと実感します。 さて、ここ数日ですが工場や店舗様から...続きを読む

2016/06/26  屋根が塩害を受ける範囲とはどの程度の距離でしょう?

   お天気が悪く洗濯物がなかなか乾かないため、最近では何を着て出社すればよいものか迷ってしまいます。お部屋も湿気が充満し、業務用の湿気取りをおいているのですがなかなか改善されず、ジメジメとした空気がとても辛いと感じている今日この頃です。 早く梅雨明けが発表されないものだろうかと、思わずため息が多くなってしまいますね。 袖ヶ浦...続きを読む

2016/06/19  雨樋の種類と各部名称

   沖縄の奄美地方では昨年よりも18日早い梅雨明けを迎えたとのニュースを見かけました。関東地方ではまだまだ雨が多く、湿気の多い空気が漂っていますね。 早めに梅雨明けを迎えてほしいものです。 さて、梅雨時期に多いご相談として雨漏りがあげられますが、もうひとつご相談として多い工事に雨樋の破損が上げられます。 大雨の際に雨樋から...続きを読む

2016/06/12  ログハウスでの困った雨漏り、修繕は難しい?

   梅雨入りから1週間が経ちました。袖ヶ浦の本社では日中の雨は少ないように感じますが、夕方から夜ごろにかけての雨がとても多いように感じます。 日中の晴れ間からもジメッとした湿度の高い空気が重苦しく感じます。気温の変化も日中と夜間ではだいぶ温度差が出てきましたので、体調を崩しやすい季節にもなりますのでご注意ください。 梅雨時期...続きを読む

2016/06/5  関東地方は本日梅雨入り、雨漏りにご注意を

   本日6/5午前、気象庁より梅雨入りが発表されました。平年よりも3日早く、昨年よりも2日遅いとのことです。 平年通りの予定では7月20日ごろの梅雨明けとなりますが、これから1ヶ月以上も梅雨のジメジメとした天気が続くのかと思うと少しげんなりとしてしまいますね。 梅雨入りしたばかりですが、今から梅雨明けが待ち遠しくなってしまてしま...続きを読む

2016/05/28  屋根に作られてしまう困った鳥の巣コレクション

   ジメッとした空気と少し蒸し暑いような日がここ数日続いていますね。そろそろ梅雨入りの季節かなと思うとグッタリしてしまいます。 6月は降水量も多く、屋根工事の日程も雨天延期のスケジュールが増えてしまいます。しかし、雨量が多いこともあり1年で一番雨漏りのお問い合わせが多い季節でもあります。 しっかりと対策を行い雨漏りに備えたいです...続きを読む

2016/05/22  屋根の色にグレー系が多いのはなぜでしょう?

   5月も後半に差し掛かり、暖かい日が続きますが、そろそろ梅雨入りの季節に差し掛かります。 お住まいの屋根のメンテナンスは大丈夫でしょうか?6月は雨漏りのお問い合わせを多くいただく季節です。 湿気のこもりやすい季節でさらに雨漏りなどが始まってしまっては、心身共にぐったりと疲れてしまいますね。雨漏りが始まる前にしっかりとメンテナン...続きを読む

2016/05/7  棟板金が飛散する前に早めのメンテナンスを

   ここ数日、本社のある千葉県袖ヶ浦市では天候が優れなかったり風が強く、ゴールデンウィークの中でも少し過ごしにくい日々が続いております。 そんな強風の影響か、スレート屋根の棟板金の飛散について数多くご相談いただいております。築年数が経過し棟板金の釘浮きや釘抜けなどから、固定力が弱まり強風によって飛ばされてしまうのは実は良くあるご相...続きを読む

すずめ

2016/04/30  瓦屋根に作られてしまう鳥の巣、実は対策ができます

   ゴールデンウィークに差しかかり、連休中ですが皆様はいかがお過ごしでしょうか?お出かけをして過ごされる方、家でゆっくりされる方、さまざまな休日の過ごし方をお過ごしだと思います。 当店ではゴールデンウィークも変わらず、屋根工事を行っています。そんな中でスズメのヒナが落ちていました。鳥獣保護法があるため、行政に連絡をしたのちに対応を...続きを読む
3/15/12345...10...最後 »

屋根工事メニュー

屋根の雨漏り対策

 街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

詳しくはこちら

 
 

お客様からのQA一覧

屋根の雨漏り対策

お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

詳しくはこちら

 

会社概要

屋根の雨漏り対策

弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

詳しくはこちら

無料相談受付中

  「屋根工事の期間はだいたいどれくらい?」、「屋根工事中も普通に生活していて大丈夫なの?」、「屋根リフォームに使う屋根材は何が一番いいの?」、「家の耐震性を考慮した屋根リフォームって?」などのご質問や疑問は疑問解決質問フォームからお送りください。
  点検・調査・お見積りなど、工事に関するご不明点やご相談などございましたら、お電話またはこちらのお問い合わせフォームよりご相談・お問い合わせください。
  些細なことでも遠慮なさらずお気軽にどうぞ! お客様からの様々なお問い合わせをお待ちしております。

ページのトップへ