街の屋根やさんは全国各地で屋根工事や屋根リフォームをおこなっています。

街の屋根やさん

施工事例 お客様の声
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!
点検・調査・お見積りなど無料で承ります! 点検・調査・お見積りなど無料で承ります!

Menu 屋根やさんメニュー

本社連絡先


■街の屋根やさん
電話 0120-989-742
E-Mail info@sharetech.co.jp
株式会社シェアテック

■本社
〒299-0261 千葉県袖ヶ浦市
福王台2-21-10
セントラルビル1F
電話 0438-60-7773
FAX 0438-60-7774

大きな地図で見る

■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市
港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990
FAX 045-476-9989

大きな地図で見る


■東京大田支店
〒145-0071 東京都大田区
田園調布1-5-5 2F
大きな地図で見る


■東東京支店
〒132-0023
東京都江戸川区西一之江2-10-17
大場ビル1F
電話 0120-989-936

大きな地図で見る


【全国の街の屋根やさんはこちら】

新人のリフォーム学ブログ

2016/02/28  屋根葺き替えに!ハイブリット屋根材のエコグラーニについて

   冬の寒さが残る中で、ここ最近では少々花粉が飛んでいるようです。自分の周りではくしゃみなどの症状が出ている方もいるので、花粉症の方にとっては過ごしにくい季節が近づいているようです。 ここ数日、屋根の葺き替え工事のお問合せを多く頂いています。 その中で、ガルバリウム鋼板の機能性や耐久性はいいのだけど、どうしても見た目に抵抗が...続きを読む

2016/02/21  ウッドデッキや外壁木部に人工木材はいかがでしょうか?

   ここ数日は平年と比べて比較的に暖かい日が続いていますね。しかし、また来週から平年並みの冬場の寒さが戻ってくるということで、暖かくなったり寒くなったりと気温の変化が激しい日が続きそうですので、お気を付けください。 ここ数日、ログハウスの塗装やウッドデッキのメンテナンスなどのお問合せを多く頂いております。そこで、木材のメンテナ...続きを読む

2016/02/16  屋根断熱と天井断熱、断熱方法の違いとは?

   袖ヶ浦市の本社では昨日、春一番が吹きました。風の強さからか、屋根材や棟板金の飛散などのご相談を多くいただいております。 屋根の上はなかなかご自身で見る事が出来ない分、劣化に気が付きにくい個所でもございますので、今回の春一番を機会に屋根を点検されてみるのも良いかもしれませんね。 さて、本日は屋根断熱と天井断熱の違いについて...続きを読む

2016/02/7  お客様からのご相談、何度修理しても雨漏りが止まらない

   本日お問合せいただいたお客様よりなんども雨漏りの修理をしているのに、雨漏りが止まらないので屋根の葺き替え工事を提案されたのだけど、しっかり原因がわかっていないのに屋根を葺き替えたところで雨漏りは止まるのか?といったご相談をうけました。 詳しくお話しをお伺いすると築50年の瓦屋根のお住まいということで、お客様が思い返す中ではリフ...続きを読む

2016/02/1  屋根リフォームの参考に!屋根材によって屋根勾配は変わります。

   屋根リフォームの参考に!屋根材によって屋根勾配は変わります。 ここ最近、千葉ではインフルエンザやウイルス性胃腸炎などが非常に流行しているそうです。私に身近な人たちも続々とインフルエンザやウイルス性胃腸炎などに感染しており、なかなか他人事ではないなと感じている今日この頃です。 1年の中でも一層冷え込む時期ですで、空気も乾燥...続きを読む

2016/01/29  高層タワーマンションでの雨漏り、トラブルの前に点検・メンテナンスを

   本日はサイト作成、運用のための研修へ行ってまいりました。 計2日間にわたる研修でしたが、非常に勉強になる研修であったと思います。都内での講習でしたので朝の通勤時間帯の電車にぐったりしてしまいました。 毎朝、都内で電車通勤されている方には頭が下がります。また、都内の23区と聞くと大型のマンションやビルばかりが建て並ぶイメー...続きを読む

2016/01/26  屋根リフォームで「ケラバ」とはいったいどういう意味?

   連日凍えるような寒さで、特に朝方の冷え込み具合には参ってしまいますね。 私は本日会社の健康診断にて病院へ直行する予定がすっかり頭から抜けてしまい、まっすぐ会社に来てしまい慌てて病院へ向かうというハプニングに見舞われました。物忘れには皆さんご注意ください。 さて、本日は屋根リフォームや屋根工事などの際に見積もり書などを良く...続きを読む

2016/01/20  冬場の屋根、外壁塗装って塗料は乾くの?

   本日も都心部を中心的に雪害の被害に合われたお住まいや、今週末の積雪の予報にお住まいの点検をご希望されるお客様が多く感じました。 その中で本日、以外にも多かったのが屋根・外壁塗装のお見積りをご希望されていたお客様です。塗装工事を考えているのだけれども、季節的に可能ですか?といったご相談もいただきました。   結論から言っ...続きを読む

2016/01/19  雪害によりカーポートが破損、ポリカーボネートでの補修例

   昨日の朝方は都心部でも積雪を確認できましたが、現在でも凍えるような寒さが続いておりますので、お身体にはお気を付けください。また、引き続き積雪の注意が必要だということでお住まいの雪害対策はお済みでしょうか? 当店では本日、雪害によって補修をお考えになっているお客様から多数のご相談をいただきました。落雪によるカーポートの破損や雨樋...続きを読む

2016/01/17  瓦屋根の漆喰、そろそろメンテナンスの時期ではないですか?

   一段と冬の寒さが身に染みる今日この頃ですが、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか?当店では、最近専門学校からの学生さんが2週間のインターンへやってきています。 業務内容が自分と同じくホームページの作成や運営の業種なので、技術のある学生さんに後れを取らぬように頑張っているつもりですが、既にあれ?私よりなんかこの学生さんできる人だ!...続きを読む

2016/01/10  粘土瓦のどこに修理が必要なの?役物名称をご紹介します。

   私は現在木更津市に住んでいるのですが、昔からの農家さんがたくさん住んでいる街だと感じる機会が非常に多いです。 少し市街を外れると地平線まで広がる田園風景が、なんとも情緒的です。瓦屋根の大きな家や古民家などが立ち並んでいる風景を見ると私にとっては慣れ親しんだいつもの風景ですが、都市部にお住まいの方なら故郷を思い出すような光景では...続きを読む

2016/01/5  新年あけましておめでとうございます。神社の手水舎の瓦が気になる!

   新年あけましておめでとうございます。2016年度もよろしくお願いいたします。お正月のお休みをいただき、本日から当店では仕事始めになりました。 仕事納めの日にはスタッフ一同で角松を作り新年に備えましたが、こうして新年を無事に迎えることが出来たのでほっと一安心と同時にこれから始まる一年に気が引き締まる思いです。   ...続きを読む

2015/12/27  エスロン軒樋による雨樋交換について

   ここ数日、雨どいに関するご相談をよくお伺いします。雨樋と一つにくくっっても実は様々な種類があり、お住まいによって使われている雨樋は様々です。 違うメーカーの雨樋を取り付けることはもちろん出来ませんが、同じメーカーでも種類が違えば取り付けることはできません。そのため、ほんの少しの補修をしたいと考えていてもお住まいの雨樋の種類によ...続きを読む

2015/12/22  太陽光をしっかり吸収!瓦一体型太陽電池VISOLAについて

   現代の屋根を調べてみると様々な形や屋根材がありますが、その中でもこれは変わった屋根だなと私が感じたのは【瓦一体型太陽電池VISOLA】です。 屋根メーカーの大手である株式会社カネカから販売されている太陽電池になるのですが、まるで太陽電池には見えない見た目の美しさから新築やリフォームに選ばれるお客様が増えているそうです。 ...続きを読む

2015/12/21  コロニアルグラッサで屋根葺き替え工事

      屋根材を扱うケイミューから販売されている【コロニアルグラッサ】ですが、当店でも多くの屋根葺き替え工事で利用されている人気の屋根材になります。屋根材の種類としては、スレートやカラーベストといった呼ばれ方をすることもあります。 和風、洋風建築のどちらにも馴染むベーシックなデザインで建物に合わせやすい屋根材です。 また...続きを読む

2015/12/17  屋根カバー工法で多く選ばれているガルバ断熱ルーフガルテクトについて

   屋根カバー工法とは既存の屋根の上に防水シートを敷き、新しい屋根を被せて覆うのが屋根カバー工法になります。廃材がほとんどでないので、廃材処理費の節約になりますので、葺き替え工事と比べて費用がお安くなります。工事中も普段と変わらない生活ができるために、屋根カバー工法での屋根リフォームを考えるお客様が増えてきました。   当...続きを読む

2015/12/16  ボンドの会社、実はシーリング材の有名企業!ボンドノンブリードについて

   突然ですが、黄色の容器に赤い蓋がトレードマークの「ボンド」を皆さんご存知でしょうか?私は小学生のころに工作などで良く使っていたノリより強力な接着剤というイメージがあるのですが、 このボンドを製造している会社が「コニシ株式会社」という企業になります。大阪にある企業なのですが、どうしても工作などに使う木工用ボンドのイメージが強く残...続きを読む

2015/12/15  お住まいの屋根材の下から守る防水紙について、改質アスファルトルーフィングってなに?

   屋根を守っているのは瓦やスレートのような屋根材だけではありません。屋根材は雨が直接侵入することを防いでいるもので、家を雨から守っているものはルーフィング材(防水紙)になります。 屋根の構造は下から順に屋根の骨組みとなる垂木、下地の野地板、下葺き材の、ルーフィング材(防水紙)、仕上げ材の屋根材(瓦、スレート、金属など)の順番...続きを読む

2015/12/14  雨漏りがあるとシロアリが住み着く可能性が上がるって本当?

   雨漏りがあるとシロアリの住み着きやすくなるといった話を良く聞きますが、実際はどのような原因でシロアリが住み着いてしまうのでしょうか? 本日は雨漏りとシロアリの原因をご紹介したいと思います。   雨漏りの多くは屋根や外壁に異常があり、雨水が木部に浸み込んでしまっている状態になってしまっていることが多いです。シロアリに...続きを読む

2015/12/13  点検スタッフに聞いた、すごい雨漏り

   本日、袖ケ浦の本社では雨が降っております。昨日に比べて気温がぐっと下がっておりますので、心身ともに少しぐったりしてしまいますね。特に雨漏りなどの被害を受けている歳には、室内が湿って気分が悪くなってしまいますし、 憂鬱な気分とイライラが重なってどうしようもない気分になってしまうこともあるかもしれません。 そういったときは何をし...続きを読む

2015/12/10  優れた耐久性を誇る屋根塗料、ヤネフレッシュについて

   屋根は外壁の3倍劣化の速度が早いと言われています。日々、太陽の紫外線や雨、風にさらされ過酷な環境の中でお住まいを守っています。 そのため、屋根塗装は外壁塗装よりも熱、雨、紫外線に対する抵抗力が強い塗料を選ぶ必要があるのです。 そのような条件を満たす塗料として、「ヤネフレッシュ」は多くのお客様に選ばれる塗料だと言えます。 ...続きを読む

2015/12/9  雨漏りでクロスに雨染みがついた場合のメンテナンス

   雨漏りによってできてしまった雨染み、これは見た目的に気になるものでなければ放っておいていいものなのか?そのようなご相談を頂きました。 雨漏りが発生してしまうと、予算的な問題で「どこまで修理すればよいのか?」は気になるところですね。 そこで、本日見積もり、点検スタッフに室内に出来てしまった場合の雨染みについてのメンテナンス...続きを読む

2015/12/8  年間での雨の降る確率

   ここ最近はすっかり冷えこみましたが、体感的に雨が少ないような気がします。 1週間ほぼ雨の降る日もあれば、全く降らない週などもありますね。そこで、1年間のうちにどのぐらい雨が降っているのかが気になってしまいました。 調べてみると1年の間で以外にも雨の降っている確率は高いことがわかりました。また、海外ではどの程度の雨が降っている...続きを読む

2015/12/7  本日お問合せ頂いた錆止め工事について

   本日お問合せにて錆びてしまったお住まいを綺麗にしたいといったご相談を頂きました。屋根が金属屋根で葺かれている場合、錆びた屋根から穴が開いてしまい雨漏りが発生してしまったなどの被害を受けたご相談を良く耳にします。 そのような事態に陥る前にもお住まいのメンテナンスで、金属部の錆を防止したいですね。特に、金属部に錆止めを塗布したりす...続きを読む

2015/12/5  お問合せ頂いた屋根の雪止め設置について

   12月に入り、既に東北地方や北海道などでは降雪も確認されているようですね。寒さが増すにつれ降雪も多くなり、関東地方でも1月、2月は降雪が確認できる年が多くなりました。 降雪が始まる前に設置したい屋根のアイテムと言えば【雪止め】になります。その名の通り、屋根からの落雪を防ぐアイテムになりますが、なぜ雪止めが必要なのでしょうか? ...続きを読む

2015/12/3  千葉県鎌ヶ谷市のO様邸の外壁をカラーシミュレーションでお住まいのお色をご提案

   冬が深まるにつれて、外の寒さがより一段と関じれれるようになりました。毎朝、起きるのが少し辛くなってきましたが、私のように冬の朝は苦手だ。という方も多いのではないでしょうか? そんな中、毎日外で作業をする施工スタッフや点検スタッフに、屋内の暖かい部屋で作業をしている私はただただ頭が下がるばかりです。体調を崩しやすく、そろそろイン...続きを読む

2015/12/2  リフォーム工事で使われる足場の種類は?枠組み足場とひげ足場

   外壁塗装や屋根リフォームなどで、足場代が気になるといったお客様は多くいらっしゃるかと思います。足場は施工スタッフの命綱なだけに、工事によっては必ず必要になるものですのでご理解を頂きたいと思います。 そんな足場ですが、実は足場にも種類があるのです。そこで、本日は足場の種類について、ご説明したいと思います。   まずは...続きを読む

2015/12/1  中古物件の雨漏りについて

   本日、当店に新人さんが2名入社されました。2人とも、若くなんと平成5年生まれの23歳です。 実は私も平成元年生まれなので、ぎりぎり平成生まれなのですが若さの質が違うような気がして、フレッシュな二人がまぶしい限りです。   これから、先輩社員に同行して日々外装のリフォームについて経験と勉強をさせて頂く次第ですが、まだ...続きを読む

2015/11/30  ベランダの防水工事に興味があるけど健康被害が心配

   実はとても多いベランダやバルコニーの防水機能の劣化による雨漏り。雨漏りと聞くと屋根からの雨漏りをが主流と考えがちですが、実は雨漏りの原因はお住まいの様々な場所から想定できるのです。 特に、見逃しがちな個所としてベランダやバルコニーがあげられます。ベランダやバルコニーは屋根と違い、傾斜が無いために雨水が溜まりやすく実は傷みやすい...続きを読む

2015/11/29  外壁塗装や屋根塗装の色によって価格が変わる!?

   昔のペンキに比べ、近年の塗料は様々な機能を持ち、多種多様な色を選べるようになりました。塗料のメーカーによっては色見本帳の色番号に合わせて塗料をお客様に合わせたオーダーメイドでお作りしているメーカーなどもあります。 ご近所との差別化、お住まいを自分だけの色に塗り替えるといった特別感などから、外壁塗装、屋根塗装の色選びはお客様にと...続きを読む

屋根工事メニュー

屋根の雨漏り対策

 街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

詳しくはこちら

 
 

お客様からのQA一覧

屋根の雨漏り対策

お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

詳しくはこちら

 

会社概要

屋根の雨漏り対策

弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

詳しくはこちら

無料相談受付中

  「屋根工事の期間はだいたいどれくらい?」、「屋根工事中も普通に生活していて大丈夫なの?」、「屋根リフォームに使う屋根材は何が一番いいの?」、「家の耐震性を考慮した屋根リフォームって?」などのご質問や疑問は疑問解決質問フォームからお送りください。
  点検・調査・お見積りなど、工事に関するご不明点やご相談などございましたら、お電話またはこちらのお問い合わせフォームよりご相談・お問い合わせください。
  些細なことでも遠慮なさらずお気軽にどうぞ! お客様からの様々なお問い合わせをお待ちしております。

0120-989-742
0120-989-742
0120-989-742
ページのトップへ