ボタン

築10年未満で発生した雨漏りについて

2018年11月13日、台風21号・24号に関する注意のお知らせ 強風による被害は火災保険を使って工事を行えます。被害を受けたかもしれない方は弊社の無料点検をお受けください。

2018年11月13日、台風21号・24に関する注意のお知らせ 強風による被害は火災保険を使って工事を行えます。被害を受けたかもしれない方は弊社の無料点検をお受けください。

 

【台風21号、台風24号で被災された方へ 11/17更新】

 台風21号、台風24号の被害に遭われた皆さまにお見舞いを申し上げます。現在も台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順次対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。
 台風で屋根に被害を受けた方・受けたかもしれない方、どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼるのは危険です。街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。

更新日:2017年5月7日

雨漏りと聞くと、築年数が経過し老朽化してきたお住まいの天井からポタポタと水滴が落ちてきてしまう。そんなイメージはありませんか?
雨漏りに関してのご相談のお電話でも、築20年を過ぎたお住まいからの雨漏り事例がほとんどです。

雨染み 小屋裏の雨染み

しかし、稀に築10年にも満たないお住まいから雨漏りが始まってしまったので、点検に来てほしいとご相談をいただくことがございます。
築10年未満での雨漏りは本来、ハウスメーカーによる瑕疵にあたりますので雨漏りをしていたとしてもハウスメーカーに頼めば無料で修理を行います。
しかし、当店のような屋根やさんにご相談いただく内容のほとんどが、すでに家を建てたハウスメーカーに相談したが解決に至らないといったケースなのです。

ここで一つ例をとってみます。
築6年ほどのお住まいで、屋根裏部屋で雨漏りをしていることに気付いたAさんは家を建てたハウスメーカーに連絡をしました。
ハウスメーカーから修理に来た業者は屋根に上ることもせずに、屋根に問題は無いと言いろくに修理もせずに帰っていった。
しかし、雨漏りは止まらずその後も何度もハウスメーカーに連絡したが、断固として屋根に問題は無いと言い張る業者に不信感を感じて当店に点検をご依頼いただきました。
点検の結果は、天窓の施工不良による雨漏りであることがわかりました。

天窓交換 シーリングの補てん

ハウスメーカーへのクレーム数は年々増加傾向にあります。
一生に一度の大きなお買いものになります、自分の意思が反映されていないお住まいに納得できるはずがありません。
その反面過剰ともいえるクレームが増えてきていることも事実です。

しかし、本来であれば築20年以上のお住まいで起こり得る雨漏りが築6年で始まってしまったのです。
日常生活を送るうえで荒れた使い方をしていても築6年が築20年になるような生活を送ることは逆に難しいかと思います。
築10年未満で雨漏りが始まった場合、瑕疵である確率が高いのです。
しかし、雨漏りの原因を追究できない業者が多く、的外れな箇所にコーキングを打って何の解決にも至らず雨漏りを繰り返してしまうといったトラブルは多いです。
修理は瑕疵保険でできるから無料といっても雨漏りを繰り返し、結果止まらずに美観がどんどん損なわれていくのはちょっと的外れな気がしますね。

当店では雨漏り診断アドバイザーがお住まいの雨漏りを徹底追及します。
必要であれば屋根の上だけでなく、小屋裏までしっかり点検を行い、なぜ雨漏りが起こっているかを徹底追及いたします。
雨漏りのご相談は0120-989-742までお気軽にご相談ください。

この記事と共通の工事内容の「新人のリフォーム学ブログ」

2017/05/14  ベランダから発生した雨漏りの事例を集めてみました。

   意外にも多いベランダ、バルコニーからの雨漏り。原因は多岐にわたりますが、ベランダやバルコニーは屋根と比べてお住まいの中でも水はけが悪く水分が停留したやすい箇所になります。 ベランダ・バルコニーの雨漏りに多い事例をご紹介いたします。 ...続きを読む

シーリングの補てん

2017/05/7  築10年未満で発生した雨漏りについて

   雨漏りと聞くと、築年数が経過し老朽化してきたお住まいの天井からポタポタと水滴が落ちてきてしまう。そんなイメージはありませんか? 雨漏りに関してのご相談のお電話でも、築20年を過ぎたお住まいからの雨漏り事例がほとんどです。   ...続きを読む

瓦屋根のふき直し

2017/01/22  結局、雨漏り修理の概算金額っていくらなの?

   お客様の窓口としてお電話での対応をさせていただいて、もうすぐ2年が経ちます。 入社した当初は、お客様が屋根のどのようなことをお困りかを聞いてもピンときませんでしたが、今ではざっくりしたご説明の中に特徴をお伝えいただければ、 屋根のどの部...続きを読む

この記事と共通の工事内容の現場ブログ

2018/11/10  君津市で台風により棟板金が飛散、工事前の養生をしました

   君津市にお住まいのお客様から「台風の影響で屋根に設置してある棟板金が飛散してしまった」とのお問い合わせをいただきました。 棟板金飛散   君津市にお住まいのお客様は棟板金が飛散してしまい、屋根の状態が現在どの様になっているのか、不...続きを読む

2018/11/9  富津市で台風により廃盤となったモニエル瓦が大きくずれて破損

   大風の被害   富津市にお住まいのお客様は、台風の影響で屋根に大きな被害が出てしまいました。屋根瓦は大きくはぎ取られてしまったのです。屋根にはモニエル瓦が設置されており、かなり重量がある瓦ですが、風により持ち上げられた事により破損し...続きを読む

2018/11/8  木更津市で外壁の塗膜が剥がれてサイディングに不具合が発生、その原因は?

   長屋風の居住空間   木更津市で外壁の塗装が剥がれ出しお困りになっているお客様からのご依頼です。メゾネットタイプの個人マンションになっており、他のお隣様と同じ条件下なのにお客様のご自宅だけ外壁が剥がれだしてしまっていました。外壁だけ...続きを読む

経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

信頼の施工実績一覧

弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

街の屋根やさんへようこそ!会社概要

弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

0120-989-742
0120-989-742
0120-989-742