ブログ

施工事例

お客様の声

お客様窓口のスタッフブログ

動画で確認!屋根工事

屋根トラブル110番

屋根の専門業者が教える屋根知識

ボタン

お客様窓口のスタッフブログ

お電話やメールでお客様と直接応対させていただいている、事務スタッフによるブログをご紹介します。

2021/09/24  屋根のメンテナンスサイン「苔・藻・カビ」

    屋根の現地調査で伺うと、多くの屋根で「苔・藻・カビ」が発生しています。「苔・藻・カビ」は、瓦屋根やスレート屋根など、屋根材の種類を選ばず発生します。今回はスレート屋根に発生した「苔・藻・カビ」について簡単に解説します。さらに詳しく解説しているページもご覧ください。  スレート屋根の表面に「苔・藻・カビ」が発生する...続きを読む

2021/09/21  居宅介護(介護予防)住宅改修も承っております

    私たち街の屋根やさんでは、日々いろいろなお問合せをいただいております。街の屋根やさんでは、屋根だけでなく「外壁塗装やさん」も併せて運営しており、屋根と一緒に外壁のメンテナンスを承れます。また、雨漏りでお部屋の天井に雨染みが出来てしまったり、壁にも雨が染みてしまった等で内装の改修も承れます。最近では「居宅介護(介護予防)住宅改修...続きを読む

2021/09/15  破風(はふ)のメンテナンス

    建物の名称で「破風(はふ)」は、耳馴染みのない言葉かもしれません。普段、目にしていても建物の部位の名称までは知らない事が多いです。今回は「破風(はふ)」について簡単に解説します。  破風は、切妻屋根のケラバの端(下)の側面部分のことです。雨樋の付いていない側というと分かりやすいかもしれません。破風板は、文字通り「...続きを読む

2021/09/14  「マンガで解決!街の屋根やさん」をご紹介

    私たち街の屋根やさんでは、屋根についての様々な記事をホームページに掲載しております。その中で、今回は「街の屋根やさん東京」のサイトにございます「マンガで解決!街の屋根やさん」をご紹介します。  第18話まで、いろいろな事例をマンガでご紹介しています。街の屋根やさんで実際に対応させていただいた内容をもとに物語が作ら...続きを読む

2021/09/10  ベランダやテラスの屋根に使われる長寿命のポリカーボネート

    ニュースで台風情報が頻繁に流れる季節となりました。台風や強風などの被害に遭いやすい部分として、屋根では棟板金や軒天など挙げられますが、ベランダやバルコニーの屋根に使われていることが多い「波板」も被害に遭いやすい部分です。今回は波板について簡単に解説します。    「波板」というと、多くの素材や種類がありますが、ベラ...続きを読む

2021/09/9  急勾配の屋根のメリットやデメリットって何?

     皆様のお住まいにはもちろん、屋根があるかと思います。屋根材や屋根の形状には様々な種類がありますが、屋根勾配も様々です。屋根勾配とは、屋根の傾斜の度合いや傾きの角度を表す建築用語です。屋根材の種類や形状、また、建てる地域の気候を考慮して決められるのが一般的となっています。皆様の中には、6寸勾配以上の勾配をもつ、...続きを読む

2021/09/8  雨漏り原因の究明に散水試験

    最近は「ゲリラ豪雨」や「線状降水帯」のように、大量の雨が急激に降ったり、数時間にわたり降り続くなど、想定外の状況に遭遇することがあります。通常の雨では発生してこなかった雨漏りが、このタイミングで発生したというお話も伺います。台風などで屋根が破損してから雨漏りが発生したということであれば、屋根部分が原因である可能性がほとんどです...続きを読む

2021/09/7  台風シーズン前に屋根や雨樋のチェックを忘れずに!

    2年前の今頃発生した台風が、千葉県をはじめ甚大な被害を及ぼしたのは記憶に新しいところですね。令和元年房総半島台風後に多く寄せられた屋根の被害といえば、「屋根材」のズレ/飛散・「棟板金」の浮き/捲れ/飛散・「軒天」の剥がれ/落下・「雨樋」の破損/変形などがあります。    屋根に上がって確認することは大変危険...続きを読む

2021/09/6  屋根の形状の一つである招き屋根って?

     皆様のお住まいにはもちろん屋根がありますよね。何気なく住んでいる家ですが、よく見ると、住宅それぞれ屋根の形状が違うのがわかります。皆様が屋根と聞いて想像することが多いであろう三角の屋根は、切妻屋根と呼ばれています。その他にも、近年人気な片流れ屋根や切妻屋根と同様、よく見かけることが多い寄棟屋根など、屋根には様...続きを読む

2021/08/31  屋根カバーや葺き替え工事をご検討中の方へ!金属の屋根材スーパーガルテクトをご紹介

     皆様のお住まいの屋根材は何でしょうか?屋根材には様々な種類がありますよね。普段あらゆるダメージから私達を守ってくれている屋根材も、経年とともに劣化していきます。屋根材や下地にも寿命があり、屋根カバーや屋根葺き替えなどのリフォームを行なわなければいけないタイミングが訪れます。私達、街の屋根やさんでは、屋根カバー...続きを読む

2021/08/30  9月1日は防災の日です、屋根も備蓄も定期的なチェックが大切です

    9月1日は防災の日です。また、9月は防災月間ですので、本格的な台風シーズンを前に災害に備えましょう。まずは、ご自身で出来ることから始めるのがいちばんですね。    最近よく取り上げられている「ローリングストック」がおすすめです。「ローリングストック」とは、災害時に備えた家庭内での食品備蓄方法で「ローリングストック法...続きを読む

2021/08/29  知っておきたい!雨漏り原因となりやすい天窓やドーマーなど屋根に設置されているもの

    雨漏り調査のお問合せでは、天窓(トップライト)やドーマー(ハト小屋)部分からの雨漏りも多く伺います。今回は、天窓やドーマーで発生する雨漏りについて簡単にご紹介します。  天窓やドーマー、煙突など屋根に設置されているものは、屋根と一体になっている訳ではなく、屋根に天窓などが納まる穴を開け、後付けではめ込んで設置され...続きを読む

2021/08/24  雨漏り・・火災保険の補償対象になるかは発生原因に因ります

    7月から8月には線状降水帯の影響もあり、大雨による被害も発生しています。台風以外でも、大雨後には雨漏りについての点検依頼を多くいただきます。今回は、雨漏りと火災保険適用について簡単にご説明します。    最近、ニュースや天気予報で「線状降水帯(せんじょうこうすいたい)」という言葉が頻繁に出てきます。「線状降水帯」と...続きを読む

2021/08/23  お住まいの付帯部、破風と鼻隠しの違いや役割とは?

     皆様の大切なお住まいには付帯部があり、それぞれ役割を担っています。付帯部とはお住まいのどこの部分のことを指すのかというと、雨樋や雨戸、笠木などのことを指します。付帯部には、破風や鼻隠しという部分もあります。では、破風や鼻隠しとは一体お住まいのどこの部分を指すのでしょうか?また、どのような役割があるのでしょうか...続きを読む

2021/08/18  軒天(軒裏)の役割や種類

    軒天は、外壁部分から外側に出ている屋根部分で、下から見上げた時に見える屋根の裏側=天井です。軒天井(のきてんじょう)や軒裏(のきうら)とも呼ばれています。「軒(のき)」というと、雨宿りしたりする「軒下(のきした)/軒先(のきさき)」という言葉はご存じかもしれませんね。庇(ひさし)とは異なります。   ● 屋根の内部構造...続きを読む

2021/08/10  お住まいのお困りごとについて「動画」でも解説をご覧いただけます

    私たち街の屋根やさんでは、ホームページに各種工事内容や建物のお困りごとについての解説・ご案内を掲載しております。文章以外にも、動画での解説もたくさんご用意しています。  こちらの画面は、ホームページの左側にある項目の「屋根塗装が原因の雨漏り タスペーサーで防げます」をクリックした画面です。こちらのページでは、動画...続きを読む

2021/08/2  人気の太陽光発電

    太陽光発電システムを既に利用されている方、これから導入を検討されている方も多くいらっしゃると思います。現在、国による太陽光発電の補助金制度は2014年に終了(廃止)しています。2021年現在、国主導の住宅用太陽光発電や家庭用蓄電池についての補助金制度は実施されていませんが、独自に制度を設けている自治体もあるそうです。 ...続きを読む

2021/07/6  瓦屋根の注意点!メンテンナンス方法とは?

     皆様のお住まいの屋根材は何ですか?屋根材にも様々な種類がありますよね。現在、最も使用されている屋根材は化粧スレートです。化粧スレート屋根は、定期的に塗装をし防水性能を維持する必要があります。皆様の中には、瓦屋根のお家にお住まいの方もいらっしゃるかと思います。瓦屋根は、塗装でのメンテナンスが必要ないと聞くことも...続きを読む

2021/06/25  フルベストという屋根材

    「スレート(コロニアル)」材は、スレート以外に「コロニアル(商品名)」や「カラーベスト(ブランド名)」などで呼ばれています。今回は、旧松下電工(現:パナソニック)製のスレート材「フルベスト20」と「フルベスト24」についてについて簡単にご紹介します。  「フルベスト」には、「フルベスト16(S46~S53) 」・...続きを読む

2021/06/24  屋根や外壁を早期に劣化させる塩害って?

     皆様はどこにお住まいがありますか?住宅街にお住まいの方や木々に囲まれ自然豊かな場所にお住まいの方など、様々かと思います。海と隣接している地域では、海の近くにお住まいの方も中にはいらっしゃるかと思います。海の近くにお住まいがあると、場所によっては部屋の窓から海を眺めることができたり、癒されます。そのため別荘など...続きを読む

2021/06/22  これからやってくる暑い夏に向けて遮熱塗料での屋根塗装をおすすめ

     6月も下旬に入り、これから本格的に夏がやってきますね。夏といえば年々気温が高くなっている印象で、暑さが増すことで冷房を以前よりも低い温度に設定しつけるようになった、という方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか。しかし電気代のことを考えると冷房の設定温度を下げることを躊躇してしまうこともありますよね。また、...続きを読む

2021/06/17  工事保証と屋根材のメーカー保証について

    工事のお問合せをいただく際に「工事に保証はありますか?」とのご質問をいただく場合があります。お問合せの段階では、明確なご案内をすることが難しいのですが、保証については、皆さん気になるところではないかと思います。例えば、家電屋さんでテレビを購入したら10年間保証が付いていたり、目覚まし時計でも1年保証が付いていたりしますよね。今...続きを読む

2021/06/15  お住まいの屋根に天窓を設置した場合のメリットやデメリットは?

     皆様のお住まいには天窓は設置されていますか?天窓はトップライトやルーフウィンドウ、スカイライトウィンドウとも呼ばれます。天窓と聞くと、空が見えてオシャレというイメージを持つ方も多いかと思います。もちろん天窓を設置することで嬉しいメリットもたくさんあります。しかし、デメリットもあるのです。天窓が設置されているお...続きを読む

2021/06/9  築20年のメンテナンスは屋根カバーと葺き替えどちらが良い?

    お客様より「屋根の葺き替えかカバー工法でメンテナンスを考えている」ということで、現地調査のご依頼をいただきました。お客様宅はスレート屋根で、築20年ほどとのことでした。一般的な化粧スレート(コロニアル)材の場合、耐用年数は約20年~30年といわれています。築10年~15年を目安に屋根の塗装で美観と表面の防水性維持のためのメンテ...続きを読む

2021/04/20  スレート屋根塗装の工程は?縁切りって何?

     皆様の大切なお住まい、屋根材の種類も様々ですよね。屋根材の種類には、瓦屋根や金属屋根、スレート屋根などがあり、メンテナンスとして塗装が必要な屋根材もあれば塗装が必要のない屋根材も中にはあります。現在、一般的に多く普及されているのがスレート屋根ですが、スレート屋根は定期的に塗装のメンテナンスをし、防水性を維持す...続きを読む

2021/04/18  瓦屋根の「凍て割れ」についてお問合せいただきました

     お客様よりお問合せいただく内容で、いろいろな専門用語(言い方)や表現があり勉強になることが多々あります。今回は「凍て割れ」についてご紹介します。実際にお電話で「いてわれ」と伺った際、言葉の響きから入ってきますので、すぐに「いてわれ」=「凍て割れ」に結びつきませんでした。お話を伺っている中で「凍害(とうがい)」であること...続きを読む

2021/04/17  セメント瓦のメンテナンスについて最適な方法は?

      瓦屋根と聞くと、『日本瓦』が頭に浮かぶ方が多いかもしれません。点検のご依頼やメンテナンスについてお客様よりご相談いただいた際、「瓦屋根」とお伺いすることがあります。瓦の種類により耐用年数やメンテナンス方法も異なりますので、私たち街の屋根やさんでは、まず実際に屋根(瓦)の状態等を現地調査で確認させていただく対応をしてお...続きを読む

2021/04/12  火災保険で復旧工事をされる場合、保険申請された見積りを作成した業者で施工をお願いします

    私たち街の屋根やさんでは、火災保険を使用した復旧工事も数多く対応させていただいております。台風や暴風などの風による被害、雪や雹(ひょう)による被害、雨による被害など、自然災害で生じた建物被害について、元の状態に復旧する費用をご加入されている火災保険から補てんしてもらえます。 ◆Point:事前に加入されている保険...続きを読む

2021/04/11  陸屋根のお住まいで必要なメンテナンスとは?

     皆様のお家の屋根は何でしょうか?屋根の種類には、化粧スレートや瓦、金属など様々な種類が存在し、それぞれメンテナンス方法や注意すべき点も変わってきます。化粧スレート屋根は定期的に塗装をし防水性能を維持する必要があったり、金属屋根はサビについても注意をしなくてはなりません。では、陸屋根のお住まいで注意するべき点と...続きを読む

2021/04/7  お家の付帯部である雨樋の役割って何?

     皆様の大切なお住まいには様々な部位や箇所がありますよね。どこかに異常が起きてしまえば、雨漏りの原因にも繋がったりもします。屋根は、雨が降った際に雨水から私達を守ってくれていることは想像しやすいですが、屋根から流れた雨水がどこに排水されているのか考えてみたことはありますか?お家には様々なものが付帯されており、そ...続きを読む

2021/04/6  雨樋交換の概算の金額を知りたい

    お電話やメールで「見積もり依頼の前に、工事のだいたいの金額を知りたい」というお問合せをいただいた場合について、どのようにご案内をしているかご紹介します。 AI (人工知能)が活用されています    何か疑問に思った場合、大抵のことはインターネットで検索すれば答えが見つかる時代です。しかし、情報を発信する側は、お客様の...続きを読む

2021/04/6  「屋根塗装」でも火災保険は使えるの?

    自然災害で建物が被害を受けた場合「火災保険を使って直せる」という話は、今やご存じの方が多いと思います。今回は「どのような場合に火災保険が適用されるのか?」について簡単にご説明します。  自然災害といえば、2019年に発生した2つの台風が記憶に新しいのではないでしょうか。これらの台風は、15号を「令和元年房総半島台...続きを読む

2021/04/6  屋根カバー、葺き替え工事でおすすめすることが多いスーパーガルテクトの特徴とは?

     大切なお住まいの中でも特に重要なのがやはり「屋根」ですよね。屋根は普段私達を守ってくれており、屋根がなかったら私達は雨風や紫外線などを直接浴びることになります。そんな屋根に何か不具合があって雨漏りが発生してしまった・・・なんてことがあるととても心配ですよね。屋根が全体的に劣化している場合には、部分的な補修では...続きを読む

2021/03/31  お住まいの屋根材の下の構造って?

     皆様の大切なお住まいにはもちろん屋根があるかと思います。屋根は雨風から私達を守ってくれていますよね。屋根といえば瓦やスレート、金属など屋根材のことを想像するかと思います。では、皆様は屋根の下地について考えたことはありますか?屋根は屋根材だけで建物を守っているわけではないのです。普段皆様のことを守ってくれている...続きを読む

2021/03/22  近年人気の形状である片流れ屋根のメリットやデメリットって何?

     皆様のお住まいのお家の屋根の形状は何でしょうか?屋根の形状にはたくさんの種類があります。街並みを眺めていても非常にたくさんの屋根の形状があることがわかりますよね。屋根と聞いて皆様が一般的に思い浮かぶ形状は「切妻屋根」かと思います。その他にも、屋根の中でも近年人気といわれているのが「片流れ屋根」です。では、片流...続きを読む

2021/03/19  屋根葺き替えやカバー工事でおすすめすることが多いガルバリウム鋼板のメリットとは?

     皆様がお住まいのお家の屋根材の種類は何でしょうか?お客様より、瓦屋根から金属屋根へ葺き替えをしたいというお問い合わせも多くいただきます。屋根葺き替え工事や屋根カバー工事の際におすすめさせていただくのがガルバリウム鋼板の屋根材です。では、おすすめさせていただくことの多いガルバリウム鋼板のメリットとは一体何でしょ...続きを読む

2021/03/18  天井にシミが発生する原因は雨漏りだけじゃない!?

     お客様より、「天井にシミが発生している」というお問い合わせをいただくことがあります。天井にシミが発生しているのを発見すれば雨漏りなのではないかと心配になる方も多くいらっしゃるかと思います。しかし、「天井にシミが発生している=必ず雨漏りしている」というわけでもありません。天井にシミが発生する原因には、屋根や屋上...続きを読む

2021/03/18  瓦の補修についてラバーロック工法のご要望でお問合せいただきました

    お客様からいただくお問合せ内容には、ご希望(検討)されている施工方法が決まっている場合も多いです。例えば、私たち街の屋根やさんでいうと、(屋根)カバー工法が代表的かもしれません。相見積もりであれば、業者さんから提示された見積り内容で施工方法をお知りになったり、ご自身でインターネットで検索されるなど、情報を入手されているようです...続きを読む

2021/03/10  現在最も普及率が高い化粧スレート屋根のメリットや必要なメンテナンスって?

     皆様のお家の屋根材の種類は何でしょうか?屋根材には、瓦や金属など様々な種類が存在します。その中でも、現在最も多く普及しているといわれているのが「スレート屋根」です。皆様がお住まいのお家の屋根も、スレート屋根という方も多いのではないでしょうか。では、このスレート屋根のメリットや必要なメンテナンスとは何でしょうか...続きを読む

2021/02/24  屋根のほうで「パタパタ」音がしていたら棟板金が剥がれているかもしれません

    ここ最近、強風が吹き荒れることが続いておりましたが、お住まいに影響はございませんでしたか?シェアテック本社がある千葉県木更津市も、ニュースで映像が出るくらい強風に見舞われていました。日本海側の降雪地域では、強風により吹雪になるなど大変だったようです。    台風や強風により影響を受けやすい部分といえば「棟板金(むね...続きを読む

2021/02/23  強風後などの屋根被害、火災保険の必要性を感じます

    私たち街の屋根やさんでは、風災等からの復旧で火災保険を使用したケースのブログや施工事例を数多くご紹介しています。今年に入ってから、強風・暴風の発生頻度が多いように思えます。強風後には「棟板金剥がれ」や「飛来物による破損」などのご相談も増えています。私たち街の屋根やさんでは、保険適用の復旧工事も数多く対応させていただいております...続きを読む

2021/02/21  雨樋の清掃についてお問合せをいただきました

    お客様より「雨樋から雨水が溢れてしまう」というご相談をいただくことがあります。物理的に破損している場合もありますが、実際に拝見してみると長年蓄積された土埃や落ち葉などが原因ということも多いです。森林や公園など土の多い場所に隣接されている場合、落ち葉や土埃などが雨樋に溜まることで詰まりやすくなってしまいます。お住まいの環境により...続きを読む

2021/02/15  漆喰について、シルガード(南蛮漆喰)の黒と白についてご質問をいただくことがあります

    漆喰(しっくい)の劣化についてご相談をいただいた際に「白い漆喰もありますよね?白いほうがいいんですか?」というご質問をいただくことがあります。漆喰は、主に瓦や石材の接着や目地の充填、壁の上塗りなどに用いられます。主成分の石灰に水を加えてできた水酸化カルシウムに、布海苔(ふのり)や苆(すさ)、粘土などを加え、水で練って作られます...続きを読む

2021/02/10  アーバニーの修繕方法についてお問い合わせいただくことがあります

    お客様よりお問合せをいただいた際、お話の中に必ずキーワードがあります。建物の部材のお名前もありますが、特に「アスベスト」や「パミール」、「かわらU」や「アーバニー」、「モニエル」などは、メンテナンス方法に注意が必要であったり、不具合などの特徴がある屋根材の名前です。今回は、アーバニーについてご相談をいただきましたので、簡単に解...続きを読む

2021/02/9  屋根の部分破損について、部分修理が難しい場合には理由があります

    屋根の修理についてお客様からお問合せをいただいた際「○○が外れてしまったので、外れたものを取り付けてもらうだけで良いのでお願いできますか?」というようなご質問をいただくことがあります。私たち、街の屋根やさんでは、軽微な修繕も承っておりますので、まずはご安心いただければと思います。しかし、実際に拝見してからでないと「元に戻すだけ...続きを読む

2021/02/7  屋根工事の現地調査やご契約時など、お写真撮影のご協力をお願いしています!

    私たち、街の屋根やさんでは、ご訪問させていただいた際にスタッフと一緒に写真撮影にご協力いただけるようお願いをしております。お写真の掲載については、事前に口頭や、工事前/工事後のアンケート用紙でのご確認をさせていただいております。  私たち、街の屋根やさんでは、お客様とご一緒に撮影させていただいた写真をHP上に掲載...続きを読む

2021/02/2  令和元年房総半島台風及び令和元年東日本台風での復旧工事に対する支援のお申込み締切が近くなりました

    まだまだ記憶に新しい「令和元年房総半島台風」と「令和元年東日本台風」は、令和元年に千葉県を中心に猛威を振るい、甚大な被害を及ぼした歴史的な台風でした。今回は、こちらの台風被害に関する支援制度について簡単に解説いたします。  被害が大きかった千葉県では、これらの被災者支援に関する各種制度が発足しました。建物の被害に...続きを読む

2021/01/30  梯子を掛けるのが難しい建物の屋根点検についてご相談をいただきました

    商業繁華街や住宅密集地の建物について屋根修理のお問合せをいただいた際「梯子がかけられないと思うけど点検できますか?」というようなご質問をいただくことが多いです。今回は、ドローンを使った点検について簡単にご紹介します。現在、私たち街の屋根やさんでは、新型コロナウィルスの予防対策として、点検等でお伺いする際、マスクの着用・ソーシャ...続きを読む

2021/01/29  点検結果のご報告やご提案書など、電子化を進めております

    現在、街の屋根やさん・街の外壁塗装やさんでは、新型コロナウィルス感染防止のため、点検等でお伺いする際には、マスクの着用・ソーシャルディスタンスを取り、安全に配慮しております。また、点検結果のご報告や御見積書は、郵送またはメールで対応させていただいております。  以前より、ペーパーレスについては徐々に浸透してきてい...続きを読む

2021/01/25  屋根の改修をしたいが、隣家との距離が狭いので工事は可能ですか?

    都市部などの住宅密集地のお客様より、ご相談いただくことの多い足場問題。足場が必要ではない部分でも塀との距離が15㎝くらいというようなお話も伺ったことがあります。庇や外壁は、建物の側面での作業が必要となりますので、隣家との兼ね合いなどもあり、深刻なお悩みになるかもしれません。今回は、下屋の改修工事を例に簡単に解説します。(立地の...続きを読む

2021/01/24  屋根工事に関するご質問のみも承っております

    私たち街の屋根やさんでは、工事をご依頼される前に「まずは質問だけしてみたい」というお客様からのお問合せも対応させていただいております。拝見する前の状態で明確なお答えをするのはなかなか難しい場合もありますが、いろいろなお話を伺うことで、私たち自身も勉強になりますので、ぜひお気軽にお問合せください。    屋根のメンテ...続きを読む

2021/01/23  屋根の点検で現地調査後や、ご契約をいただいた際にご連絡しています

    私たち街の屋根やさん(外壁塗装やさん)では、現地調査でお伺したり、ご契約をいただいた際に、事務スタッフよりお客様へご連絡させていただいております。    担当スタッフが現地調査を終えると、その旨を社内へ報告します。その報告を受けて、事務スタッフがお客様へご連絡するのですが、なぜお客様へご連絡するのか・・といいますと...続きを読む

2021/01/17  近くに来ていた工事業者から屋根修理が必要と指摘されたお客様よりお問合せ

    お客様からお問合せをいただく中で「近くで工事をしていた業者さんから、屋根が〇〇で、このままでは雨漏りしてしまうという指摘をされたので心配で連絡した」というお話を伺うことがあります。今回は、このようなご指摘を受けたケースをご紹介します。  2019年に立て続けに上陸した台風15号(令和元年房総半島台風)や台風19号...続きを読む

2021/01/16  太陽光を利用した機器が載っている屋根メンテナンスのご相談

    太陽光温水器や太陽光パネルが設置されている状態での屋根のメンテナンスについて、お問い合わせをいただくことがあります。今回は、そもそも太陽光を利用した機器とは?ということと、メンテナンス方法などを簡単に解説します。  「太陽光発電」は、太陽光パネルによって、光(エネルギー)を電気に変換するものです。太陽光発電は「住...続きを読む

2021/01/12  樹木の越境問題についてお問合せいただくことがあります

    近年、空き家が増えていたり、ライフスタイルの違いなどもあり、ご近所との関係が希薄になってしまいがちです。そこへ「樹木が越境する」という問題が加わってしまうと、どのように対処したらよいのか心配ですね。私たち街の屋根やさんのHP内にて「樹木に関する越境問題」の実際の事案などを含め詳しくご紹介しています。そのため、ご相談のお問合せを...続きを読む

2021/01/11  「既存の屋根に雪止めを設置したい」というお問合せをいただきました

    年が明け、連日のように北陸地方を中心とした記録的な大雪のニュースが報道されています。富山市では35年ぶりに積雪が100センチ以上になったというニュースや、各地で除雪中の事故による死傷者も出ているという悲しいお知らせもありました。今回は、屋根に取り付ける「雪止め」について簡単に解説します。  積雪の時期になると「落...続きを読む

2021/01/9  瓦屋根の漆喰が欠けた原因・・実は「凍害」かもしれません

    お問合せをいただく中で「漆喰のかけらが落ちていた」、「棟瓦がズレている」という症状を伺うことがあります。いずれも漆喰が経年等により劣化したことで発生していることが原因であることが多いです。しかし、それ以外にも原因があるのです。どんどん気温が低くなって冬を実感しているころ、もしかするとお住まいに「凍害(とうがい)」が忍び寄ってい...続きを読む

2021/01/8  屋根修理のお問合せの際、覚えておくと説明がしやすくなる名称

    ふだん、頻繁に屋根修理が必要になるということはなかなかありませんよね。そのため、いざ問合せをしようと思っても何から話していいかわからない、破損や不具合箇所だったり、状況をうまく説明できないという方も多いのではないでしょうか。そこで、特にお問合せをいただくことが多い「屋根の部位」について簡単に解説いたします。私たち、街の屋根やさ...続きを読む

2021/01/7  工場の大波スレート屋根の修繕は可能ですか?とのお問合せをいただきました

   「工場の修繕もやってますか?」とお問い合わせをいただくことがあります。私たち街の屋根やさんでは、戸建て・集合住宅はもちろん、畜舎や工場・倉庫などの工事も数多く対応させていただいております。ご安心してお問合せください。今回は、工場や倉庫などで使われている屋根材の「スレート波板」について簡単に解説します。  一般的に「波板」と...続きを読む

2021/01/6  パミール屋根はカバー工法が最適ですか?というご相談がありました

    お問合せをいただいた際「屋根材がパミール」というキーワードが出てくることがあります。お客様ご自身でネット等でお調べになっている場合や、近くで工事をしていた業者から指摘があったというケースもあります。使用されている屋根材をお調べになりたい場合は、ご購入時(建築時)の資料をご確認いただくことが一番確実です。もちろん、私たち、街の屋...続きを読む

2020/12/25  「瓦が1枚だけズレただけ」・・軽微な補修もお申し付けください

    お客様より「瓦が1枚ずれて落ちそうなんだけど、対応してもらえるんでしょうか?」というようなご質問をいただくことがあります。私たち街の屋根やさんでは、軽微な補修も承っておりますので安心してご依頼ください。今回は、軽微な補修について実際に行った施工なども含め解説します。 ●安全面    2m以上の場所で作業を...続きを読む

2020/12/23  お問い合わせいただくことが多い屋根の棟板金、剥がれの原因は?

    皆様は「棟板金」という単語を聞いたことはありますか?棟板金という単語は普段生活している中でなかなか耳にすることも少ないですよね。棟板金とは、屋根にあるもので、お客様からお問い合わせいただいた際も棟板金のことでお困りの方が多くいらっしゃいます。今回は、棟板金のことについてお話していこうと思います。 ...続きを読む

2020/12/22  雨漏りの点検希望、点検は無料ですか?というお問合せをいただきました

    お客様よりお問合せや点検のご依頼をいただいた際に「点検は無料ですか?」とのご質問をいただきます。私たち街の屋根やさんでは、点検・お見積りを無料で承っております。まれに「有料点検の方が、工事を依頼しない場合は断りやすい」というお客様もいらっしゃいますが、相見積もりをされる場合は無料点検に越したことはありませんね。今回は、無料点検...続きを読む

2020/12/22  実家の雨樋補修希望、点検には立ち会いが必要ですか?

    最近では「ご実家や遠方の空き家」の点検/修理について、親族の方よりご依頼/ご相談をいただくことが少しずつ増えてきているように感じます。遠方やお仕事の都合などで「立ち会いが難しい」というご相談もいただきます。今回は、立ち会いが必要な理由の解説と、空き家問題にも触れてみようと思います。  私たち街の屋根やさんでは、現地調査の...続きを読む

2020/12/21  屋根のリフォームを考えているがローンやクレジット払いは出来ますか?

    屋根のメンテナンス費用は、屋根や下地部分の状態により大掛かりな工事が必要になるなど、なかなか予測がつきません。また、屋根だけでなく、外壁など他の部分もメンテナンス時期を迎えているので一緒に工事をしたほうが良い、という場合もあります。今回は、屋根のリフォームをする際、お支払い方法の1つである「リフォームローン」をご紹介します。 ...続きを読む

2020/12/21  屋根塗装を検討中のお客様より工事業者を紹介してくれる会社ですか?とのご質問をいただきました

    お住まいなどのメンテナンスやリフォームを考え始めたとき、インターネットで工事内容(金額)や施工業者について比較・検討する方が非常に多いと思います。建築業界に限らず保険業界などでも、数社から一括で見積りを取る「相見積もり」が出来るような専用サイト/会社もありますね。今回は「街の屋根やさん」に対していただいたご質問について解説しま...続きを読む

2020/12/21  「屋根塗装」でも火災保険は使えるの?

    自然災害で建物が被害を受けた場合「火災保険を使って直せる」という話は、今やご存じの方が多いと思います。今回は「どのような場合に火災保険が適用されるのか?」について簡単にご説明します。  自然災害といえば、2019年に発生した2つの台風が記憶に新しいのではないでしょうか。これらの台風は、15号を「令和元年房総半島台...続きを読む

2020/12/21  雨樋交換の概算の金額を知りたい

    お電話やメールで「見積もり依頼の前に、工事のだいたいの金額を知りたい」というお問合せをいただいた場合について、どのようにご案内をしているかご紹介します。  何か疑問に思った場合、大抵のことはインターネットで検索すれば答えが見つかる時代です。しかし、情報を発信する側は、お客様の疑問点や知りたい情報を全て汲み取れている訳ではない...続きを読む
1/1/1

経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

信頼の施工実績一覧

弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

街の屋根やさんへようこそ!会社概要

弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

0120-989-742
0120-989-742
0120-989-742

地域から選ぶ

お客様のインタビュー動画

屋根塗装・外壁塗装をご依頼いただいた杉並区のO様より、竣工後の感想を伺いました。