雨漏り必ず止めます
ボタン

お客様からのQ&A

2018年6月18日、大阪北部の地震で被害を受けた方、受けたかもしれない方、無料で点検いたします

2018年6月18日、大阪北部の地震で被害を受けた方、受けたかもしれない方、無料で点検いたします

2018年6月18日朝、大阪府北部を震源とした震度6弱の地震が発生しました。気象庁は引き続き大規模な地震が起きる恐れがあるとも注意しております。また梅雨時ということもあり天候も安定しない中、不安なお気持ちでお過ごしの方も多いことと思います。屋根、外壁などの被害について応急処置・補修・点検と懸命にできる限り、対応致しますので被害に遭われた方、「もしかして」と不安な方はご連絡ください。

家に湿気がこもる。換気できていない?

『街の屋根やさん』に届いたお客様からの疑問やご質問を、ご紹介させていただきます。

長生郡長生村|50代男性のお客様からのご質問
[その他の工事]
なんとなく家に湿気がこもっているような気がします。換気がきちんと出来ていないのでしょうか?
街の屋根やさんからの回答
その他の工事  私、高木がお答えします!
ご質問有難うございます。室内にいてジメジメとした感じなのはとても嫌ですよね。
木造住宅で建物の中に湿気がこもるのは、床下の問題と室内の通風の問題があります。
まず床下はどの様な作りになっていますか?建物の外周部には基礎があると思います。
その中、床下部分は土のままの布基礎の場合、土からの湿気が上がってきますので、それが床下から上がってきて室内に篭もります。
それでも、室内の通風が良ければある程度の湿気を逃がす事は出来るのですが、風の通りが悪いと空気が澱んでしまい、結果湿気が篭ることになります。ではどうするか?床下に関しては湿気が上がらない様な二次的な処置が必要になるのですが、良く訪問販売などで言われる、床下換気扇は殆ど効果がなく、それでいて高価でまた、低周波が常に出るのであまり身体に良くありませんので、お薦め致しません。
除湿剤なども定期的に交換しないと効果が持続しないので、コストが掛かります。
お勧めなのは、備長炭です。昔からある材料で、調湿効果・消臭効果が有り、古い建物の柱周りに敷き詰められる事もある位古くから使われている材料です。
特に交換する必要も無いので効果は費用対効果は非常に高いですよ。
また、換気口の位置も重要になってきます。風が入って抜ける道がきっちり出来ているかもチェックして、場合によっては通気口を増設する必要もあります。
室内は間取りを見させて頂き、窓の配置と間仕切りの位置などで風の通り道が確保出来ているのかを調べます。その上で、もしかしたらサッシを増やしたり、間仕切りの位置を変えたりする可能性もあります。
拝見しないとわかりませんので、一度ご自宅でお話を伺えればと思います。良いご提案が出来ると思いますので、お気軽にお声掛けください。
その他長生郡長生村のお客様からのQ&Aはこちら 関連するQ&A Q&A一覧はこちらから

ご相談・お問い合わせ

どんなことでもお気軽にご相談ください。1営業日以内に必ずご連絡いたします。 お電話からのご相談も下記の番号にて承っております。 フリーダイヤル 0120-989-742 受付時間 8:00~20:00(土日祝日も営業中)

お問い合わせフォーム

お名前 必須
フリガナ 必須
メールアドレス 必須
郵便番号 必須 - ※郵便番号を入力で住所が自動入力されます
番地・ビル・マンション名 必須
お電話番号 必須
ご希望の工事 必須 ※その他を選ばれた方は下の欄に工事の詳細のご記入をお願いいたします。
ご質問等は こちらへどうぞ 任意

経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

信頼の施工実績一覧

弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

街の屋根やさんへようこそ!会社概要

弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

0120-989-742
0120-989-742
0120-989-742