街の屋根やさんは全国各地で屋根工事や屋根リフォームをおこなっています。

街の屋根やさん

施工事例 お客様の声
点検・調査・お見積りなど無料で承ります!

Menu 屋根やさんメニュー

本社連絡先


■街の屋根やさん
電話 0120-989-742
E-Mail info@sharetech.co.jp
株式会社シェアテック

■本社
〒299-0261 千葉県袖ヶ浦市
福王台2-21-10
セントラルビル1F
電話 0438-60-7773
FAX 0438-60-7774

大きな地図で見る

お客様からのQ&A

雨樋が寒くなると凍結している気がします。どのような工事が必要でしょう?

『街の屋根やさん』に届いたお客様からの疑問やご質問を、ご紹介させていただきます。

横浜市鶴見区|50代女性のお客様からのご質問
[雨樋交換]
自宅の隣に5階建てのビルができ、かなり隣接している状態なのですが、ビルが出来た面の雨樋が寒くなると凍結しているようで、水がきちんと排水されていないような気がします。 この場合、どのような工事を行えば良いのでしょうか?また、かなり隣接しているビルなので足場などはどのように設置するのでしょうか?
街の屋根やさんからの回答
雨樋交換  私、白石がお答えします!
お問合せ頂きまして誠に有難う御座います。ご自宅の隣に5階建てのビルが出来てしまい、ビルが出来た面の雨樋が寒くなると凍結しているようだとの事ですが、本来雨樋は水が流れる仕組みなっております。おそらく軒樋のことを仰っているのだと思いますが、先ほど申し上げたとおり水が流れる仕組みになっている筈ですので、雨樋が凍結することはないと思います。凍結を感じるようであればそれは軒樋に水が溜まるようになってしまっているのだと思います。それは軒樋の勾配不良が考えられます。ビルの陰になることで軒樋の環境温度が低下している可能性はあるかと思いますがそれは2次的現象でしょう。溜まらないように勾配を再調整することが必要と考えます。ビルとかなり隣接しているとの事ですが、足場に関しましては1度現場にて確認が必要です。
その他横浜市鶴見区のお客様からのQ&Aはこちら 関連するQ&A Q&A一覧はこちらから

疑問解決質問フォーム

屋根・塗装に関する質問は、以下の入力フォームで受け付けております。

  • ・すべての質問にお答えできない場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • ・ご質問の内容は当社webサイトのコンテンツとして利用させていただきます。
  • ・工事や点検、お見積もりに関する具体的なお問い合わせは専用フォームからお願いします。

お名前
※必須

(ハンドルネーム可)

性別
※必須

ご年齢
※必須

ご住所
※必須

(簡略可)

Emailアドレス

(省略可)

ご質問や疑問などを
ご記入下さい。
※必須

無料相談受付中

  「屋根工事の期間はだいたいどれくらい?」、「屋根工事中も普通に生活していて大丈夫なの?」、「屋根リフォームに使う屋根材は何が一番いいの?」、「家の耐震性を考慮した屋根リフォームって?」などのご質問や疑問は上の疑問解決! 質問フォームからお送りください。
  点検・調査・お見積りなど、工事に関するご不明点やご相談などございましたら、お電話またはこちらのお問い合わせフォームよりご相談・お問い合わせください。
  些細なことでも遠慮なさらずお気軽にどうぞ! お客様からの様々なお問い合わせをお待ちしております。

ページのトップへ