雨漏り必ず止めます
ボタン

お客様からのQ&A

劣化しにくい丈夫な棟板金ってありますか?

『街の屋根やさん』に届いたお客様からの疑問やご質問を、ご紹介させていただきます。

市原市|40代男性のお客様からのご質問
[棟板金交換]
一般的な切妻のスレート屋根の棟板金なのですが、棟板金に浮きが見られ雨水が浸入しているとのことで交換をした方が良いと言われました。 どうせ棟板金を交換するのであれば、現在の棟板金よりも丈夫で劣化のしにくい棟板金に変えたいと考えています。しかし、インターネットで検索しても屋根材や塗料などに比べて棟板金の情報が少なく、どのような材料がいいのかがわかりません。劣化しにくい丈夫な棟板金ってありますか?
街の屋根やさんからの回答
棟板金交換  私、高木がお答えします!
お問い合わせありがとうございます。 お客様の建物の築年数は何年くらいでしょうか。棟板金に使われる材質、以前は通常の金属板が多かったのですが昨今は特殊コーティングをしたガルバリウム鋼板の使用がほとんどです。これはサビに強く、耐候性も高い商材となっています。一般的には0.35mmの厚みの板を使用した既成のものを使っていますが、より強度の高いものということであれば板厚を変えて加工をすることも可能です。また、中に入れる芯木(貫板)も一般の木材ではなく樹脂製のものもございます。板金の留め方にしても以前は釘を打って固定することがほとんどでしたが、私たちはステンレス製のビスで固定をしています。これは芯木にしっかりと固定でき、飛散を防止することができます。ご希望であればステンレス製の棟板金を作成することも可能ですが、コストが高く、そこまでしなくても十分な耐候性のあるガルバリウム鋼板で施工されてはいかがでしょうか。
その他市原市のお客様からのQ&Aはこちら 関連するQ&A Q&A一覧はこちらから

ご相談・お問い合わせ

どんなことでもお気軽にご相談ください。1営業日以内に必ずご連絡いたします。 お電話からのご相談も下記の番号にて承っております。 フリーダイヤル 0120-989-742 受付時間 8:00~20:00(土日祝日も営業中)

お問い合わせフォーム

お名前 必須
フリガナ 必須
メールアドレス 必須
郵便番号 必須 - ※郵便番号を入力で住所が自動入力されます
番地・ビル・マンション名 必須
お電話番号 必須
ご希望の工事 必須 ※その他を選ばれた方は下の欄に工事の詳細のご記入をお願いいたします。
ご質問等は こちらへどうぞ 任意

経験豊かなスタッフがみなさんの家の屋根を守ります!屋根工事メニュー

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

安心して工事をお願いできました!リフォームの流れ

お客様の不安を解消できるように、お問い合わせから工事の完成までの流れをご紹介しています。

瓦、スレート、金属、ハイブリッド、あなたの屋根はどのタイプ?

街の屋根やさんが施工している様々な屋根工事と屋根リフォームの一覧をご紹介します。

屋根に関するお客様の疑問にお答えします!お客様からのQA一覧

お客様から寄せられた屋根に関する疑問を、当店スタッフが親身に回答しています。

信頼の施工実績一覧

弊社で行った施工事例をご紹介しています。詳細な説明と写真でわかりやすくお伝えします。

街の屋根やさんへようこそ!会社概要

弊社の会社概要になります。街の屋根やさんとはこんな会社です。

0120-989-742
0120-989-742
0120-989-742